台風の湿熱とともに
またさらに腫れる足…。

でも、中医学の理論を知っているから
不安にもならず対応ができます。


心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。


いつも応援していただいて
ありがとうございます。


昨日の夜は
仕事が終わってから
水曜日入社の新入社員さんと
お客様で仲間でもあり
個人的に大好きな方と食事に行きました。


タクシー移動なので
足への負担もなく
座っている間も
血流が悪くならないように
常にチェックを…。


お食事もできるだけ選んで
ノンアルコールで。


ふたりは羊肉やカレーを食べているけど
私は炎症があるので食べられず…。


何かお肉類を食べたいな…と思っていたら
「鶏肉なら食べられる?」とオーナーさん。


メニューにないお料理を作ってくれて
おいしくいただきました。


嬉しい。


終始ケラケラと笑ったり
爆笑しすぎて涙が出たり
とても楽しく過ごしました。


飲んでないのに
酔っ払った気分…(笑)


話をしているときに
薬膳の講師になるために何が必要か…
という話になりました。


一般的に講師になるためには
知識が必要だと思って
みなさん薬膳の勉強をされますし
勉強をしてから講師になるものだと
思っている方が多いです。


でも、実は知識なんて
さほど必要でもなく…。


「誰に何を伝えてどうなって
それをあなたがどう思うのか?」


これが大事です。


つまりね、逆算。


なぜ講師になりたいの?
どんな講師になりたいの?
講師になったらどんな気分?
どうなったら幸せなの?


これを考えて欲しいです。


自分が薬膳を学んだから…というのは
自分の知識を押し付ける
エゴと同じだと思います。


あることを知らない人に
あることを教えられたらいいので
その「あること」さえ分かれば十分。


かぼちゃの料理をしたい人は
かぼちゃの切り方や煮方を知りたくて
かぼちゃの育て方や収穫方法は
知らなくてもいいですよね。


かぼちゃの料理を作ろうと思っているのに
「まず、土はですね…
あ、肥料いりますよ。
収穫するときには…」
と言われたどうですか?


「どうでもいいから
早く使い方を教えて下さい」
となりますよね。


もし、分からないことがあれば
知っている人に聞けばOK。


「えーーーでも…」とよく言われますが
それって自分が嫌われたくなかったり
恥ずかしい思いをしたくないから
ではないですか?


「ごめんなさい。
分からないから聞いておくね(調べておくね)」
でもいいと思いませんか?


その方は
「あなたから」聞きたいのではなく
「その答え」を知りたいだけだから
誰から答えてもらってもOKなはず。


目的は
お客様の「?」を笑顔にすることです。


では、逆に
どこまで勉強したら
すべての質問に答えられるでしょうか?


私はこの世界に12年いますが
それでも分からないことがたくさんあり
その都度、勉強したり
先生に聞いています。


その先生も
ずっと勉強されています。


だからね
誰かに伝えたいと思うなら
知識のインプットにこだわるのを止めて
講師になるお勉強をしましょう。


講師になるお勉強というと
教え方と思う方が多いですが
それもちょっと違う…。


目的です。


「誰が、どうなる?」という。


そして、
「あなたが、どうなる?」。


逆でもいいです。
「あなたがこうなるためには
誰がどうなれば良い」。


例えば、私の場合は
このような感じです。


受講生様の笑顔を見ることが
私の幸せです。


その笑顔は
◎分からなかったことが分かった瞬間
◎症状が出たときに薬膳をして治ったとき
◎大切な方にアドバイスして元気になって
 嬉しかったです!と報告してくださったとき
…などなどに見ることができます。


そのために私がすることは
なぜ症状が出るのかのメカニズムを
分かりやすくお話すること。


最近のセミナーでは
「あなたがこの症状になったとき
この症状で困っている人が目の前にいる
過去にこういうことあったな…
というイメージをしてください。
そして、私がお話することを
そのシーンに当てはめてみてください」
というブリッジングをしていただいています。


すると
イメージが膨らむので
質問が出るんです。


分からなかったことが理解できると
素敵な笑顔になります。


そして、やってみよう!という
行動に移ります。


うまくできると嬉しいし
もっと勉強しようと思います。


私は、このような人を増やしたいです。


症状が出たときに
グーグルに聞くのではなく
自分に意識を向ける人を増やしたい。


そして
「ねぇ、お母さん…痛いよぉ」と言われて
「あぁ、それはこうこうだから
これ食べてたら治るわよ」
というお母さんを増やしたいです。


だから
「なぜ?」を明確にする
理論を伝えることにこだわります。


でも、理論だけでは行動できないので
場数を増やすための実践も重視しています。


暮らしに活かす薬膳セミナーで
理論編と実践編を設けているのも
こういう理由です。


この実践は一度や二度では習得できないので
何度も参加して欲しいです。


美味しいご飯を食べて欲しいなら
お料理教室や飲食店をすればいい。


症状で困っているときに
自分で対応できるようになって欲しいなら
しっかりと理論と活用方法を伝えればいい。


薬膳を伝えるのに
正解なんてないから
あなたが心から笑顔になれることを
楽しくすればいいと思います。


私は
理論をしって実践を重ねた人が
誰かの役に立って幸せで笑顔でいて
そういう人がたくさんいる世の中にしたい
と思って伝え続けています。


今回の足の痛みも
この理論が分かっていたので
焦りませんでした。


未だに1回しか
グーグルで病気のことを
調べていません…。


それよりも
自分の心身と向き合ってチェックをして
必要な養生方と食べ物を選んでいます。


今日は台風の影響で湿度が高く
足も重だるくむくんでいました。


なので
クールダウンしながら血流を良くするナスで
パスタに。


10分以上立つと痛いので
ベースはレクレさんのガスパチョ。


冷凍にしていたので
ところどころ凍ったままですが…。


ナスは切って
塩とオリーブオイルを掛けて
レンジで4分ほどチン。


プチトマトとバジルとクルミは
切っておきます。


トマトはクールダウンで
バジルは湿気を抜いて
めぐりを良くします。


クルミは補腎。


カッペリーニを冷水に取って
できあがりです。


image



午後からは自宅で少しお仕事を。


長時間座ると足が痛いので
休み休み…ですが
どうしても急ぐ仕事があるもので…。


無理のないようにしているので
心配しないでくださいね。


今日のおやつは、こちら。


119006012_3548763411868852_2907309131376576305_o



千疋屋のマロングラッセ!!
大好きなんです。


昨日、いただいて
とっても美味しくいただきました。


あぁ…幸せ。


1週間、あまり仕事をしてなかったので
抜けていることがないか
しっかりチェックして
効率よく仕事をしたいと思います。


最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。


理想の自分になるために
咲美堂オリジナル2021年「薬膳手帳」
https://peraichi.com/landing_pages/view/yakuzentecho2021

咲美堂のPremium薬膳茶
半年後になりたい自分になる♪
薬膳茶定期便です。
https://peraichi.com/landing_pages/view/shobidoyakuzencha

YouTube「のりこ先生の薬膳レッスン」
https://youtu.be/wf9DHZeWs1A

暮らしに活かす薬膳セミナー「初回セミナー」
※理論編を受講ご希望の方は
 必ず受講してください。
9/20(日)・10/21 (水) 10:00〜12:30
Zoomで同時配信もします
https://coubic.com/shobido1/532540

Zoomで受講
https://coubic.com/shobido1/791311#pageContent

Zoomで再受講
https://coubic.com/shobido1/943241#pageContent


暮らしに活かす薬膳セミナー「理論編」ワンデー
※キャンセルが出ることもあるので
満席のクラスもキャンセル待ちでご予約ください

10月:便秘
10/14(水)・17(土) 10:00〜13:00
https://coubic.com/shobido1/845816#pageContent

11月:冷え
11/4(水)・7(土)10:00〜13:00
https://coubic.com/shobido1/414091#pageContent


暮らしに活かす薬膳セミナー「実践編」

10月:暮らしに活かす陰陽のお話
10/14(水)・17(土) 14:00〜15:30
https://coubic.com/shobido1/898179#pageContent

11月:写真で診る舌診セミナー
11/4(水)・7(土)14:00〜15:30
https://coubic.com/shobido1/911590


体調にあわせて選べるようになる♪
「薬膳茶ブレンドセミナー」

☆初級編(はじめてさん対象)
9/6 (日) 10:30〜12:00

☆症状別(毎月テーマが変わります)
9/6 (日) 「咳・喘息」 13:30〜15:00

https://coubic.com/shobido1/793733


池田のりこのLINE@
毎日7:50に薬膳のお話を届けます♪
登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html



◆◇ 10月〜11月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================

10月のテーマ「便秘」
11月のテーマ「冷え」
 
================

弁証力アップセミナー
9/26(土)・30(日)
10/24(土)・25(日)
10:00〜12:00
※国際16期・17期の午前中です
※薬膳インストラクター合格者対象


漢方薬から考える弁証施膳セミナー
9/9(水)・13(日)
10/7(水)・18(日)
13:30〜16:30
※薬膳インストラクター(中級)合格者対象


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com