10月から始まる
暮らしに活かす薬膳セミナー。

午前中は理論編で
10月のテーマは便秘です。


心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。


いつも応援していただいて
ありがとうございます。


いよいよ10月から始まる
「暮らしに活かす薬膳セミナー」。


午前中は理論編で
1年コースとワンデー受講ができます。


午後は実践編で
10月は「内臓と会話する方法」です。


理論編のだいたいのテキストはできていますが
実はちょっと練り直しを…。


頭の中ではできているのですが
書き方の問題で試行錯誤を繰り返しています。


テーマは「便秘」ですが
このセミナーの目標は
◎便秘にならないようにする養生
◎便秘になったときにする養生
の2つです。


ここでいう養生は
薬膳だけでなく
生活でのコツもあります。


それらを知る前に
まずは「便秘ってなに??」を
知らないと進めません。


便秘とは
「便がスムーズに出ないこと」。


まったく出ない
便が硬い、コロコロしている
出ても細い
最初は硬いけどあとは軟便
便秘と下痢を繰り返す…などなど
ひとことで「便秘」と言っても
いろいろなタイプがあるのです。


つまり
「便秘に効く食べもの」なんて
ないのです。


例えば
「便秘にはバナナ」と
思われがちですが
バナナはとっても冷やす食べものです。


体が熱いタイプの方や
高熱があって便秘をしている方には
とても良い選択ですが
冷え症の方はどうでしょう?


冷え症の方も便秘になります。


それは
冷えると内臓がご機嫌に動かないから。


その場合は
温める必要がありますよね?


この見極めが大切です。


薬膳をするには
3つの力が必要です。


「診断する力」
「タイプを見極める力」
「食べものを選んで組み合わせる力」


この3つの力を付けるためには
薬膳のベースとなっている
中医学(漢方医学)の基礎理論を知ることから
始まります。


そして
病因・病機といって
「なぜその症状が出るのか?」を分析して
「あなたのその症状は
 これが原因です」
という診断をします。


そのとき
見る、聞く、話す、触るなどの
4つの診断法を使います。


「どのバランスが崩れたことが
 その症状の原因なのか」
を見極めることができれば
「どうやってバランスを整えるのか?」の
方向性を決めます。


そして
その効能がある食べものを選びます。


薬膳は
体の声を聞いて
必要な食べものを「選ぶ」こと。


でも、
腸を潤わせるのは「はちみつ」ね!
と思っていても
はちみつだけでは便秘は解消されず…。


しかも
毎日朝から晩まではちみつを食べる
という訳にもいきません。


メインの料理を考えることもいいですが
体質を変えるために
バランスを整えて行くには
毎日少しずつ選んで食べることも大切。


暮らしに活かす薬膳セミナーでは
食べものの選び方
タイプ別の組み合わせ方
毎日食べるためのコツや作り置きおかずなど
料理についてもお伝えします。


とはいっても
私は料理のプロではないので
とても適当なレシピですし
レシピを覚えてもらうというよりも
選び方を身につけていただきたいと思います。


活字を見ているだけでは
イメージも湧かないので
食材カードを使って
実際に組んでみる時間もありますよ。


この「理論編」のセミナーは
「初回セミナー」受講済みの方のみ
受講していただけます。


開講日までに
「初回セミナー」を
受講してくださいね。


いろいろ考えて
まとまってきたので
晩ご飯に。


今日は
エビとアボカドと山芋の
ワサビマヨ和えをメインに。


IMG_4554



明日は外食なので
新たな作り置きはしませんでした。

エビは
体を温めて
胃腸の調整をしたり
足腰を強くして
疲労回復をします。


アボカドは
肝機能を高めたり
便秘の解消もしますが
脾気を作るので疲労回復も。


山芋は
消化吸収システムを整えて
体に必要な潤いや体液を作り
体力を回復させます。


玉ねぎは
胃腸を整えて
痰を伴う咳を改善したり
血流を良くします。


これらを
マヨネーズ、わさび、少しの醤油を
混ぜたもので和えると
疲労回復の薬膳に。


あとは作り置きと
納豆とお味噌汁なので
あっという間にできました。


定休日なので
自宅で仕事をしていたのですが
家事が減ると
自分の時間が増えるので助かります。


明日は外食なので
新しい作り置きはなし。


作ろうかとも思ったのですが
最近、急な食事会などで
ロスになることも多いので
少なめにすることにしました。

なかったら
何か作ればいいし
しんどかったら
買ってきたり食べて帰ってくればいいこと。


それよりも今日は
自分の時間を作ることの方が大切なので
そちらを優先しました。


今月の「致知」が届いているので
ゆっくり読みながら
夜を過ごします。


最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。


◆◇ いよいよ開講!暮らしに活かす薬膳セミナー ◇◆
暮らしに活かす薬膳セミナー「初回セミナー」
※理論編を受講ご希望の方は
 必ず受講してください。
初回セミナー:すべて10:00〜12:30
10/2(水)20名様満席です
10/6(日)20名様満席です
10/30(水)好評につき開講します!
10月分までは今だけ特別価格の3,000円!!

10月末までの特別価格:
https://coubic.com/shobido1/926803
11月以降:
https://coubic.com/shobido1/532540


10月開講
暮らしに活かす薬膳セミナー「理論編」1年コース
https://coubic.com/shobido1/930462


暮らしに活かす薬膳セミナー「理論編」ワンデー
10月:便秘
https://coubic.com/shobido1/606428
11月:冷え
https://coubic.com/shobido1/657917
12月:生理トラブル
https://coubic.com/shobido1/865565


暮らしに行かず薬膳セミナー「実践編」
10月:内臓と会話する方法を知ろう
https://coubic.com/shobido1/406190
11月:舌診でセルフケアをしよう
https://coubic.com/shobido1/760475
12月:薬膳粥を食べよう
https://coubic.com/shobido1/516974

◆◇ 咲美堂×cafe clotho ◇◆
カウンセリング薬膳ごはん
漢方カウンセラーで国際薬膳調理師の
池田のりこが中医学の診断法で
カウンセリングをして体質をチェック。
後日、カフェクロトで
完全オーダーの薬膳ごはんを
召し上がっていただきます。
診断結果やおすすめの食べものを書いた
カウンセリングシートをプレゼント♪


◆◇ 咲美堂×カイノクチ ◇◆
学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会♪
10/18(金)冬が来る前の腎ケア♪アンチエイジングの薬膳
11/15(金)冷えもコリも解消♪血流アップの薬膳
12/13(金)今年の冬はぬくぬく♪冷え対策の薬膳
すべて12:00〜14:00



池田のりこのLINE@
毎日7:50に薬膳のお話を届けます♪
登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html




◆◇ 9月・10月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================

9月のテーマ「咳・喘息」
10月のテーマ「便秘」
 
================

弁証力アップセミナー:9月
9/8(日)・25(水)・29(日)
10:00〜12:00
※国際14期・15期の午前中です

弁証力アップセミナー:10月
10/20(水)・23(日)
10:00〜12:00
※国際15期の午前中です



漢方薬から考える弁証施膳セミナー:9月
9/18 (水)・9/22 (日)13:30〜16:30


漢方薬から考える弁証施膳セミナー:10月
10/9 (水)・13 (日)13:30〜16:30


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com