漢方相談のお客様で
朝の3時〜5時に目覚める方が多いです。

私も最近
その時間に目覚めることが…。

その理由は
子午流注にあるかもしれません。


心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。


いつも応援していただいて
ありがとうございます。


漢方相談のお客様で
「もうちょっと寝たいのに
 朝方に目が覚めるのよね…」
という方が多いです。


「何時頃ですか?」と聞くと
ほとんどの方が
「4時〜5時ぐらい」と。


この会話が続いたので
「もしや…」と見てみたら
やっぱり!!


時間と内臓



最近、この時間帯に目覚める方は
自然と共に暮らしている
とっても素直な方〜♡


というのも
その時間帯(正格には3時〜5時)は
肺のシステムの時間なんです。


漢方医学では
「子午流注(しごるちゅう)」という
時間と経絡や内臓は関係があるという
考え方があります。


これは
内臓が活発に動く時間帯を示し
これをうまく治療に活かせば
効果が高まることもあるんです。


子午流注



※ここから書く内臓は
 臓器ではなく漢方医学で考える臓腑
 お仕事やシステムのことです


3時〜5時は寅の刻で
1日でいちばん始めに活動する
肺の時間です。


早朝にキレイな空気を吸う深呼吸をしたり
お散歩やストレッチをするのもいいですね。


この時間に目覚めるのは
肺さんが「おはよ〜!朝だよ〜!」
と言っているんです。


思い切って早起きすると
1日をご機嫌に過ごせるかもしれませんね。


5時〜7時は卯の刻で
肺と一緒に動く大腸の時間。


この時間に排便する方は
大腸がご機嫌な証拠。


7時〜9時は辰の刻で
食べものを受け入れてくれる胃が
活発になる時間なので
朝ごはんにピッタリ。


夜遅いご飯よりも
この時間の方が良さそうですね。


9時〜11時は巳の刻で
消化吸収をして気を作り出す
脾の時間。


心身共に充実している時間なので
仕事や勉強が捗るときです。


集中したいことがある方は
この時間にしてみては?


ダイエットしたい方は
ぜひこの時間に!


11時〜13時は午の刻で
心臓のポンプ機能と
精神活動や脳の高次機能を司る心の時間。


陽の時間帯(図の白い部分)から
陰の時間帯(図の黒い部分)に移るときなので
心身共にゆるり…と。


少し仮眠を取ると良いですね。


13時〜15時は未の刻で
心と一緒に動く小腸の時間。


必要なものと不要のものを分けて
それぞれに届ける仕事をしています。


15時〜17時は申の刻で
尿を排泄する膀胱が働く時間。


尿量が多くなる時間帯なので
この時間帯で尿意を我慢するのはNG。


体温がいちばん高くなる時間帯でもあるので
しっかり尿を出して
体の熱を出しましょう。


17時〜19時は酉の刻で
生殖、発育、ホルモン、内分泌などと関係がある
腎のシステムの時間。


アンチエイジングにも関わるので
ゆっくり自分のための時間にしましょう。


19時〜21時は戌の刻で
感情と関係が深い心包の時間です。


感情が高まらないように
心穏やかにリラックスして過ごしましょう。


21時〜23時は亥の刻で
気や体液の流れを調整している
三焦の時間。


渋滞が生じると
体の不調が生まれるので
先程の時間と同様に
リラックスして過ごしましょう。


23時〜1時は子の刻で
胆汁を分泌したり
判断力や勇気を養う時間です。


陰が極まる時間で
体を修復する生長ホルモンが多く
分泌されます。


この時間に
ぐっすり眠ることで
その日の疲れを改善することができます。


1時〜3時は丑の刻で
血をキレイに溜めて
必要な場所に送り込む準備をします。


この時間に寝ることで
血をキレイにできるので
起きていると
汚れた血が体内をめぐり
疲れやすくなります。


24時を過ぎると
陽が少しずつ増えるので
体は朝の準備が始まります。


できるだけ
24時までに熟睡できているように
早めに寝ることが健康の秘訣ですね。


という私も
なかなか難しく…。


でも、週に1回は
23時までに寝るようにしています。


この内臓と時間の関係は
絶対ではないですが
参考にしてみてくださいね。


最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。


◆◇ いよいよ開講!暮らしに活かす薬膳セミナー ◇◆
理論編・実践編は10月開講♪
初回セミナー:すべて10:00〜12:30
9/16(月)20名様満席です
10/2(水)20名様満席です
10/6(日)20名様まで定員を増やしました
10/30(水)好評につき開講します!
10月分までは今だけ特別価格の3,000円!!



◆◇ 咲美堂×cafe clotho ◇◆
カウンセリング薬膳ごはん
漢方カウンセラーで国際薬膳調理師の
池田のりこが中医学の診断法で
カウンセリングをして体質をチェック。
後日、カフェクロトで
完全オーダーの薬膳ごはんを
召し上がっていただきます。
診断結果やおすすめの食べものを書いた
カウンセリングシートをプレゼント♪


◆◇ 咲美堂×カイノクチ ◇◆
学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会♪
9/20(金)夏の疲れをリセットする♪秋の乾燥対策
10/18(金)冬が来る前の腎ケア♪アンチエイジングの薬膳
11/15(金)冷えもコリも解消♪血流アップの薬膳
すべて12:00〜14:00



池田のりこのLINE@
毎日7:50に薬膳のお話を届けます♪
登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html




◆◇ 9月・10月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================

9月のテーマ「咳・喘息」
10月のテーマ「便秘」
 
================

弁証力アップセミナー:9月
9/8(日)・25(水)・29(日)
10:00〜12:00
※国際14期・15期の午前中です

弁証力アップセミナー:10月
10/20(水)・23(日)
10:00〜12:00
※国際15期の午前中です



漢方薬から考える弁証施膳セミナー:9月
9/18 (水)・9/22 (日)13:30〜16:30


漢方薬から考える弁証施膳セミナー:10月
10/9 (水)・13 (日)13:30〜16:30


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com