心のオアシス淡路島に
行ってきました!

とてもリフレッシュできました〜!


心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。


いつも応援していただいて
ありがとうございます。


4か月ぶりに
私の心のオアシス淡路島に
行ってきました!


今日の旅のお供は
稲盛和夫さんの「心。」


IMG_3812



この写真をfacebookにアップすると
「デニム履くんですか??」
というコメントが…。


オフですから…。


この本はとても良くて
付箋をつけていたら
付箋だらけになったので
もう一度読みます!


IMG_3833



高速バスで向かったのは
いつもお世話になっている
ぬか天国Sun燦。


http://sun-sun33.com/


いつものリフレッシュコースで
酵素風呂に2回入ります。


久しぶりに入ると
5分もしないうちに
顔から汗が流れてきました。


終わってから
体に着いたぬかを取っていると
ベタベタしていたので
相当汗を出せていなかったんだな…と
実感しました。


咲美堂でも販売している
おうち酵素くんを毎日お風呂に入れて
半身浴をしているのに…。


やっぱり定期的に行かないと
いけませんね。


10月は繁忙期で難しいですが
できる限り月に1回は行きたいと思います。


リフレッシュコースには
ランチがついていて
今日は豚しゃぶ。


IMG_3825



淡路の食材で
少しずつおかずがあるのが
嬉しいです。


IMG_3827



1時間ほど
リフレッシュルームでお昼寝をして
2回目の酵素風呂に入ると
3分ほどで汗が…。


他の方は
涼やかに入っていましたが
私ひとり熱くて熱くて
途中から半身浴にしました。


2回目の汗はサラサラ〜!


帰りのバスまで時間があったので
すだち酵素の甘酒ソーダを
いただきました。


IMG_3831



前から気になっていた
酵素ドリンクもゲット。


IMG_3839



オーナーの伊達さんが
こだわって作ったそうで
試飲をしてみると
とっても美味しかったので
明日から試してみます!


バス停まで車で送ってもらい
高速バスの中で本を読んでいたら
いつの間にか爆睡…。


目覚めがとても気持ちよかったので
良い汗をかけたんだなぁ〜と
思いました。


体に負担となる汗の量だと
しんどくなってしまいますからね。


お買い物をして帰宅したら
定休日恒例の作り置き薬膳おかずを。


今日は8品!!


IMG_3853



さつまいものレモン煮は
はちみつと白木耳を入れました。


IMG_3855



さつまいもは
消化吸収システムを整えて
レモンが汗を止めて必要な水分を作ります。


はちみつと白木耳で
乾燥しがちな肺(鼻・のど・気管支を含む)に
潤いを与えます。


なべにさつまいも
水で戻しておいた白木耳
輪切りにしたレモン
水、はちみつを入れて10分ほど煮ます。


ブロッコリーの塩昆布和えは
レンジでチンして
鶏ガラスープ、塩昆布を混ぜて
最後にごま油を回しかけて和えるだけ。


IMG_3856



しめじのしぐれ煮は
酒、砂糖、醤油、水、陳皮と
ほぐしたしめじを入れて
汁気がなくなるまで煮ます。


貧血と便秘を改善するしめじに
胃腸虚弱によるむくみを解消する
陳皮を入れました。


陳皮が入ると
さっぱりします。


IMG_3859



小松菜とじゃこのナムルは
小松菜を茹でて
(ほんとはチンしました…)
じゃこ、クルミ
醤油、アサリのダシダ、ごま油で
和えただけ。


IMG_3861



ズッキーニは
お皿に並べてオリーブオイルを掛けて
レンジでチンしてから
ポン酢と砂糖で味付け。


といっても
うちにはポン酢がないので
すだちを絞って作りました。


ズッキーニは
体の熱をクールダウンして
のどの渇きを鎮めます。


IMG_3863




にんじんのたらこ炒めは
黒木耳と松の実を入れました。


目を見えやすくするにんじん
血を作って補腎する黒木耳
髪に栄養を与えて肺に潤いを与える松の実で
補血しようと思って作りました。


IMG_3865



ピーマンと紫蘇のおかか和えは
細切りにしたピーマンに酒を振って
レンジでチンしてから
醤油などとおかかで和えます。


粗熱が取れてから
紫蘇を細く切って混ぜました。


気のめぐりを良くして
胃腸を整えるので
ストレスから胃に来やすい方に。


IMG_3867



今日はレンジをよく使ったのですが
それには訳が…。


酵素風呂でたくさん汗をかいたので
熱いキッチンでこれ以上汗をかくと
疲れてしまうだろうな…と思ったんです。


ガスを使わないレンジだと
涼しく調理ができるので
ありがたく使いました。


レンジを使うことに
賛否両論あると思いますが
みなさんが笑顔になれる方法で
お料理してくださいね。

そして
写真を撮り忘れたのですが
豚ブロックを買ってきたので
ローストポークを作りました。


塩コショウを揉みこんで
しばらく置いておき
フライパンで外側のすべての面を
30秒ずつ焼き色を付けます。


チャック付き袋に
豚肉とローズマリーを入れて
空気を抜いて閉じて
お湯を入れた炊飯器に入れて
保温すること1時間。


めちゃくちゃ美味しく
できあがります!!


IMG_3869



ソースは
はちみつと粒マスタードで
作りました。


晩ご飯に
作り置きを少しずつ…。


IMG_3873



あとは
納豆とご飯とお味噌汁。


白木耳と黒木耳を戻し過ぎたので
残り野菜と一緒にお味噌汁にしました。


卒業生で国際薬膳師のキョロちゃんが
自家製味噌を持ってきてくれたので
そのお味噌を使いました。


IMG_3851



とっても美味しかったです!!


やっぱり手作りのお味噌は
おいしいですね。


「心。」が
あと3分の1ぐらい残っているので
それを読んでから休もうと思います。


今日買ってきたお花。


おばあちゃんを思い出したので
おばあちゃんが大好きだった
ユリも入れました。


明日には咲くかな。


IMG_3847



最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。


◆◇ いよいよ開講!暮らしに活かす薬膳セミナー ◇◆
理論編・実践編は10月開講♪
初回セミナー:すべて10:00〜12:30
8/28(水)20名様満席です
9/16(月)20名様満席です
10/2(水)20名様満席です
10/6(日)20名様まで定員を増やしました
10/30(水)好評につき開講します!
10月分までは今だけ特別価格の3,000円!!



◆◇ コトハナ流♪相手の心に残る自己紹介ができるようになるセミナー♪ ◇◆
咲美堂で開催します♪
8/27(火)13:30〜16:30


◆◇ 咲美堂×cafe clotho ◇◆
カウンセリング薬膳ごはん

漢方カウンセラーで国際薬膳調理師の
池田のりこが中医学の診断法で
カウンセリングをして体質をチェック。
後日、カフェクロトで
完全オーダーの薬膳ごはんを
召し上がっていただきます。
診断結果やおすすめの食べものを書いた
カウンセリングシートをプレゼント♪


◆◇ 咲美堂×カイノクチ ◇◆
学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会♪
9/20(金)夏の疲れをリセットする♪秋の乾燥対策
10/18(金)冬が来る前の腎ケア♪アンチエイジングの薬膳
11/15(金)冷えもコリも解消♪血流アップの薬膳
すべて12:00〜14:00



池田のりこのLINE@
毎日7:50に薬膳のお話を届けます♪
登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html




◆◇ 9月・10月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================

9月のテーマ「咳・喘息」
10月のテーマ「便秘」
 
================

弁証力アップセミナー:9月
9/4日(水)・8(日)・25(水)・29(日)
10:00〜12:00
※国際14期・15期の午前中です

弁証力アップセミナー:10月
10/9(水)・13(日)
10:00〜12:00
※国際15期の午前中です



漢方薬から考える弁証施膳セミナー:9月
9/18 (水)・9/22 (日)13:30〜16:30


漢方薬から考える弁証施膳セミナー:10月
10/9 (水)・13 (日)13:30〜16:30


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com