漢方医学と薬膳についてお話する
「暮らしに活かす薬膳セミナー」。

考えていたことと違うことが
頭に浮かんできて勝手に言葉が出る…

自分でも不思議な時間でした。


心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。


いつも応援していただいて
ありがとうございます。


今日は午後からスタッフが半休で
ひとりで店舗勤務でした。


やってみると
分からないことも多くて
普段よくやってくれているんだなぁ…と
気付くことができました。


できていないことも発見するけど
それはそれでシェアをして
一緒に考えていこうと思います。


帰宅したのは遅かったのですが
疲労困憊ではなく元気です。


今日は
暮らしに活かす薬膳セミナーコースの
初回セミナーでした。


今日で2回目。


前回と少し違う言葉で
お話しました。


私の口から何度も出たのが
「内臓と会話をしよう」
「自分をみよう」
「感情を感じよう」
ということ。


いつも話していますが
今日は感情の話が多かったです。


そんな予定でもなかったのに…。


私の講演では
誰かが天から降りてきて
私の体を使って話しているような
感覚があります。


でも、違和感なく
とても心地が良いです。


社内のセミナーでは
カリキュラムが決まっているので
ある程度話すことは絞られます。


それなのに
今日は「感情」という言葉が
自分の意思ではなく
なんども出てきました。


感情の話はよくするけど
なぜ今日はあんなに
感情について話したんだろう…
と思っていたときに読んだ
友人のFB投稿。


そこには
鈴木真奈美さんのブログが
貼り付けられていました。


「人生の質は、感情で決まります」


晩ご飯を食べながら
なんとなくスマホを見ていたのですが
思わずのどが詰まるかと思うほど
びっくり!!!!


「感情には居場所があり
 耳を傾ける。
 ひとつも無駄はない」
という言葉を見て
鳥肌が…。


今日の私のお話の中でも
「感情に良いも悪いもない。
 ただ感じて欲しい」
とお話したから。


私が携わる漢方医学では
内臓のバランスの乱れが
病気を作ると考えます。


そして
その内臓のバランスの乱れの多くが
感情なんです。


心と体は繋がっていると
よく言いますが
これは本当のこと。


心のバランスを崩すと
内臓のバランスを崩します。


心のバランスを崩すのは
感情が関係することが多いです。


怒り、悲しみ、思い悩み
イヤだなという思い…などなど。


それらは
決して悪いものではなく
「ただ、そう感じた」だけ。


だから
自分を否定せず
相手も否定せず
「ただ、そう感じた」
と思えばいい…と思います。


私は今
悲しいと思っている…
辛いと思っている…
腹を立てている…
それをしっかり感じることが大切。


そうすれば
事実と感情を切り離すことができて
今自分が感情で考えているのか
客観的に事実について考えているのか
分かるようになります。


だから
自分の感情を感じることを
最初にすれば良いと思ったんです。


そして
体のバランスを整えて
状況に合わせて食べものを「選ぶ」薬膳をすれば
さらに心身ともに元気に。


感情と薬膳。


一見関係ないように思えるけど
とてもとても大事なこと。


「これ食べたらいいよ」
だけじゃなくて
「なぜ病気になるのか?」
「なぜ症状が出るのか?」を
しっかり考えましょう。


私の薬膳セミナーは
食べものや調理方法について
学びたい方には
不評です…。


食べもののことは
あまり話さないし
お料理も人に教えられるほど
上手じゃないから…。


でも、本当に心身ともに健康になりたい方には
とても気に入っていただけます。


体のメカニズムと
症状が出る原因を見極める方法を
伝えることができるから。


ちょっと変わった薬膳師ですが
この方向性は変えません。


あ、ひとつお詫びを…
セミナーの終了時間をまたまた勘違いして
延長しちゃいました…。


終わるまでまったく気づかないなんて
以前の私では考えられないけど
それも、私。


ごめんね。
でも、誰も帰らなかったね。


「先生、終わりだよ」も
なかったしね。


ありがとうございます。
嬉しかったです。


10月からのコースセミナーでは
しっかり食べものやレシピについても
お話しますよ!


どんなことを話そうか
ワクワクしています。


そんな妄想をしながら
いただいた晩ご飯は
作り置き薬膳オンパレード。


圧力鍋くんが勝手に作ってくれた
いわしの梅生姜煮は
骨まで柔らかいのですが
シッポがいずこへ…。


IMG_3680



作ったのは、ふたつだけ。


ジャーマンポテトに
生姜の甘酢漬けを切って入れました。



IMG_3684



作り置きの鶏ごぼうそぼろは
卵と一緒にジュゥ〜


あとは
お皿に盛り付けただけ。


帰宅が22時前だったので
ほぼ調理をしない晩ご飯です。


作り置きについては
こちらの記事をご覧くださいね。

http://norihime.livedoor.biz/archives/52820225.html


今日感じた感情をしっかり感じて
瞑想をしようと思います。


鈴木真奈美さんと
同じことを考えていたのが嬉しかったです。


真奈美さんのブログ記事はこちら。

https://ameblo.jp/always-smile0720/entry-12510746673.html



最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。


◆◇ いよいよ開講!暮らしに活かす薬膳セミナー ◇◆
理論編・実践編は10月開講♪
初回セミナー:すべて10:00〜12:30
8/28(水)20名様満席です
9/16(月)20名様満席です
10/2(水)20名様満席です
10/6(日)20名様まで定員を増やしました
10/30(水)好評につき開講します!
10月分までは今だけ特別価格の3,000円!!



◆◇ コトハナ流♪相手の心に残る自己紹介ができるようになるセミナー♪ ◇◆
咲美堂で開催します♪
8/27(火)13:30〜16:30


◆◇ 咲美堂×cafe clotho ◇◆
カウンセリング薬膳ごはん

漢方カウンセラーで国際薬膳調理師の
池田のりこが中医学の診断法で
カウンセリングをして体質をチェック。
後日、カフェクロトで
完全オーダーの薬膳ごはんを
召し上がっていただきます。
診断結果やおすすめの食べものを書いた
カウンセリングシートをプレゼント♪


◆◇ 咲美堂×カイノクチ ◇◆
学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会♪
9/20(金)夏の疲れをリセットする♪秋の乾燥対策
10/18(金)冬が来る前の腎ケア♪アンチエイジングの薬膳
11/15(金)冷えもコリも解消♪血流アップの薬膳
すべて12:00〜14:00



池田のりこのLINE@
毎日7:50に薬膳のお話を届けます♪
登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html




◆◇ 9月・10月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================

9月のテーマ「咳・喘息」
10月のテーマ「便秘」
 
================

弁証力アップセミナー:9月
9/4日(水)・8(日)・25(水)・29(日)
10:00〜12:00
※国際14期・15期の午前中です

弁証力アップセミナー:10月
10/9(水)・13(日)
10:00〜12:00
※国際15期の午前中です



漢方薬から考える弁証施膳セミナー:9月
9/18 (水)・9/22 (日)13:30〜16:30


漢方薬から考える弁証施膳セミナー:10月
10/9 (水)・13 (日)13:30〜16:30


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com