暑い日が続くと
汗をたくさんかいたり
冷たい飲み物が欲しくなったり…。

水分補給は大切ですが
「たくさん飲めば良い」
ということではありません。



心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。



いつも応援していただいて
ありがとうございます。



暑くなると汗をかくので
水分補給が大切ですよね。


でも、
「たくさん飲めば良い」
ということではないんです。


本当にのどが渇いていて
たくさんの水分が必要な人は
たくさん飲むべきですが
そうでない人もいます。


のぼせが原因で
熱さを感じているだけの人は
一度に水分を入れると
胃腸が弱ってしまいます。


熱いかのぼせているのかは
飲み物を飲んだときの量を見て
判断しましょう。


汗をかいて気持ちが良いか
疲れるかもチェックしてくださいね。


夏野菜を上手に使って
元気に過ごしましょう。


ということを
産経新聞連載「薬膳のススメ」で
食後の眠気について
書かせていただきました。


190701_sankei




記事はこちらから
ご覧いただけます。
※PDFファイルで開きます


↓↓↓

http://kenzenbishoku.com/media/pdf/190617_sankei.pdf


他にもいろいろと書いている
過去の産経新聞連載記事は
こちらでご覧いただけます。

↓↓↓

http://kenzenbishoku.com/media/pdf/190701_sankei.pdf



ご希望の方には
過去の記事のコピーを
お送りしています。


事務局までご連絡くださいね。


最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。