最近多い
生理の量が初日だけ多いという
ご相談。

その原因は
湿度の高さかもしれません。


心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。


いつも応援していただいて
ありがとうございます。


最近、漢方相談のお客様に多いのが
生理の初日から2日目の量が
いつもよりかなり多いということ。


生理痛や辛さは
それほど変わらないけれど
量がすごくて…
というお悩みが多いんです。


実はこれ
消化吸収システムの脾が
ダウンしている証拠。


脾さんが
「あのね、ちょっとしんどいの。
湿度が高いでしょ。
私ね、湿度嫌いなのよ。
ジメジメすると動けないの。
血を漏らさない仕事が
うまくできないのよ」
と嘆いているんです。


脾のお仕事は
運化と統血。


運化とは
食べものを消化吸収して
体に必要なものを作って
倉庫まで届けてあげること。


統血は
血が漏れないようにすること。


脾がダウンすると
この2つの仕事ができなくなります。


運化ができないと
体に必要な気血水ができないので
もともと足りない方は
さらに足りなくなります。


疲れやすい人は、さらに疲れやすく
貧血っぽい人は、さらに貧血っぽく
のぼせやすい人は、さらにのぼせっぽく…。


そして
統血ができなくなると
いろいろなところで「血が漏れる」
という症状が出ます。


おしっこに血が混じる
鼻血が出る
歯ぐきから血がにじみ出る
出血が止まらない
内出血が増える…など。


私のこの前
血液検査のあとの血が止まらず
腕からタラ〜っと流れました。


「あ!脾が困ってる!!」と思い
すぐに脾を整える健脾をしました。


血がにじみ出るだけでなく
出血するときに
勢いづいてしまったり
止まらなくなったりもします。


女性は毎月月経があり
出血します。


月経期間中に
数日かけて出す血が
あぁーーー出ちゃった…となったり
おっと…出過ぎちゃったわ…となるんです。


だから
初日と2日目ぐらいに
大量出血になります。


知らないと
びっくりしますよね。


たくさん出血するので
貧血っぽくなったり
血を止めようと気が働いて
その気をたくさん使って気が減って
疲れやすくなってしまったり…。


もともと疲れやすくて
貧血っぽい方だったら
チーン…となります。


昔の私がそうでした。


この脾は
湿度が大嫌い。


湿度が高くなってくると
「本日、閉店…」となるのです。


脾が嫌う湿度が高い今の季節
疲れやすかったり
貧血っぽかったり
出血傾向にある方は
脾の声を聴いて下さいね。


まずは
「脾さん、いつもありがとう。
がんばってくれてるのに
この湿気だもんね。
湿気抜くようにがんばるね」
と声を掛けてあげましょう。


とうもろこし、はとむぎ、黒豆
そら豆、枝豆…など
水はけを良くする食べものを
食べて下さいね。


気を付けて欲しいのは
脾は冷えも嫌いなので
冷えすぎないようにしてあげること。


エアコンで冷えたら
お風呂で温めましょう。


私はずっと室内にいるし
外からいらっしゃるお客様のために
店内を温度を下げているので
結構冷えます。


だから
今でも「おうち酵素くん」を
毎日使っていますよ。


咲美堂にあるので
最近ご無沙汰だわ…という方は
近くまで来られたときに
お立ち寄りくださいね。


そして
お茶はとうもろこしのヒゲが
入ったものにしています。


あと、私は熱くなりやすいので
ゴーヤやトマトなどの
クールダウン食材も一緒に
摂っています。


脾にがんばってもらうために!!


そしてもうひとつ。


思い悩みすぎると
脾を傷めます。


そんなの性格じゃない!
と思われるかもしれませんが
感情や思考のクセは
内臓とリンクするんです。


明るく穏やかに過ごしていると
脾はご機嫌ですよ。


私なんて…
でも…だって…と思わず
「自分って最高♡」
「私ってステキ♡」と思って
ご機嫌に過ごして下さいね。


53629d4c141530be1e95d96eea409982_s



このようなお話を
今月の薬膳ランチ会で
お話する予定です。


薬膳ランチ会は
前半30分ほどは私のお話で
後半はちぃさんの薬膳ランチコースを
お楽しみいただきます。


毎回とってもステキなお料理で
みなさん大満足です。


講義は少ないですが
お食事のときに
補足説明や食材についてお話しています。


私もとても楽しみにしている
薬膳ランチ会。


まだ少しお席がございますので
参加ご希望の方は
お申込ページからご予約くださいね。

↓↓↓

https://coubic.com/shobido1/607374


毎月テーマが決まっていて
7月のテーマは
「夏バテしない体を作る♪夏の薬膳」です。


この中で
脾のお話もするので
結構盛りだくさんかも…。


=======================

学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会

7月19日(金)12:00〜14:00

場所:ヒル薬膳粥・ヨル貝料理 カイノクチ

〒650-0012
神戸市中央区北長狭通2丁目1−1 3階
生田神社南のイスズベーカリーのビルの3階です

TEL:078-335-7140

講師:
池田のりこ(薬膳セミナー)
西崎憲一(薬膳料理)

定員:各日10名様

参加費:5,000円+税(薬膳料理・薬膳茶付き)

☆準備がありますので、受付とキャンセルは
 前日の正午までにお願いいたします。
 それ以降のキャンセルにつきましては
 全額のキャンセル料をお納め願います。

=======================



みなさまにお目に掛かれることを
楽しみにしています。


最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。


◆◇ 湛先生特別セミナー♪ ◇◆
池田のりこの師匠湛(タン)先生の大人気セミナー
今回のテーマは「漢方的に見るプレ更年期と更年期」
咲美堂で開催します♪



◆◇ コトハナ流♪相手の心に残る自己紹介ができるようになるセミナー♪ ◇◆
咲美堂で開催します♪


◆◇ 咲美堂×cafe clotho ◇◆
カウンセリング薬膳ごはん

漢方カウンセラーで国際薬膳調理師の
池田のりこが中医学の診断法で
カウンセリングをして体質をチェック。
後日、カフェクロトで
完全オーダーの薬膳ごはんを
召し上がっていただきます。
診断結果やおすすめの食べものを書いた
カウンセリングシートをプレゼント♪


◆◇ 咲美堂×カイノクチ ◇◆
学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会♪
7/19(金)夏バテしない体を作る♪夏の薬膳
8/23(金)秋を元気に迎える♪体力回復の薬膳
9/20(金)夏の疲れをリセットする♪秋の乾燥対策
すべて12:00〜14:00



池田のりこのLINE@
毎日7:50に薬膳のお話を届けます♪
登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html




◆◇ 7月・8月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================

7月のテーマ「胃もたれ・食欲不振」
8月のテーマ「夏バテ」
 
================

薬膳を気軽に始めたい方向けの薬膳基礎セミナー

7/18(木)・20(土)10:30〜12:00
※8月以降はリニューアルする予定です


================

弁証力アップセミナー:7月
7/3(水)・7(日)・24(水)・28(日)
10:00〜12:00
※国際14期・15期の午前中です

弁証力アップセミナー:8月
8/7(水)・11(日)・21(水)・25(日)
10:00〜12:00
※国際14期・15期の午前中です

漢方薬から考える弁証施膳セミナー:7月
7/10 (水)・14 (日)13:30〜16:30

漢方薬から考える弁証施膳セミナー:8月
7/31 (水)・8/4 (日)13:30〜16:30
※7/31(水)は8月分です。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com