ひとり旅とコトハナセミナーで
外食が続いていたので
お家ごはんは4日ぶり。

家に帰ったのは夜中ですが
やっぱりお家ごはんは美味しいです。


心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。


いつも応援していただいて
ありがとうございます。


小樽での散策から2日目になって
体のあちらこちらが筋肉痛…。


普段あまり運動をしないので
たくさん歩いて足と股関節が痛くて
13キロのキャリー(ほぼお土産)を
コロコロしていて腕が痛くて…


翌日に出ないところが
人生経験を積んできたことを
物語っています…。


そんな今日の午後は
薬膳アドバイザー認定試験
試験対策セミナーの最終講。


3月はコースのセミナーが終わり
認定試験に向けてテンションも上がります。


「難しい」ということが
口癖になっている人が多いね
ということを
セミナーでお話しました。


「本当に難しいのかな?」
って考えてみましょう。


理解できていないのであれば
講師に質問をしたり
自分が納得するまで
理解することに努力をしましょう。


覚えられないのであれば
どうやったら覚えられるのかを
工夫しましょう。


どちらも「難しい」のではなく
やり方がちょっと違うのかもしれません。


「難しい」というクセがあると
脳がなんでも難しく考えるようにしてしまいます。


「質問するにしても
何を質問したらいいか分からない」
ということもよく言われます。


本当に分からなければ
すぐに出ると思うんですよね。


すぐに質問が出ないということは
分かっていることもたくさんある
ということだと思います。


「分からない」「覚えられない」「難しい」は
意味が違うので
いま自分が困っているのはどれか?を
考えてみるといいかもしれませんね。


分からないときは
遠慮なく言ってください。


納得するまで説明します。


なんなら
小芝居もします!(笑)


覚えられないときは
セミナーでもよくお話する
ブリッジングをしてみてください。


自分の体験と
お勉強したことを
「ブリッジ=橋渡し」するんです。


去年のかぜでのどが痛いときに
ミントティーにすればよかったんだ!


お父さんが「腰が冷える」って言ってたから
こんど温めるエビを教えてあげよう!


昔よくカゼを引いていたけど
最近引かないのは
衛気が増えたんだなぁ。


今日のむくみは汗をかいていないから
肺が原因かな?


こうやって
自分の体験やまわりの人のことと
合わせてイメージすると
忘れにくいんです。


あとは私がよくやっているのは
声に出して勉強すること。


目で読んでいるだけでは
なかなか覚えられないので
声に出して読んでみるんです。


それができたら
目の前の人に説明するように
声に出してみる。


頭では分かったつもりでも
言えない=理解していない
なんですよね。


講師になりきってみるのも
いいかもしれません。


そして
ひとつクリアできたら
「私すご〜い!!」と
自分をほめてくださいね。


そんなことをお話した夜は
採用についてのミーティングを。


新しい仲間を向かえ入れたいのですが
私に時間がないので
専門の方にお願いしました。


ご縁があるといいなぁ…。


そして夜は
4日ぶりのおうちごはん。


と言っても
帰宅したのは23時前なので
量は少なめにしました。



FullSizeRender




◎切り干し大根とブロッコリーのチーズ焼き

◎鶏ささみと春雨とセリの南蛮和え

◎セロリとにんじんの炒め煮

◎おかか生姜

◎芽キャベツとにんじんとセロリのスープ

◎土鍋ごはんと納豆


家に帰ってすぐに
豆乳に切り干し大根を入れて放置。


黒木耳を水で戻して
冷凍の鶏ささみを解凍して
酒を振っておきます。


その間に着替えて
2つの鍋でお湯を沸かして
ひとつは春雨、鶏ささみ
ブロッコリー、セリの順に茹で
もうひとつはスープを作ります。


豆乳に浸していた切り干し大根に
おからパウダーとクルミとチーズを入れてから
バターを塗った耐熱皿に流し入れて
茹でたブロッコリーと松の実を入れて
パルメザンチーズを振ってトースターへ。


酢、しょう油、みりん
ごま油、唐辛子のたれで
鶏ささみ、春雨、セリ、黒木耳を混ぜます。


セロリとにんじんの炒め煮は
ちぃさんからの差し入れ。


おかか生姜は作り置きで
納豆をお皿に入れたらできあがり。


帰宅して20分ちょっとで
ご飯タイムです。


ブログを書いて
片づけをしてからお風呂に入って
食後2時間ぐらいで寝ます。


忙しいと
なかなかお料理もできませんが
ちょっとでも作ると
やっぱり内臓が喜ぶ感じがします。


今日作った春雨は
明日も食べられるし
1日少しずつ作り置きをしていると
しばらく生き延びられます(笑)


薬膳ごはんを続けるコツは
無理をしないこと。


完璧を追い求めるよりも
できることを少しでもやって
内臓に感謝することが
大事だと思います。


今日使ったセリには
イライラを鎮めてリラックスさせます。


春雨もクールダウンですが
唐辛子が入っているので


冷えすぎを防ぐことができます。


黒木耳を入れることで
腎をケアすることができます。


セロリも精神の安定にいいですし
にんじんは目の疲れにもいいので
このペアはよく使います。


芽キャベツは
権威作用があるので
食べ過ぎたときや
胃がつかれていると感じた時に。


春はイライラしたり焦ったりで
胃腸の調子を崩しやすいです。


そんなときには
セロリ、セリで精神を安定させて
芽キャベツ、ごはん、鶏ささみで
消化吸収システムも整えましょう。


今日のお家ごはんは
まさにこの組み合わせ。


体がご機嫌になりました。


最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。


◆◇ cafe clotho×咲美堂コラボ ◇◆

カウンセリング薬膳ごはん
漢方カウンセラーで国際薬膳調理師の
池田のりこが中医学の診断法で
カウンセリングをして体質をチェック。
後日、カフェクロトで
完全オーダーの薬膳ごはんを
召し上がっていただきます。
診断結果やおすすめの食べものを書いた
カウンセリングシートをプレゼント♪


学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会♪
3/15(金) 12:00〜14:00
心も体も春の準備♪
春をワクワクする気持ちで迎える薬膳
(花粉症対策)


池田のりこのLINE@
毎日7:50に薬膳のお話を届けます♪
登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html



◆◇ 3月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================

3月のテーマ「イライラとうつうつ」
食事で感情をコントロールして
毎日を笑顔で過ごすための薬膳
 
================

薬膳を気軽に始めたい方向けの薬膳基礎セミナー
3/2(土)・22(金) 10:30〜12:00
※2月から講師は松尾静香


まずはココから
薬膳茶ブレンドセミナー〜基礎編〜

3/14(木) 10:30〜12:00
※4月からはお休みの予定です

気になる症状別
薬膳茶ブレンドセミナー

3/10(日)・27(水)10:30〜12:00

================



弁証力アップセミナー3/13(水)・17(日)・20(水)
10:00〜12:00
※国際13期・14期の午前中です

漢方薬から考える弁証施膳セミナー
3/10(日)・3/27(水)13:30〜16:30


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com