昨夜の丸亀での新年会で
今後の目標と夢について
発表していただきました。

これを提案したのは
れいこ先生で
さすがだなぁ〜と思いました。


心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。


いつも応援していただいて
ありがとうございます。


昨日の香川県丸亀市での
薬膳インストラクター認定試験
試験対策セミナーのあとの新年会で
1分間スピーチがありました。


れいこ先生がお題を決めるときに
「なぜ薬膳を学ぼうと思ったかという
 過去のことよりも
 これからのことを聞きたいな」
とおっしゃったのが
私はとても嬉しかったです。


私が神戸で講義をするときも
このことを聞いています。


過去よりも未来
何をしてきたかよりも
「これから何をしたいのか」
を考える方が楽しいですものね。


私も同じように
発表させていただきました。


たくさんの講義や講演をしてきて
薬膳のおもしろさは伝わるのに
その次に伝わらないことに対して
何とかしなければと思っています。


中医学をベースとする薬膳は
考え方はとてもシンプルなのですが
症状から見ると奥深いのです。


だから
勉強して分かっているのに
「なんて言ったらいいのか分からない」
ということが多いです。


そうなると楽しくないし
「勉強したのに…」と
ちょっと落ち込みますよね。


どうせなら
どや顔とまでいかなくても
「知ってるねん♪」ぐらいの
ちょっとした自慢にもしたいじゃないですか。


だから私は受講生のみなさんに
周りの人から
「〇〇ちゃん、すごいなぁ!
 薬膳勉強したらそうなるんだぁ。
 私も勉強したいな」
と言ってもらえるように
心と頭に残るお話をしようと思っています。


昨日のセミナーは中薬学と方剤学で
あまりおもしろくないコーナー…。


IMG_6535



でもそれを
「いちばん楽しいクラスだった」
と言ってもらえるようにしようと
いろいろ考えました。


その結果
かぜ薬の麻黄湯の組成を話すときに
「株式会社風寒感冒」として
社長さん、右腕さん
営業部長さん、事務のおばちゃんを
例えて話すようにしました。


「冷えタイプのかぜを治す」
という経営理念のもと
社長と右腕さんはがんばります。


社長:おい、右腕。
 冷えタイプの邪気が来たぞ!
 体の外に追い出すぞ!!


右腕:社長、もちろんです!
 僕たちの力で邪気を追い出しましょう!!


営業部長:あの、僕咳を止めるのが得意です!
 邪気を外に追っ払うことはできないので
 社長と右腕さんにお任せしますが
 咳なら僕に任せてください!


おばちゃん:みんなすごいわねぇ。
 なかなかの相手だから
 まずはちょっとお茶飲みながら
 作戦会議でもしない?
 あ、これ元気になるドリンクね。


この「株式会社麻黄湯」の組織図は
社長=君薬=麻黄=発汗させて邪気を外に出す
右腕=臣薬=桂枝=温めることで発汗をさらに促す
営業部長=佐薬=杏仁=咳を鎮める
事務のおばちゃん=使薬=甘草=調和
になります。


そして
これを薬膳にすると
社長=生姜
右腕=えび
営業部長=松の実
事務のおばちゃん=お粥
となり
風寒感冒タイプの方のお粥が
できあがります。


こうやって考えると
「冷えタイプのかぜには生姜…
 えっと…生姜と…生姜と…
 生姜と…」
ということがなくなるのです。


漢方薬は何千年も前からあって
「悪寒と軽い咳を伴うかぜの初期症状」には
麻黄湯が効くというエビデンスがあります。


だからこそ
株式会社の組織図=漢方薬の組成は
大事なのです。


これが分かると
選んだ食材をさらにブラッシュアップして
効かせる薬膳を組むことができます。


このような漢方薬から考えて
薬膳を組み立てるセミナーを
毎月開催しています。


ただ、基本的な中医学理論が必須なので
薬膳インストラクター合格者以上の方を
対象としています。


詳細はこちらをご覧ください。

↓↓↓

http://kenzenbishoku.com/first/course/step2_3.html#shokuigohan_seminar


昨日は受験生のみなさまに
株式会社麻黄湯の組織図のお話をして
「麻黄湯と同じように効かせる食事を
 考えてきてください」
という宿題を出しました。


どんなステキなメニューが出るのか
とっても楽しみです。


最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。



◆◇ 4月受験に間に合う!薬膳アドバイザー ◇◆

◎「薬膳アドバイザー認定試験」試験対策セミナーが2DAYで!
4月受験に間に合います♪
2DAYセミナー
2/17(日)または13(水)・3/3(日)または6(水)
10:00〜15:00



◆◇ cafe clotho×咲美堂コラボ ◇◆

カウンセリング薬膳ごはん
漢方カウンセラーで国際薬膳調理師の
池田のりこが中医学の診断法で
カウンセリングをして体質をチェック。
後日、カフェクロトで
完全オーダーの薬膳ごはんを
召し上がっていただきます。
診断結果やおすすめの食べものを書いた
カウンセリングシートをプレゼント♪


学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会♪
2/22(金) 12:00〜14:00
陰から陽の季節へ♪
季節の変わり目に心と体を整える薬膳
※カイノクチで開催します


池田のりこのLINE@
はじめました。

登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html



◆◇ 1月・2月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================


1月のテーマ「かぜ」
タイプ別カゼの対処方を知って
対応する薬膳
 
2月のテーマ「頭痛」
タイプ別頭痛の対処方を知って
対応する薬膳
 


================

薬膳を気軽に始めたい方向けの薬膳基礎セミナー
1/16(水)13:30〜15:00・26(土) 10:30〜12:00
2/6(水)・2/9(土) 10:30〜12:00
※2月から講師は松尾静香


まずはココから
薬膳茶ブレンドセミナー〜基礎編〜

1/16(水)・2/16(土) 10:30〜12:00


気になる症状別
薬膳茶ブレンドセミナー

1/13(日)・1/24(木)10:30〜12:00
2/21(木)・23(土)10:30〜12:00

================



弁証力アップセミナー1/9(水)・1/20(日)・1/23(水)・2/3(日)・20(水)・24(日)
10:00〜12:00
※国際13期・14期の午前中です

漢方薬から考える弁証施膳セミナー
1/13(日)・1/24(木)13:30〜16:30

2/21(木)・2/23(土)13:30〜16:30


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com