今日の薬膳ランチ会でも話した
「病気や症状は悪いものではない」
ということ。

私の中で
今最も伝えたいことです。




心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。




いつも応援していただいて
ありがとうございます。




今日は、薬膳ランチ会で
遅めのランチをしっかりいただいたので
晩ご飯は軽めに…。




IMG_5008





鮭とレタスと卵のチャーハン。




レタスと鮭で
胃腸を整えながら
気血を作って疲労回復をする薬膳です。




乾燥で声が出にくいことがあるので
のどの潤いを作る松の実も一緒に。




寒いからガーリックも。




あとは
気血のめぐりを良くする納豆を
いただきました。




ご飯がシンプルだったので
少し余裕ができて
いろいろなことを考えていました。




今日のイベントでも
スタッフたちへのメッセージでも
お話した大事なこと…。




病気や症状って
本当に辛いものだけど
ありがたい「チャンス」だと
私は思うのです。




私も長い間
病気に苦しみました。




高校生のころから
原因不明の微熱やめまい
貧血や低血圧などに
悩まされていました。




社会人になってからも
喘息、低体温、低血圧
頭痛、めまい、吐き気
胃腸虚弱、うつ病、パニック障害
あとはなんだっけ…というぐらい
たくさんの病気をしてきました。




32歳のときには
重度の子宮内膜症で立てず
人生を諦めたほどです。




辛かった…
けれど、今なら分かります。




あれは
大きな「チャンス」だった
ということが。





すっかり元気になった私ですが
それでも少し心身のバランスを崩すことも
あるんです。




先日から続いているめまいも
そう。




ひどくはないのですが
時折、視界がぐらっと揺れます。




そんなときに
少し前までの私は
漢方薬店に駆け込んで
薬、薬…と薬棚を眺めて
薬を飲んで治そうとしていました。




だけど、今は最低限の薬しか
使いません。




それよりも
体に感謝すれば
自然と症状が和らぐようになったのです。




眩暈がしたとき
「いつもは眩暈もせず
 しっかり仕事ができているから
 ありがたいなぁ。
 ちょっとがんばりすぎたかなぁ…。
 内臓さん、いつもありがとう」
と思います。




先週は
乾燥で声が出にくくなって
「いつもはきちんと声が出て
 気持ちよくセミナーができているよね。
 年間600時間を超える講義をしていても
 声が出せるってありがたいなぁ。
 このところ乾燥しているのに
 加湿するのを忘れていたな…。
 肺とのどさん、いつもありがとう」
と思いました。




失って初めて分かるものもあり
それは「いつもの普通」に
感謝できる時です。




鼻水が出るときは
いつもは出ていなくて助かるな…と
肩がこったときは
いつもは肩がこらずに
パソコンができて助かるな…と。




できないことや
辛いことにフォーカスすると
狭い世界のそこしか
見られなくなります…。




それよりも
もっと視野を広げてみると
感謝できることが
たくさんあるはずです。





この数日
ブログやFBでも書いていますが
股関節に痛みを感じることがあります。




痛みなく
歩いたり立ったりできることが
本当にありがたく感じます。




「いつもありがとう」
その思いを体に伝えると
気のせいかもしれないけど
ラクになる感じがします。




体も頭も内臓も
すべて自分のもの。




否定するのを
止めて欲しいのです。




誰よりも信頼してあげるべきだと
思うのです。




あなたが信じなければ
誰があなたの内臓を信じるの?




自分って最高。
そう思うことで
多くの病気は減ると思います。




「また下痢をしたらヤダな」
「生理が来ないんじゃないか」
「頭が痛くならないで欲しい」
「なんでこの足は動かないの」




体や内臓の立場になったら
悲しくなりませんか?




私たちが気持ちよく生きられるように
一生懸命がんばってくれている
体や内臓たちを
もっと信頼してほしいです。




そして
感謝をしてほしい。




すでに素晴らしいことに
気付いていほしい…。




自分を否定しない。




そうすることで
見える世界
感じる世界が
変わります。




お客様には
「しばらく治まっていたのに
 また出たんです!!
 もう最悪です!!」
という方もいらっしゃいます。




そんなときには
「辛いよね。
 でも、内臓さんは
 あなたにそう言われて
 もっと辛いと思うよ。
 きっと一生懸命してくれているはず。
 だから、なぜまた症状が出たのかを
 一緒に見つけましょ。
 私があなたの内臓の声を聴くから」
とお話します。




生きているんだから
完璧なんてないし
完璧になろうとしなくてもいいし
というか…
もうすでに完璧だよね
ということを
どうしたらうまく伝えられるんだろう…。




それが
最近の悩み事。




私は分かったんです。
淡路でずっと聞いていた
宮島先生のおっしゃっている意味が。




それをなんとか伝えたい…
けど、まだうまく伝えられない…と
毎日悶々としています。




でも、欠勤したスタッフや
受講生様やお客様と話しているうちに
なんとなく見えてきた気がします。




病気や症状は
自分に感謝できる
最大のチャンスであるということ。




だから今
心から思います。




「病気のデパート」と言われた私は
誰よりもすごいチャンスを手にして
今がある…。




感謝でしかないと
思うのです。




私の最大の強みである
内臓との会話=弁証力は
この経験がなければ
培われていないと思います。




だから
過去の病気を繰り返していて
自分の価値が分からなかった私に
言いたいのです。




「あなたは最高に素晴らしい」と。





ありがとう。
今、改めて思います。




私はみなさんの
内臓の声を聴きだすことができます。




もし、内臓さんに話しかけても
よく分からなければ
私に会いに来てください。




ご予約がとても込み合っていて
なかなかご要望にお応えできないのですが
キャンセルで承れることもあるので
お電話くださいね。




明日も全枠…というか
時間外まで漢方相談なので
しっかり体の声を翻訳します。




12月22日(土)は
「陰極まりて陽と為す」冬至。




自然界も体も心も変わる転換日には
すべてのものに感謝する日だと思っています。




自然の力、食べもの、いまある環境
そして、自分の体や心にも…。





最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。




◆◇ cafe clotho×咲美堂コラボ ◇◆

カウンセリング薬膳ごはん
漢方カウンセラーで国際薬膳調理師の
池田のりこが中医学の診断法で
カウンセリングをして体質をチェック。
後日、カフェクロトで
完全オーダーの薬膳ごはんを
召し上がっていただきます。
診断結果やおすすめの食べものを書いた
カウンセリングシートをプレゼント♪

月替わり薬膳ランチプレート
1日限定13食。
毎月テーマが変わります。

学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会♪
12/21(金) 12:00〜14:00
今年の冬はぬくぬく♪冷え対策の薬膳



池田のりこのLINE@
はじめました。

登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html



◆◇ 12月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================


12月のテーマ「生理トラブル」
生理のメカニズムを知って
対応する薬膳
 


================

薬膳を気軽に始めたい方向けの薬膳基礎セミナー
12/13(木) 10:30〜12:00
12/22(土) 10:30〜12:00



まずはココから
薬膳茶ブレンドセミナー〜基礎編〜

12/9(日) 10:30〜12:00


気になる症状別
薬膳茶ブレンドセミナー

12/1(土)10:30〜12:00
12/12(水)10:30〜12:00

================



弁証力アップセミナー12/2(日)・12/16(日)・12/19(水)
10:00〜12:00
※国際13期・14期の午前中です

漢方薬から考える弁証施膳セミナー

「もう一度受けたい」と思ってもらえる
講師養成講座


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
おひとり様薬膳ぞうすいのもと
薬膳酒のもと
薬膳ポン酢のもと

などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com