産経新聞をご覧になって
電話を下さる方が多いです。

でも、ほとんどが
問合せで終わるので
正直なところ…
だったのですが…。




心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。




いつも応援していただいて
ありがとうございます。




産経新聞をご覧になって
電話を下さる方が多いです。




でもそのほとんどが
シニア層の方だったり
遠方の方で
問合せで終わってしまいます。




新聞を読んで
喜んでいただけたなら
それでいいのですが
店舗がバタバタしているときは
正直なところ大変…。




今は
パートスタッフとふたりで
店舗やスクールを運営しているので
手が回らないこともあるんです。




スタッフも
どうやって話したらいいのかも
分からない…
ということが続いていました。




おじいちゃま、おばあちゃまは
おっしゃっていることを聞きとれなかったり
難しいこともあるんです。




最近、
私がよく電話に出るのですが
「あぁ、またか…」と思いながら
説明をしては
「またこちらに来ることがあれば…」
という言葉で締めくくり
なんだかモヤモヤ…ということが。




お商売をしていると
売上に繋げるということが必要で
「これって利益にならないし…」と
ちょっと考えてしまったのです。




だから
お客様からの電話を
楽しめていませんでした。




でも、あるとき
「たくさんのお客様に来て欲しい」
と思うよりも
「目の前のお客様を大事にしよう」
と思うようになりました。




そこで
お客様のお悩みを聞いたり
望まれていることを
丁寧にお応えすることに。




最初は必ず
「神戸に行きたいんだけど
 遠いのよ…」
「行きたいんだけど
 歳だから遠いところは…」
とおっしゃいます。




聞いてみると
東大阪とか和歌山とか岡山とか…
山口の方もいました。




確かに遠い…。




でも、いろいろ話していると
「先生、ありがとうございます。
 とっても分かりやすかったから
 いちど神戸に行きます。
 今は暑いから無理だけど
 秋になったら必ず行きますね。
 先生に会いたいわ」
と言っていただけるように…。




えーっ
さっき遠いって言ったのに…
と耳を疑うのですが
「お話できてよかった。
 こんどは会いたい」
とおっしゃっていただけるのが
とても嬉しいです。





そして
新幹線や飛行機に乗って
はるばる神戸まで
お運びいただけるのです。




何か月も先に
ご予約してくださるのです。



やはり
「すでに幸せである」
「満たされている」
「ありがたい」
というように思っていると
願っていたことが起こるんだな…
と思いました。




3493e42ec769b7230be0950b3b52a989_s






この1週間ほどで
県外のお客様や
セミナーやお買い物もないのに
わざわざ足を運んで下さる方が
多かったです。




私の新聞連載記事を握りしめて
新幹線に乗って来て下さったり
わざわざ私に会いに来て下さったり
お土産やプレゼントを
持って来て下さったり…。




本当にありがたいです。





これは
「私にはない」
「ほしい、ほしい」
「もっとちょうだい」
のクレクレ星人だとできないんだな…
と感じています。




少しずつですが
私の思考が変わってきたせいなのか
今日はとっても嬉しいことがありました。




何か月も前から
心から願っていたことですが
叶いそうな空気もまったくなく
諦めていたところでした。




あぁ、ないないって考えてたな…
あったらいいのに…とか
いつか…とか思ってたな…と気付いて
最近は考えることをやめていたんです。




「〜になりたい」という願いは
「〜になりたい」という状況を作り出すと
本で読んだので。




「お金持ちになりたい」
と願い続けると
「お金がない」という前提で
「お金持ちになりたい」
という現実を生み出すので
「お金持ちになりたい」を
ずっと叶えられるので
ずっとお金がない…
ということ。




だから
今この瞬間を大切にして
感謝して幸せを感じようと
決めたのです。





すると
フラッとやってきたのです。




えっ、えっ…えーーーーー??
ほんとに??ほんとに????
となって
腰が抜けるかと思いました…。




しかも
会いたい人が
咲美堂に来てくれるようになり
食べたいものが
咲美堂にやってくるように
なりました。





そしてなんと
このブログを書いている間に
半年以上
会いたくても会えなかった方が
9月に東京から神戸に来ると!!




「23日はお店にいますか?」
と聞かれて
その日は漢方相談はあっても
セミナーもなくて
比較的動きやすい日。




10月末まで予定がびっしりで
休みもないような状態で
他にそのような日はなくて
もう…びっくり!!!!





「今」を大切に感謝して生きて
願わなければ
願いはかなう。




本を読んで
素直に実践して
効果を実感しています。




今日はお昼から
カフェクロトで健脾食堂と
カウンセリング薬膳ごはんの
カウンセリングがあります。

イベントの詳細

↓↓↓

http://norihime.livedoor.biz/archives/52795644.html


時間短縮のお知らせ

↓↓↓

http://norihime.livedoor.biz/archives/52796449.html





12時〜15時に短縮開催ですが
クロトに遊びに来てくださいね。




あいこちゃんが
ステキな健脾ランチプレートを
作ってくれます。




夕方からは東京へ。
久しぶりです。




最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。




◆◇ cafe clotho×咲美堂コラボ ◇◆

カウンセリング薬膳ごはん
漢方カウンセラーで国際薬膳調理師の
池田のりこが中医学の診断法で
カウンセリングをして体質をチェック。
後日、カフェクロトで
完全オーダーの薬膳ごはんを
召し上がっていただきます。
診断結果やおすすめの食べものを書いた
カウンセリングシートをプレゼント♪

月替わり薬膳ランチプレート
1日限定13食。
8月のテーマは「夏バテせずにご機嫌に秋を迎える」。
毎月テーマが変わります。

健脾食堂
食べることも大事だけど
消化吸収システム「脾」が
ご機嫌であることがもっと大事!!
「健脾」するものてんこ盛りの
薬膳ご飯を召し上がっていただける
スペシャルデー♪


池田のりこのLINE@
はじめました。

登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html



◆◇ 特別セミナー ◇◆
学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会♪
暑さが残る秋の薬膳
9/21(金)12:00〜13:30

秋の乾燥対策の薬膳
10/19(金)12:00〜13:30



>◆◇ 8・9・10月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================

8月のテーマ「夏バテ」
暑さや冷房の冷えに負けない!
夏を元気に楽しむためための薬膳

9月のテーマ「咳・喘息」
体の中から潤って
呼吸器と肌をケアする薬膳

10月のテーマ「便秘」
便秘の原因を知って
腸内環境を整える薬膳

================

薬膳を気軽に始めたい方向けの薬膳基礎セミナー
8/29(水)13:30〜15:00
9/22(土)10:30〜12:00
9/26(水)10:30〜12:00
10/17(水)13:30〜15:00
10/20(土)10:30〜12:00



まずはココから
薬膳茶ブレンドセミナー〜基礎編〜

9/26(水) 13:30〜15:00


気になる症状別
薬膳茶ブレンドセミナー

8/23(木)10:30〜12:00
8/25(土)10:30〜12:00
9/13(木)10:30〜12:00
9/15(土)10:30〜12:00

================



弁証力アップセミナー
8/5(日)・8/8(水)・8/19(日)
9/5(水)・9/9 (日)・9/19(水)
10/14 (日)・10/21 (日)・10/24 (水)
※国際12期・13期・14期の午前中です

食医ごはんを考えよう
8/22(水)・8/26(日)
9/20(木)
10/7 (日)・10/17 (水)




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
おひとり様薬膳ぞうすいのもと
薬膳酒のもと
薬膳ポン酢のもと

などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com