2冊の本を読んで
頭の中がかなりスッキリ。

それをうまく伝えられたら
もっとみなさんを笑顔にできるなぁ…
と思いました。




心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。




いつも応援していただいて
ありがとうございます。




昨日の夜は
少しだけ実家に帰っていました。




両親の体調が気になって帰ったのですが
「あ、心配し過ぎたんだな…」というぐらい
想像よりもはるかに元気でした。





やはり娘は母との時間が楽しくて
おしゃべりに花が咲きます。




c1d3fef2





そのときに
「あなた、変わったわね。
 使う言葉も態度も顔も」
と言われました。




最近、本当に忙しくて
よく「疲れているね」と言われるので
「疲れてる?」と聞くと
「そうじゃない。いい意味で」と。




私は以前は
他人と比べて劣等感を感じて
できないことがイヤで
なんでも必死にするタイプでした。




それは子供のころの
「すべてのことをがんばって
 一番になれ」という
父の言葉から。




父親は公務員でしたが
良い高校、良い大学を出て
どんどん昇進して
「がんばったら結果は出る」
ということを背中で見せてくれました。




でも、それが私にとっては
すごいプレッシャー…。




テストで点数を取れていない…
ピアノの練習ができていない…
英語が思うように話せない…




できない、できない…
もっとがんばらないと…




パパに嫌われる。
立派な大人になれない。




そう「勘違い」していたのです。




でも大人になって
父がとても苦労をして勉強して
仕事をしだしてからも
家族のために勉強して
人並み以上の生活をさせてくれていた
ということを知りました。




そして
自分が商売をするようになって
それがどんなにすごいことかを
実感したのです。




素直に尊敬できたと同時に
自分は自分らしくいていいんだ
とも思えました。




他人と比べたり
世間と比べたりするのは
たいして意味がない…。




相手の「すごく」見えることは
実はそうでもないこともあるし
勝手な勘違いのこともあるし
ただの「事実」なだけ。




劣等感や嫌悪感を持つこともなく
「あぁ、そうなのね」と思い
それに対して嫌悪感を持つことも
しなくていい…。




確かに
すごく悲しくなったり
イライラしたり
イヤな思いをすることもあります。




そんなときは
自分の感情に対して
「私はそう思ってるんだな」
と認識して
「じゃ、どうしようかな…」と
考えるようにしています。





スタッフの数が足りず
仕事が思うように進まなかったり
なんでこんな思いを…と
頭をよぎることもあります。




でも
辞めてもらったことも
パートさんと二人でして
最終ひとりになったとしても
「やる」と決めたのは自分。




それに対して
後悔したことはないです。




でもやっぱり
ミスが出たり
やろうと思っていてもできなかったり
毎日100件以上いいただくメールに
返信ができなかったり
凹むこともあるのです…。




そんなときに
誰かがすごいことをしていたら
その誰かがスポットライトを浴びて
自分が暗いところにポツンと置かれているような
気持ちになりました。




以前の私は…。




でも、最近になって
「へぇ〜すごいなぁ!」
「あの人ができるっていうことは
 私にもできるよね」
と思えるように。




それと同時に
他人にどう思われても
気にしないと思えるようになりました。




開き直るのではなく
言われていることの事実のみを
しっかり認識して
直した方が良ければ
ありがたく受け取ります。




自分が望まないことなら
「私に興味があるんだ」
と受け取っています。




無関心なら何も言わないですから。




人は
自分ができないことを
誰かがやってのけていると
不満や不快感が出ます。




あとは
やってあげた「のに」
助けてあげた「のに」
という「のに尺」。




どちらも
自分が「かわいそう」に思ったり
自分を下げたくないという
思いから出る感情。




でも決して
かわいそうでも
できない子でもなく
他の人との認識や解釈が
違うというだけ。




自分を愛するようになってから
このような感情がなくなりました。




すべては自分。
自分って素晴らしい。




このことを
いろいろな場面で
教えてもらってきたけど
この本を読んで
それが一気につながりました。




悪魔とのおしゃべり
さとう みつろう
サンマーク出版
2017-10-24






「神さまとのおしゃべり」の
続編です。




ちょっと理解するのが難しい…
という方もいますが
私はスーッと入ってきました。




去年見た時には
手に取ろうと思わなかったけど
とても信頼している
私のことをよく理解してくれている友人が
「のりちゃんに合うと思う」と
紹介してくれた本。




「今」でよかったと
思います。




そうでなければ
きっと今の
できない(と勝手に思っている)自分に
イライラしたり悲しくなったり
しているはず…。




確実に
ステージアップしていることを
最近実感しています。




この数年で学んできたことや
経験したことが
すべて繋がって理解できます。




考え方を変えた結果
いろいろな運気が
一気によくなりました。




大きな仕事の依頼
新しい仕事のチャンス
一番の悩み事を解決するチャンス
などがやってきました。




そして
今までは「なんでこの人は…」
と思いがちだった人を
「私にチャンスをくれる人」
と思えるように。




その人たちがいなければ
気付くこともなかったでしょうし
やはり起こることすべてに
意味があると思います。




感情に支配されない生き方をすれば
かなりラクに生きられます。




それでも
1日中走り回っていると
体も心も緊張します。




昨日は
緊張をほぐす漢方薬を飲んで
寝ました。




かなりスッキリです。




これも
こういう経験をしたから
「そうだ、あのお客様に
 こんどこの処方をおすすめしよう」
という学びにつながります。




あぁ、この薬って
こんな味がするんだ
飲んで30分ぐらいで
こんな風に感じて
寝て起きたらこうなんだ…
という経験を話すことができます。




だから
昨日、ガチガチに緊張していた体に
経験できたことを感謝できます。




内臓たちの悲鳴を
体の痛みとして教えてくれたことに
感謝できます。




それに対して
自分で漢方薬を選べるのは
過去に大きな病気をしたから。




やっぱりあの辛い辛い経験は
私にとって
最高の宝物なのです。





ブランコで大きくこぐには
後ろに大きく下がる必要がある。




今私が
大きな仕事をしたり
たくさんのご縁をいただいたり
大好きな仲間に囲まれているのは
過去に経験した辛いことがあるから。




その病気は
当時勤めていた会社で
大きなストレスがあったからで
そこの会社に行ったのは
前の会社の理不尽な事件だったり
その前に…と考えると
感謝だらけなのです。




これは
悪いことの原因を探すときも同じ。




「あの人のせい」は
その前にも「あの人のせい」があって
その前にも、その前にもある。




だから
考えても意味はないし
誰が悪いわけでもなく
誰が正しいわけでもない。




なるほど…と思いました。




明日から東京出張なので
もう一度読み直そうと思います。




みなさんもよかったら、ぜひ。
まずは「神様とのおしゃべり」から
読んでみてください。




読んだ方と
検証会やお茶会をしたいな…と
密かに思っています。




最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。




◆◇ cafe clotho×咲美堂コラボ ◇◆

カウンセリング薬膳ごはん
漢方カウンセラーで国際薬膳調理師の
池田のりこが中医学の診断法で
カウンセリングをして体質をチェック。
後日、カフェクロトで
完全オーダーの薬膳ごはんを
召し上がっていただきます。
診断結果やおすすめの食べものを書いた
カウンセリングシートをプレゼント♪

月替わり薬膳ランチプレート
1日限定13食。
8月のテーマは「夏バテせずにご機嫌に秋を迎える」。
毎月テーマが変わります。

健脾食堂
食べることも大事だけど
消化吸収システム「脾」が
ご機嫌であることがもっと大事!!
「健脾」するものてんこ盛りの
薬膳ご飯を召し上がっていただける
スペシャルデー♪


池田のりこのLINE@
はじめました。

登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html



◆◇ 特別セミナー ◇◆
学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会♪
暑さが残る秋の薬膳
9/21(金)12:00〜13:30

秋の乾燥対策の薬膳
10/19(金)12:00〜13:30



>◆◇ 8・9・10月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================

8月のテーマ「夏バテ」
暑さや冷房の冷えに負けない!
夏を元気に楽しむためための薬膳

9月のテーマ「咳・喘息」
体の中から潤って
呼吸器と肌をケアする薬膳

10月のテーマ「便秘」
便秘の原因を知って
腸内環境を整える薬膳

================

薬膳を気軽に始めたい方向けの薬膳基礎セミナー
8/29(水)13:30〜15:00
9/22(土)10:30〜12:00
9/26(水)10:30〜12:00
10/17(水)13:30〜15:00
10/20(土)10:30〜12:00



まずはココから
薬膳茶ブレンドセミナー〜基礎編〜

9/26(水) 13:30〜15:00


気になる症状別
薬膳茶ブレンドセミナー

8/23(木)10:30〜12:00
8/25(土)10:30〜12:00
9/13(木)10:30〜12:00
9/15(土)10:30〜12:00

================



弁証力アップセミナー
8/5(日)・8/8(水)・8/19(日)
9/5(水)・9/9 (日)・9/19(水)
10/14 (日)・10/21 (日)・10/24 (水)
※国際12期・13期・14期の午前中です

食医ごはんを考えよう
8/22(水)・8/26(日)
9/20(木)
10/7 (日)・10/17 (水)




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
おひとり様薬膳ぞうすいのもと
薬膳酒のもと
薬膳ポン酢のもと

などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com