昨日は
薬膳の基礎セミナーでした。

「体と会話をしてほしい」
これが私がいちばん伝えたいこと。




心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田のりこです。




いつも応援していただいて
ありがとうございます。




昨日は
薬膳の基礎セミナーでした。




初めての方
薬膳アドバイザーを受講されている方
国際薬膳師の方
たまたま店舗にいらっしゃって
開始時間だったので
そのまま受講された方などで
楽しい時間を過ごしました。




90分のセミナーで
いちばんお伝えしたいことは
「体と会話をしてください」
ということ。




薬膳のセミナーなので
「こういうときは
 これを食べてね」
ということを
期待していらっしゃるかもしれません。




でも、そのためには
今体がどういう状態なのかを
きちんと知って
それに合った食べ物を
「選ぶ」ことが必要です。




それもなく
「じゃ、これを」
と言うわけにはいかないのです。




面倒だと思われるかもしれませんが
「高血圧には〇〇」
という食べものがあれば
この世の中から
高血圧がなくなっていますよね。




出ている症状は
内臓や感情のバランスを
崩しているというサイン。




がんばりすぎかな
寝不足かな
食べ過ぎたかな
目を使いすぎたかな
考えすぎたかな…




ご自身のことを
しっかり観察してください。




内臓との会話もですが
自分の感情とも
向き合って欲しいのです。




漢方医学では
自然界と人間の体のバランス
体の中のバランス
心と体のバランスをみます。




人間は感情の生き物であり
ありがたさや感謝を感じられます。




でも
ずっと「ありがたい」日々だと
そのありがたさを感じられません。




辛いことや
悩むことがあるから
ありがたいと思えます。




d65612fc538bc10e4af058dc8017ffac_s





先日
私の大好きな友人が倒れました。




その後遺症として
右足が動かなくなりました。




立ってする仕事で
自分だけでしています。




不安だったと思います。
辛かったと思います。




決して泣き言も愚痴も言わないし
気丈に振る舞っていましたが
たくさん泣いたと思います。




その彼女に
こう伝えました。




「右足は辛いかもしれない。

 けど左足は動いてくれている。
 手も口も肺も心臓も動いている。

 辛いところだけを見たら
 なんで私が…
 あのときあぁしていたら…
 と考えてしまうかもしれないけど
 いま「ある」ものを見ようね。

 左足やほかに動くところに
 ありがとうと何回も言って
 感謝して感謝して
 右足もがんばってるから
 悲しまないで」





すると彼女からは
このようなメッセージが。





「今まで気づかなかったことに
 気付いたよ。

 失う前に気付いてよかった。
 のりこさん、ありがとう。

 これからの生き方が
 見えてきた気がする」




状況は変わらないし
不安材料がなくなったわけでもないですが
きっと彼女の心には
明るい光がさしたと思います。




ものごとをどう見るか。




それに対して
自分が何を感じて
どんな感情が湧いたのか…。




そこに
自分では気づかない
ヒントがあるかもしれません。




だから
病気になったことや
仕事やプライベートで
うまくいかないことは
気付くチャンスです。





起こる出来事や
目の前のイヤな人は
自分では分からないことを
気付かせてくれます。




トラブルや頭を打つこと
泣きたくなったり
分からなくなったときこそ
意識を外ではなく内に…。




内臓たちや心が
伝えようとしていることを
キャッチしてください。




それが本来の
あなただから。




自分自身を大切にしてください。




辛いときや
しんどいとき
時間がないときこそ
自分への愛を忘れずに。




そして
食べものをおろそかにせず
きちんと選んで食べてください。




作らなくてもいいし
コンビニでも選べばいいです。




「コンビニなんて…」と
罪悪感を持たずに
「私は選んだ」と自信をもって
ありがたくいただいて
それを消化してくれる
内臓にも感謝を。




私は今年の2月まで数年間
公私ともにどん底でした。




仕事柄ずっと笑っていましたが
食事もできず
外食やコンビニで買っては
「なんでこんなことを…」と
ずっと自分を責めていました。




仕事が忙しい
家に帰っても落ち着かない
眠れない
次々と症状が出る…




表向きののりこさんと
現実ののりこさんのギャップが大きすぎて
自分で自分が苦しくなりました。




なので
生活環境を変えて
自分を大切にすることにしました。




今の家はとても気に入っていて
お付き合いで外食が多いですが
家にいるときは料理をして
休みの日には作り置きをして
自分に掛ける時間を増やしました。




すると
体も心も安定してきて
たくさんのお仕事をいただいて
本当に幸せな時間を過ごせるように
なったのです。




忙しすぎて
倒れそうになりましたが
その忙しいという現実をみて
新しい発見があったり
今までの間違いが分かったり
私にとっては
大きなチャンスです。





何事も受け取る心次第。




そして
心が安定すれば
体も安定して
放つオーラが輝きだします。




すると
良い人が集まってきて
手にしたいものが勝手にやってきて
人生がどんどん良くなります。




でも、
良いことばかりだと
またありがたいことを忘れるので
またトラブルが起きます。




そしてまた
「ありがたい」という発見がある。




「波乱に満ちたペガサス」の私は
一生波乱なんだ…と思っていましたが
こうやって考えると
人生チャンス祭なわけです。




ありがたいです。




薬膳の講師として
漢方薬を選ぶカウンセラーとして
ツールだけではなく
本当に大切なことを
これからも伝えていきたいと思います。




最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。






◆◇ cafe clotho×咲美堂コラボ ◇◆

カウンセリング薬膳ごはん
漢方カウンセラーで国際薬膳調理師の
池田のりこが中医学の診断法で
カウンセリングをして体質をチェック。
後日、カフェクロトで
完全オーダーの薬膳ごはんを
召し上がっていただきます。
診断結果やおすすめの食べものを書いた
カウンセリングシートをプレゼント♪

月替わり薬膳ランチプレート
1日限定13食。
8月のテーマは「夏バテせずにご機嫌に秋を迎える」。
毎月テーマが変わります。

健脾食堂
食べることも大事だけど
消化吸収システム「脾」が
ご機嫌であることがもっと大事!!
「健脾」するものてんこ盛りの
薬膳ご飯を召し上がっていただける
スペシャルデー♪


池田のりこのLINE@
はじめました。

登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html



◆◇ 特別セミナー ◇◆
学んで食べて笑顔になる薬膳ランチ会♪
暑さが残る秋の薬膳
9/21(金)12:00〜13:30

秋の乾燥対策の薬膳
10/19(金)12:00〜13:30



>◆◇ 8・9・10月の薬膳イベント&セミナー ◇◆

================

8月のテーマ「夏バテ」
暑さや冷房の冷えに負けない!
夏を元気に楽しむためための薬膳

9月のテーマ「咳・喘息」
体の中から潤って
呼吸器と肌をケアする薬膳

10月のテーマ「便秘」
便秘の原因を知って
腸内環境を整える薬膳

================

薬膳を気軽に始めたい方向けの薬膳基礎セミナー
8/29(水)13:30〜15:00
9/22(土)10:30〜12:00
9/26(水)10:30〜12:00
10/17(水)13:30〜15:00
10/20(土)10:30〜12:00



まずはココから
薬膳茶ブレンドセミナー〜基礎編〜

9/26(水) 13:30〜15:00


気になる症状別
薬膳茶ブレンドセミナー

8/23(木)10:30〜12:00
8/25(土)10:30〜12:00
9/13(木)10:30〜12:00
9/15(土)10:30〜12:00

================



弁証力アップセミナー
8/5(日)・8/8(水)・8/19(日)
9/5(水)・9/9 (日)・9/19(水)
10/14 (日)・10/21 (日)・10/24 (水)
※国際12期・13期・14期の午前中です

食医ごはんを考えよう
8/22(水)・8/26(日)
9/20(木)
10/7 (日)・10/17 (水)




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
おひとり様薬膳ぞうすいのもと
薬膳酒のもと
薬膳ポン酢のもと

などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月・火曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com