生理痛やPMSで
辛い思いをしている
働く女性の方へ…

講演依頼をいただいたとき
迷わず承ったのには
訳があります。




心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田哲子(のりこ)です。




いつも応援していただいて
ありがとうございます。




11月18日(土)に
西宮市男女共同参画センター
ウェーブ様で
女性を対象としたセミナーを
させていただきました。




生理痛とPMSの薬膳セミナー





通常、私は
外部団体のセミナーは
お断りして
他の講師を紹介しています。




スケジュールが難しいのと
私だけでなく
卒業生さまや他の先生方にも
活躍して欲しいと思うからです。





でも、今回のセミナーは
スケジュールや報酬は考慮せず
迷わず承りました。




過去の私が
そうだったからです。




13年前
子宮内膜症で立てなくなり
人生を諦めました。




痛みが辛くて
仕事はできないし
外出もできなくて
どんどん自分がイヤになる…。




悲観的になり
挙げ句の果てには
こんな病気になったのは
「あの上司のストレスのせいだ」
「父親が厳しく育てたせいだ」
「この家に生まれてきたからだ」
と、他人のせいにしだしました。




「私は悪くない」
「私はかわいそう」
「私は社会の役に立てない」




そんな思いが強くて
何もかもがイヤでした。




悲劇のヒロインも
いいところです…。




そんな私が
漢方薬と薬膳に出逢い
人生が180度変わりました。




私は特別な人じゃない。
普通の人。




ごくごく一般的な私でも
今こうやって
生きることができる…。




「誰でも
 元気に笑顔で生きていける
 人生を楽しんでいいんだ」
ということを
伝えたいと思いました。




病気に目を向けるのではなく
自分自身に目を向ける。




誰が悪いとか
なんでこんな病気になったとか
過去のことを考えても
現実は変わりません…。




今、目の前で起こっていることが
「事実」なんです。




その「事実」に対して
どうするのか?




病気だって同じです。




今、生理痛がきつい
PMSで仕事ができない
という事実があるなら
それに対してどうするか?を
考えたらいいです。




漢方薬や薬膳の考えの
ベースである漢方医学は
バランス医学です。





足りなければ
補う。


詰まっていたら
詰まりを取る。


寒ければ
温める。


熱ければ
冷やす。


動いていなければ
動かす。


興奮しすぎていたら
鎮静させる。




このように
バランスを取って
元に戻るのが
漢方の考え方です。




そのために必要なことは
事実を知ること。




それが分かれば
そのバランスの乱れを
整えていくだけです。




できることからで
いいんです。




がんばりすぎている人が
さらにがんばったら
ますます体は緊張します。




だから私は
「ひとつだけやってください」
といつもお話します。




チェックをしたあとに
「これらの食べものを
 必ず毎日食べて下さい!」
なんて言いません。




無理ですから…。




「あなたには
 セロリがぴったりだから
 セロリを食べて下さい!」
と、セロリが嫌いな人には
言いません。




苦痛だから…。




私の話を聴いたことがある方は
ご存じだと思いますが
その方にあった
食べものの選び方を
お伝えしています。




無理をさせない。




できない人に
やれとは言いません。




その人ができることは
なんだろう?と考えて
アドバイスさせていただきます。




今回のセミナーの
アンケートで多かったのが
「できることをやればいい。
 ということにホッとしました」
ということ。




みんな一生懸命です。




必死に生きているけど
病気や症状があることで
がんばれないことがある…。




仕事、家事、子育て…
日々忙しい中で
みんなのためにがんばる
女性たちは
自分のことが後回し…。




だから
伝えたかったのです。




「自分を愛して下さい」と。




がんばっている自分の
心と体の状態を
チェックしましょう。




あなたがいるから
みんなが笑顔になれるのだから
「あなた」を大事にして欲しい。




時間やお金を掛けなくても
できることは
たくさんあります。




忙しくて
料理ができない人だって
できる健康ご飯はあります。




だから
責めないで欲しい。




「自分を愛する」
ということができれば
きっとあなたも笑顔になれる…。




「正解」なんてないから。




誰かがやっていることが
正解で
あなたがやっていることが
間違い
なんてことはないから。




3つお料理できる人もいれば
ひとつで精一杯という人もいて
いいと思うのです。




「こうしなさい
 ああしなさい」
というセミナーではなく
「この中で
 あなたにできることを
 見つけて下さいね」
というセミナーを
私は心がけています。




だから
セミナーの最後に
「自分の体のタイプを
 書きましょう。
 それに対して
 生活でできる工夫や
 少し多めに食べる食べものを
 書きましょう。
 今の気持ちを書きましょう」
という時間を取ります。




みなさん、たくさんのことを
紙に書かれます。




それが
「あなた」です。




このような時間を
作ってくださいね。




どうしてもできなかったり
分からないときは
私たちのところに
来て下さい。




お帰りの時には
心が笑顔になって
足取りが軽くなるように
アドバイスをさせていただきます。





先日、
アンケートや集計を
主催者さまからいただきました。




90パーセント以上の方が
「大変よかった」と
感じて下さったそうです。




そして
セミナーへのお申し込みや
漢方相談のご予約を
多数いただきました。





お役に立てて
とても嬉しいです。




受講して下さったみなさま
主催して下さった
西宮市男女共同参画センター
ウェーブのスタッフのみなさま
ありがとうございました。




最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。




池田のりこのLINE@
はじめました。

登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html



◆◇ 11月・12月の薬膳イベント&セミナー ◇◆
◎薬膳セミナー入門編
「薬膳を暮らしや仕事に活かす♪」

12/6(水)・12/9(土)10:30〜12:00

◎ヨガと薬膳で冬を温かく過ごす
全3回のコース

◎薬膳茶セミナー
記憶力アップに!健脳の薬膳茶を作ろう♪

12/10(日)・12/14(木)13:30〜15:00

◎管理栄養士が話す薬膳学
12/21(木)・12/23(日)10:00〜12:00
頭すっきり!勉強や日常の物忘れに『健脳の栄養学』
※薬膳アドバイザー合格者対象

◎芦屋割烹「樹」店主の本格和食で楽しむ薬膳料理 師走
12/15(金)12:00〜13:30

◎弁証力アップセミナー
12/13(水)・12/16(土)
12/17(日)・20(水)「生理トラブル」
10:00〜12:00
※薬膳インストラクター合格者対象

◎上級者のための診断力をつけるセミナー
12/14(木)・24(日)腎膀胱の病症
10:00〜12:00
※國際薬膳調理師合格者・セミナー受講生対象




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
おひとり様薬膳ぞうすいのもと
薬膳酒のもと
薬膳ポン酢のもと

などを販売しています♪

===================




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com