むぅぅぅ…となってきたら
本を片手にカフェに。

今日はアドラーの本を持って
厚焼きたまごサンドを食べに
出掛けてきました。




心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田哲子(のりこ)です。




いつも応援していただいて
ありがとうございます。




仕事をしていると
頭が混乱することが
あります。




というか
ほぼ毎日…。




考えてもダメなときは
思い切って環境を替えます。




ということで
今日は友人推奨の
アドラーの本を持って
お気に入りの喫茶店へ。




ご機嫌になるために
オーダーしたのは
厚焼きたまごサンド。




季節限定の
紫蘇入り!!




厚切り卵サンド





美味しいものや
大好きなものを食べると
途端に元気になる
超単純人間…。




ペロリと完食後は
本を片手にコーヒーを飲みながら
しばしゆっくりと…。




最近、不思議なことに
秘書時代にお世話になった
トップの皆様のことを
よく思い出します。




大学の学長先生
大きな幼稚園の園長先生
システム会社の社長
コンタクトレンズ会社の社長




皆さん個性的で
おもしろいほど違います。




秘書という仕事は
目立たず
一歩下がって行動し
物事がスムーズに進んで当たり前で
失敗することが
許されない仕事。




褒められることなんて
滅多にないですが
何かがあれば
自分の責任でなくても
頭を下げる…。




ありがたいことに
「よくやってくれているね」と
労いの言葉を掛けてくれる
社長もいらっしゃいました。




でも、そのときは
会社員。




今考えると
申し訳なかったな…
と思うこともたくさんあるのです。




派遣で働いているときに
DMの準備を
パートさんたちが
忙しそうにしていました。




ちょうど私の手が空いていたので
手伝おうとしたら
「あなたの時給は高いから
 それだけの仕事をしてちょうだい」
と社長の奥様から言われたのです。




もちろん
私でないとできない仕事は
きちんとしているし
ちょうど今は手が空いているから
手伝った方がみんな喜ぶのに…と
陰でそっと手伝っていました。




でも今考えたら
当然なんですよね…。




当時、会社が
私のために
費用として払ってくれたいたお金は
1時間3000円。



手取りはもっと少ないですよ。




でも、
人を雇うためには
手取り給与の倍ほど
掛るものなんです。




経営者となって
従業員を雇うようになって
はじめて奥様が言われたことが
分かりました。




お金の問題だけではなく
「あなたがそれをすべきではない」
「そのために外注に出している」
「同じ失敗を繰り返すな」
「聞かれたことに答えなさい」
というように
当時私が言われたことを
今、言っているんですよね…。




もうほんと
あのときはすみませんでした…と
土下座をして謝りたい…。




ある会社の社長には
なかなかのお口の悪さで(笑)
毎日怒鳴られていました。




入社3日目に
言われた言葉は衝撃的…。




「お前なぁ
 真面目で仕事ができるかしらんけど
 おもんないねんっ!!」




「おもんない」とは
関西弁で「おもしろくない」
という意味です。




お、おもしろくない???
私に何を求めているんですか???




と当時は目が点でした…。




しかも、来るお客様たちに
「な、こいつ
 おもんないやろぉー!!」
と言い回る…。




みなさんは
「もう、社長、そんなこと言わずに…」
と止めてくれましたが
誰も否定はしなかった…。




つまり…




ほんとに
「おもんない人間」
だったんです。




過去の自分を見ても
そう思います。




仕事はできましたけどね
人間的に
ほんとおもしろくない…。




「お前なぁ
 仕事なんかできても
 生きていかれへんねんぞ!
 おもろい人間が
 生き残れるんや。
 なんかおもろいこと
 やってみぃ!!」




できるか…




と心底思いました。





だけど
あれから10年以上経って
やっとやっと分かりました。




めちゃくちゃ怒られた
上司の言うことも
今なら全部分かります。




「もう、もったいない!!」
という奥様に対して
なんてケチ…と
思ってしまったことを
深く深くお詫びします…。




経費削減は
企業として
当然ですよね。




依頼した文章を書いてくれず
「さっさと書いてよ」
とイライラしてしまったことを
反省しています…。




社長は
出勤しているとき以外も
会社のために
お仕事されていますもんね…。





私がお務めした企業は
それはそれは
素晴らしい企業でした。




中小企業の秘書なので
秘書以外の仕事も
たくさんあります。




取引先の企業様で
大失敗をしでかして
ほぼ徹夜で作業したとき、
めっちゃ怖い社長が
夜中にお茶をいれてくれました。




紹介していただくときに
「こいつ、おもんないけど
 根性だけはあるぞ!」
と言って
私をポン!と前に出して
仕事をいただきました。





共通点は
不器用だけど愛がある。




そんな社長たちを思い出して
私はふと考えるのです。




私も不器用だな…と。




そこに愛があるのか…
と考えても
分かりません…。




でもやっぱり
お仕えした歴代社長たちは
ほんとにすごかった!!




生意気なことを言ったり
仕事をサボったり
文句を言ったり
中途半端に仕事をしたり
余計な経費を使ったり…




そんな私なのに
いつも応援してくれました。





「私は薬膳の仕事をするために
 勉強をしたいから
 休みの多い仕事に就きたい」
と言ったときに
快く送り出してくれた社長。





次の職場では
「私は薬膳の仕事をしたいので
 ここには1年ぐらいしかいません」
と言っても
かわいがってくれました。




今、私がこうやって
漢方と薬膳の仕事ができるのは
あの社長たちがいたからです。




いろいろあって
退職してから
会っていないのですが
そろそろ勇気を持って
会いに行くべきなのかな…。




今、何かお仕事をされていて
いつか薬膳の仕事をしようと
思っている方は
これだけは忘れないで欲しいです。




あなたの「今」があるから
将来できるんだ
ということを。




今の仕事を
一生懸命やってください。




「今」を生きられない人間が
「将来」立派に
生きられるはずがない…。




イヤな職場かもしれないけど
そこを選んだのは
紛れもなくあなた。




そして
そこにいたからこそ
薬膳に出逢えたのです。




起こることすべてに
意味あり。




現実逃避として
薬膳を仕事にするのではなく
今ある状況に感謝しながら
夢を描いて欲しいと思います。




いまある現状は
自分で選択してきた
結果ですからね。




喫茶店で
コーヒーを飲みながら
いろいろな思いを
感じていました。




そして、
本は2ページしか読めず…。




また明日から
読みたいと思います。




最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。




イケダノリコのLINE@
はじめました。

登録してくださいね!

↓↓↓

友だち追加


◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
咲美堂では
カウンセリングをもとに
◎漢方薬のご相談
◎オーダー薬膳茶
◎オーダー薬膳スープのもと
◎体質チェックと食べもの養生アドバイス
をさせていただきます。
↓↓↓
http://shobido-kanpo.com/service/index.html



◆◇ 9月・10月の薬膳イベント&セミナー ◇◆
◎薬膳セミナー入門編
「薬膳を暮らしや仕事に活かす♪」

(A)薬膳基礎セミナー&お茶会
9/16(土)10:30〜12:00
9/20(水)10:30〜12:00
10/8(日)10:30〜12:00★
10/19(木)13:30〜15:00
★10/8(日)は特別編!
池田哲子がお話します!
(B)10種類の薬膳茶を飲んでみよう!
9/2 (土)10:30〜12:00
9/14(木)10:30〜12:00

◎管理栄養士が話す薬膳学
9/7(木)・9(土)10:00〜12:00
ガラガラ・イガイガもうこわくない!
『のどケアの栄養学』
10/26(木)10:00〜12:00
お通じスッキリ!『便秘の栄養学』
※薬膳アドバイザー合格者対象

◎弁証力アップセミナー
9/3(日)・27(木)・30(土)「咳・ぜんそく」
10:00〜12:00
10/15(日)・18(水)・25(水)「便秘」
10:00〜12:00
※薬膳インストラクター合格者対象

◎上級者のための診断力をつけるセミナー
10/4(水)・10/22(日)肺大腸の病症
10:00〜12:00
12/14(木)・24(日)腎膀胱の病症
10:00〜12:00
※國際薬膳調理師合格者・セミナー受講生対象

◎相手の心に残る自己紹介ができるようになるセミナー
9/6(水)13:30〜15:30

その他のセミナーイベントは
ホームページをご覧下さいね




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
おひとり様薬膳ぞうすいのもと
薬膳酒のもと
薬膳ポン酢のもと

などを販売しています♪

===================





健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com