薬膳アドバイザーについて
たくさんの問い合わせを
いただいています。

薬膳の勉強の仕方や
通信教育と通学の違いを
お知らせしますね。




心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田哲子(のりこ)です。




いつも応援していただいて
ありがとうございます。




このところ
たくさんのお問い合わせを
いただいています。





「薬膳の勉強は
 どこでしたらいいのですか?」

「なにが違うのですか?」




こう聞かれると
「もちろん、当スクールがいちばんです!」
と自信を持って言いたいのですが
それではお客様のご要望の答えにならず…。





薬膳アドバイザー
薬膳コーディネーター
薬膳マイスター
などいろいろありますね。




通学するものや
在宅で勉強できる通信教育も。





「なにが違う?」
と言われると
この2点について
お伝えしています。




(1)主催・認定している団体が違う

(2)最終的に取れる資格が違う




まず(1)についてですが
国家試験ではなく認定試験ですので
アロマの検定や資格がいろいろあるのと
似ています。




どこが信用できるとかできないではなく
(2)で検討しても良いと思います。




協会や所属団体によって
勉強を深めたときに
進む道が違ってきます。




例えば
最初は料理をしたいと思っていて
料理を教えてくれるところで学んだけど
さらに理解を深めたくて
理論を学べる違うところに行ったら
初級を合格していないと受講できない…
ということもあります。




みなさんが
薬膳を勉強するにあたって
どうなりたいのか?を
最初に考えておくことを
おすすめします。




気軽に薬膳を取り入れるなら
お料理教室の方が
楽しいと思います。




でも、
お料理教室では
料理はできるようになっても
自分でレシピを考えることが
難しいこともあります。




もちろん
お教室によって
いろいろなスタイルがあるので
そこは聞いてみてくださいね。




当スクールでは
お料理の実習はしていません。




少ししていたこともありますが
私たちが本当に伝えたいのは
薬膳の理論であって、
料理の作り方ではないのです。




薬膳とは
食べものについて学ぶのではなく
「自分の体と食べものの
 お見合いが成立するか?」
を診断して
食べものを選ぶこと。




まずは、
きちんと診断することが
大切なのです。





頭が痛いときに
「なぜ?」頭が痛いのか?を考えて
冷えが原因なら温める
緊張が原因なら緩める
というように
どのようにバランスを整えるかを
考えます。




そして、
「温める」というルールになれば
温める食べものを選び
「緩める」というルールになれば
緊張を緩める食べものを選び
あとはいつものように
調理をするだけ。




食べものは
食物効能表から選びます。




「キャベツ 鶏肉 レシピ」のように
使いたい材料を入れて
検索すれば
たくさん出てきます。




調理することよりも
診断することの方が大事だと
分っていただけると思います。




では、
その診断をできるようになるには
どうしたらいいのか?




それは
理論を学ぶことです。




気になる症状や体質を
「なぜ?」と考えるためには
体のしくみを知って
どこのバランスを崩しているのかを
チェックしないといけません。




そう考えると
薬膳って難しい…と
思われるかもしれませんね。




確かに
「これを食べたら治る」
という単純なものではなく
少し頭を捻らないといけないものも…。




でも、そうすることで
きちんと改善できて
一生使える知識なんです。




薬膳は医学です。




だからこそ
きちんと基礎からじっくり
時間を掛けて学んで欲しいのです。




少し難しいところもありますが
体調に直結することなので
分かり出すと楽しいですよ。




当スクールは
全日本薬膳食医情報協会の認定校で
私はその協会で理事をしています。




日本ではじめて
国際薬膳調理師に向けての
認定試験を実施した協会です。





薬膳アドバイザー(6ヶ月)

薬膳インストラクター(6ヶ月)

国際薬膳調理師(12ヶ月)

という流れで
無理なく知識を付けていただけます。




そして、
「薬膳を学びたい」という方を
いつでも歓迎します。




◎1年間で国際まで取りたいんです

◎毎月通うのは難しいんです

◎他のスクールで勉強したので
 途中からでもいいですか?




気になることがあれば
なんでも聞いてくださいね。




すべてお望み通り
というのは難しいかもしれませんが
できるだけお客様の思いに
寄り添いたいと思います。




セミナーはすべて
録音、録画OKです。




スクールでも録画しているので
希望される方には
有料で配信しています。




東北や九州などの遠方からの方や
体調不良などでお休みされた方に
とても好評です。




当スクールには
「ぜったい」はありません。




どうしても1年で…という方には
方法とメリット・デメリットについて
お話させていただくので
それから考えてください。




他のスクールで学ばれた方も
喜んで受け入れさせていただきます。




一部難しいこともありますが
途中からでも
大丈夫なこともあります。




まずは、ご連絡くださいね。




お越しいただければ
説明させていただきますが
その際は事前にお知らせ下さい。




他にお客様がいらっしゃると
ゆっくりお話できませんし
事前にお知らせいただければ
必要な資料を準備して
お待ちしております。




スクールの見学も
していただけますよ。




こちらの動画でも
少しご覧いただけます。

↓↓↓

http://kenzenbishoku.com/pv/video/player.html




セミナーの日時については
ホームページをご覧下さいね。

↓↓↓

http://www.shobido-kanpo.com/




講座案内のパンフレットも
ご用意しています。




講座案内





ご連絡はこちらまで
お願いいたします。




健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com




最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。




◆◇ 咲美堂のカウンセリング ◇◆
☆漢方薬のご相談
☆体質診断と薬膳アドバイス
☆オーダー薬膳茶
☆オーダー薬膳スープのもと

ゆっくりお話を伺ってカウンセリングをさせていただきます。
事前にご予約をお願いいたします。
TEL:078-381-5665
咲美堂漢方薬房
11時〜18時(月曜日定休)
くわしくは、こちらをご覧下さい。


◆◇ 5月の薬膳イベント&セミナー ◇◆
「いまあなたに必要な食べもの」の選び方が分かります!
薬膳の基礎セミナー

5/17(水)・20(土)10:30〜12:00

食で子供を守る&ママも元気にキレイに!
「運動会のお弁当選び」

5/18(木) ・24(水)10:30〜12:00

管理栄養士が話す薬膳学
5/11(木)・13(土)「雨の日も快適になる!除湿の栄養学」」10:00〜12:00
※薬膳アドバイザー合格者対象

はじめて薬膳茶
きれいに痩せる薬膳茶を作ろう♪

5/24(水)・ 5/27(土)13:30〜15:00

その他のセミナーイベントは
ホームページをご覧下さいね




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
おひとり様薬膳ぞうすいのもと
薬膳酒のもと
薬膳ポン酢のもと

などを販売しています♪

===================