はじめての薬膳
↑↑↑毎回テーマを決めて、実際にどのように薬膳や漢方を考えるのかをお話します。
「薬膳アドバイザー」のセミナー受講を検討されている方にもオススメです。


◆◇ 薬膳アドバイザー認定試験 ◇◆

2016年秋受験の受講生を募集中!
>> 詳細はこちら!!

◆◇ 3月・4月のお気軽薬膳イベント ◇◆

温める食物と冷やす食物を知って野菜・肉・魚で作るおうち薬膳☆
4月30日(土)10:00〜12:00

新生活、かんたんごはんでイキイキ計画☆
3月23日(水)・3月25日(金)11:00〜12:30

がんにならないための、今すぐできる幸せごはん
3月25日(金)18:30〜20:30



んなで楽しく作ってたべよう!!春のたこ焼きパーティ♪
4月9日(土)13:30〜15:30









心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田哲子(のりこ)です




いつも応援していただいて
ありがとうございます




今日は、
『相談員・講師を目指す方の
コミュニケーションスキルアップ講座』の
第1回目でした。




相談員や講師を目指す方
7名様が受講してくださいました。




講座は、私の講義スタイルではなく
ワークを中心としたものです。




講師養成_1





◎相談員や講師とはなにか?

◎働き方について(スタイル・収入など)

◎目標設定・年間スケジュールの考え方

◎相談員や講師にとって必要なことや心構え

◎今から始めるトレーニング

◎印象アップのコツ





これらのことについて
みなさんと一緒に考えました。




和気藹々としながらも
結構頭を使います。




講師養成_2






「こんなに素晴らしい薬膳を
もっと多くの方に伝えたい」




という思いを
みなさんお持ちです。




でも、がんばってみても
うまく伝えられないし、
どうしたらいいのか分からない…。




もっとうまく
コミュニケーションがとれたら…。




そんな声から
この講座が生まれました。




せっかくステキな思いがあるんだから
十分準備をして
大きくてステキな花を咲かせて欲しい…。




ということで、
ワークをしながら
「ここだけの話…」と
私の実体験もお話しました。




具体的な数字のお話も。




すると、アンケートに
「先生の実体験のお話を聞けて
よかったです!」
という声の多いこと!!




お話してよかったです。





「この講座を通じて
なにか変われる予感がします」




「今日の内容だけでも
今すぐやるべきことが見えました」




「少し準備期間がありますが
花を咲かせられるよう
しっかり準備していきます」




「本気になれそうです!」




「いつか…が近い将来になりました」





アンケートでは
とても嬉しい言葉をいただきました。




相談員や講師になるのに必要なのは
知識や経験ではなく
『ぜったいやる!
なにがあってもがんばる!』
という覚悟です。




知識はそのあとでも大丈夫。




自分が進むべき道を決めて
まっすぐ前を向いて歩いていく。




いろいろなことがあるけれど
それでも前を向いて
コツコツと進んで行く。




明るく笑顔で
そして、
自分自身も楽しく幸せに。




でないと
人を笑顔にしたり
人を幸せになんてできません。




『誰かのせい』
にできない仕事です。




すべてにおいて
自分で責任を取るという
覚悟がないとつとまりません。




だけど、
人生いろいろあるし
辛いことだって
大泣きすることだってあります。




そんなときに助けてくれるのが
仲間です。




今日、私がお話したことで
大事なことは3つ。




◎覚悟を持って本気になること

◎助けて欲しいときに
 的確なアドバイスをくれる
 仲間を持つこと

◎目標とする人を見つけること






これがあれば、
たいていのことはがんばれます。




私だって
立ち直れないほど落ち込んだり
大泣きすることもあります。




そんなときには、
覚悟を持って望んだことを
思い出します。




過去形ではなく
「いま、何をすべきか?」を
考えます。




ひとりで抱え込まず
仲間たちに相談します。




そして、
「目標としている人なら
どうするだろう?」
と考えます。




そうすると
解決の糸口が見えてきます。




それでも辛いときは
ひとりで泣くことだってあります。




でも、ぜったいに
涙は拭きません。




翌朝、顔が腫れるから。




そんな顔を
お客様や受講生様、スタッフたちに
見せることはできません。




なにがあっても
私たちはプロなんです。




そのための覚悟がありますか?




そんなお話もしました。




あとは、ちょっとしたコツや
こんなことに気をつけて〜!という
内容も。




おもしろかったのは、
「ペン貸してね!」と言う前に
すでにペンを持っていませんか?
ということ。




全然問題なしの方もいれば
不快感を感じる方もいらっしゃいます。




講師がそれをやったらどうでしょう?
そんなお話もしました。




次回は、お客様のタイプ別の接し方や
心を開いていただくコツ
不安を自信に変えるポイント
などをお話しますね。




その前に…
宿題をやってきてくださいね




最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。




===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
おひとり様薬膳ぞうすいのもと
薬膳酒のもと
薬膳ポン酢のもと

などを販売しています♪

===================






健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com