はじめての薬膳
↑↑↑毎回テーマを決めて、実際にどのように薬膳や漢方を考えるのかをお話します。
「薬膳アドバイザー」のセミナー受講を検討されている方にもオススメです。


◆◇ 薬膳アドバイザー認定試験 ◇◆

2016年秋受験の受講生を募集中!
>> 詳細はこちら!!

◆◇ 3月・4月のお気軽薬膳イベント ◇◆

温める食物と冷やす食物を知って野菜・肉・魚で作るおうち薬膳☆
4月30日(土)10:00〜12:00

新生活、かんたんごはんでイキイキ計画☆
3月23日(水)・3月25日(金)11:00〜12:30

がんにならないための、今すぐできる幸せごはん
3月25日(金)18:30〜20:30



んなで楽しく作ってたべよう!!春のたこ焼きパーティ♪
4月9日(土)13:30〜15:30









心を笑顔にする薬膳師
キレイ元気コンシェルジュの
池田哲子(のりこ)です




いつも応援していただいて
ありがとうございます




4月に発行される機関誌の
最終チェックをしています。





『薬膳とともにつくる
50代からのライフスタイル』





というテーマで
書かせていただきました。




ひょうご経済寄稿






『達人になる』というコーナーで
原稿をお願いします。




この言葉を聞いたときに
私は何の達人なのか…
少し考えてしまいました。




漢方と薬膳の仕事をして長いですが
私はいったい何をしていて
何をしたいのか…




改めてじっくりと考えました。




私がしたいことは
『みんなが自分の体に目を向けて
自分の体にあった食事をして
日本を元気にする』

ということです。




そのためには
多くの方に薬膳の考え方を
知っていただく必要があります。




楽しいイベントもいいけど
それは、私でなくてもできること。




私にできるのは
多くの方にお伝えすること。




すべてのことを
私がする必要はないと思っています。




楽しいイベントは
スタッフや卒業生たちが
企画しています。




彼女たちにも成長して欲しいので
私はあまり口を出しません。




「薬膳のイベントをしたい」
という受講生や卒業生がいたら
「ぜひやってみて」と言います。




その仲間たちと一緒に
薬膳の良さを伝えていきたいと思います。




仲間やスタッフたちがいるから
私が動くことができます。




本当に感謝しています。




少し動けるようになってきたので
次の進み方を考えていました。




より多くの方にお伝えするために
講演会をしたいと。




でも、私一人の力で
多くの方に来ていただくのは難しい…。




協力して下さる方が
いらっしゃったら…。




そう思っていたときに
大きな講演会のお話を
2つもいただきました。




正式にはまだ公開されていませんが
10月末と11月初旬です。




別々の組織が企画されていますが
どちらも200名を予定しています。




そのうち、ひとつの講演は
今回の寄稿がきっかけでした。




原稿を見た担当の方が
「ぜひ講演会で」と推薦して下さったのです。




悩みに悩んだ原稿…。




制限のある中で
どれだけ思いと役立つ情報を書けるか…。




何度も何度も書き直しました。




ある銀行と企業の合同主催の講演会で
頭取、社長などが来賓で並ぶそうです。




講演会まで半年と少し。




せっかくいただいたご縁です。




ご期待にしっかりお応えできるよう
がんばっていきたいと思います。




詳細が決まりましたら
こちらでもお知らせしますね。




最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キレイ元気コンシェルジュ池田哲子が
お返事します


こちらのメールフォームから
メッセージを送ってくださいね。

↓↓↓


http://kenzenbishoku.com/event/ikedanoriko.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
おひとり様薬膳ぞうすいのもと
薬膳酒のもと
薬膳ポン酢のもと

などを販売しています♪

===================







健膳美食サロン事務局
TEL:078-381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com