◆◇ 2月のお気軽薬膳イベント ◇◆

頭スッキリ♪ 今すぐ簡単に出来る薬膳とセルフケア
2月13日(土)11:00〜17:30のうちおひとり様30分

頭スッキリ♪ 今すぐ簡単に出来る薬膳とセルフケア
2月13日(土)11:00〜17:30のうちおひとり様30分

温める食物と冷やす食物を知って野菜・肉・魚で作るおうち薬膳☆
2月20日(土) ・25日(木) 10:00〜12:00

女子力アップ!薬膳ピザでプチランチ あの!女貞子も入っています♪
2月28日(日)10:00〜12:00

表情筋トレーニング(目元編)+ちょっとお顔ほぐしマッサージ☆
2月28日(日) 13:30〜15:30









心を笑顔にする薬膳師
池田哲子(のりこ)です







いつも応援していただいて
ありがとうございます







2月6日(土)は、
私の師匠である
湛先生にセミナーをしていただきました。







湛先生の今年の運気_2








30名様以上で
会場は熱気ムンムン。







湛さんの写真を撮ろうと思ったら…







動きが速くて
追いつかない…







唯一ブレずに撮れたのが
この1枚。







湛先生の今年の運気_3









なにを熱く語っていたんだろう…。







例え話が分かりやすくて
とっても楽しかったです。







終わってからは
受講生のみなさまと懇親会を。







舟盛り登場〜







湛先生の今年の運気_4








他にも美味しいお料理がたくさん!!







誰ですが…
カニさんとじゃんけんしているのは…







湛先生の今年の運気_5








みなさんともたくさんお話できて
本当に楽しい一日でした。







漢方的にみた今年の運気は、
「水運太過」です。







どんな一年になるのかは
セミナーの時にお話しますね







運気と漢方薬のお話でしたが、
とても興味深いことも
お話してくださいました。







いつも私が
みなさんにお伝えしていることです。







「いろいろな情報や対処法があるけれど
強い体を作ることが大切」








あれがダメ、
これがダメ…ではなく
ちょっとぐらい不摂生をしても
回復できる体が理想的です。







もちろん、
不摂生が良いことではないですよ。







ですが、
あまりにもダメダメ…になってしまうと
それが体にストレスになってしまいます。







ストレスというのは
対人関係のトラブルだけではありません。







体にとって
気持ちよくないことは
ストレスになります。







人間は誰でもストレスを感じます。







心のストレスも
体のストレスも。







気温差や忙しさ
睡眠不足だって
体にとってはストレスです。







ですが、
ストレスのすべてが
悪いものではありません。







ストレスは人生のスパイスであり
時には必要です。







大事なことは
ストレスでダメージを受けても
もとに戻ればOKということ。







戻せずに蓄積するから
いろいろと支障が出るのです。







例えば、疲労。







私は仕事が好きで
何時間しても平気です。







朝8時に出勤して
夜中に帰ることもしばしば。








1日8時間講義をしても
ストレスは感じません。







ですが、
体はストレスを感じているので
休まないといけません。







ストレスを感じているときは
体が緊張しています。







その緊張を
ほぐしてあげる必要があります。







「〜せねば」
「〜すべき」
これも緊張状態ですよね。







ボーッとしていては
約束事を守れませんから…。







世の中には
いろいろな情報があります。







添加物がダメ
農薬がダメ
電子レンジがダメ
外食がダメ







確かに
体には良くありません。







ですが、
これをするかどうかは
自分で決めたら良いと思うのです。







これらのことで
助かっている人もいますし、
平気な人もいます。







このような企業で
働いて家族を養っている人もいますし
経済的に難しい方もいます。







つまりね、
「ダメダメって言うのじゃなくて
負けない体を作ろうよ」
ということを
お伝えしたいのです。







否定しているのではありません。







ダメと思っていることをやってしまって
後悔して体調を崩すぐらいなら
もう少しゆる〜くやっても
いいのではないでしょうか?
ということです。








「自分の」体に良いと思えばすればいいし
「自分の」体には関係ない
と思えば
しなくてもいいと思います。







それで、健康なら。







いろいろな情報や方法は、
手段ですよね。







目的は、
「健康であること」
のはずです。







「〜せねば」
「〜するべき」を守れずに
ストレスになってしまって
体を壊しては元も子もありません…。







できる人はしたらいいし
できない人や
したくない人は
無理にしなくてもいいと思います。








私はお肉をよく食べます。







飲みに行く回数も多いです。







料理を簡単にしてしまうこともあるし
外食もします。







それでも、
病弱で寝込んでいたころより
ずっとずっと元気です。







「こんなに体に良いことをしているのに
なぜ私は元気じゃないの?」
と責めていたこともありました。







あのときは気付かなかったけど
その感情が余計に
病気にさせていたんですね。







「○○がカラダに良い」という情報が
「みなさんに合うのか?」を
よく考えていただきたいと思います。






薬膳は、
マクロビでも低糖質でも有機野菜でも
コンビニでも自販機でも
レストランでも居酒屋でも
なんでもどこでもできます。







「選ぶ」ことができる薬膳が
私の気持ちをラクにしてくれたので
この仕事をしています。






「ダメ」よりも
「ぴったり」なものを考える方が
カラダもココロも喜びそうですよね。






最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。







===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
おひとり様薬膳ぞうすいのもと
薬膳酒のもと
薬膳ポン酢のもと

などを販売しています♪

===================









健膳美食サロン事務局
TEL:078/381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com