◆◇ 10月・11月のお気軽薬膳イベント ◇◆

温める食物と冷やす食物を知って「野菜・肉・魚」で作るおうち薬膳☆
10月14日(水)・31日(土)10:00〜12:00

咲美堂漢方薬房オープン2周年記念漢方&薬膳イベント
「冬をぬくぬく過ごす冷え取り法」

10月11日(日)・22日(木)10:30〜12:00

飲んで作ってキレイになる!薬膳×アロマイベント♪
10月25日(日)13:30〜15:30

うるつや美人になる薬膳茶を作ろう♪
10月15日(木)・17日(土)13:30〜15:00

あなたのお悩みにピッタリの食材をアドバイス♪ 薬膳相談会
11月21日(土)11:00〜16:30の間で、おひとり様30分



*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*









心を笑顔にする薬膳師
池田哲子(のりこ)です







しばらくブログを書けず…
書きたいことが溜まってきています。







少し前後しますが、
先にこちらの内容を…。







薬膳アドバイザー認定試験
神戸会場終了しました〜







薬膳アドバイザー








みなさん、よくがんばりましたね。







いちばん後ろの方は
なんと!岩手県から来て下さっています。







私のブログを読んで
私に会いたいと来て下さいました。







本当に本当に嬉しいです







お帰りの時に
少しお話させていただきました。







彼女の夢について。







なにをしたらいい?

なにができる?








以前の私なら
そこを一緒に考えたと思います。







ですが、
たくさんの素晴らしい方とのご縁の中で、
私が学んだことがあります。







「動かなきゃ 始まらない

描かなきゃ 見えやしない」








つまり、
「なにをしたいか」が大事です。







自分ができることを探すのではなく、
自分がしたいことを探して、
そうするために
何をすれば良いのかを考えるのです。







知識が足りないなら勉強をする

経験が足りないなら経験を積む

自力で無理なら誰かに頼む

…選択肢はたくさんあります。







大事なコトは、
「他人ではなく、あなたのこと」
であること。








夢が見つからないというのは
真剣に考えていないから。







「どうせできない」って
心のどこかで思っているから。







でもね、
「ぜったいやるんだ!」って決めたら
がんばりますよね?







行きたい大学があったら
一生懸命勉強するし、
免許を取るときだって
「取るのが前提」になります。







試験勉強だって同じ。







ゴールを「合格」に置かず、
みなさんの夢に置いて欲しい
と思っています。







受講生のみなさんが
受講を決められたとき、
なにかしら心に決めたことがあるはず。







お仕事にしよう。

家族の健康を守ろう。

誰かにアドバイスできるように。







そう思ったんですよね?








それを忘れないで欲しい。







私のセミナーでは、
試験対策セミナーの初回に
必ず書いていただきます。







「あなたはなぜ
この勉強をしようと思ったのですか?」








生きているといろんなことがあります。







私だって
体中の毛穴から血が出そうになったり
口や鼻から内臓が出そうになることは
しょっちゅうあります。







だけど、
それであなたの人生が終わるんじゃない。







命までは取られません。







今は辛くて大変かもしれないけど
もっともっとしたいことがあるよね?







いま、ひざ抱えて
泣いている場合じゃないよね??







もし、
「やっぱり違うな…やりたくないな」
と思ったら
辞めたらいいんです。







それも選択肢のひとつ。







悩むより考える。

考えるより行動する。








これってすごく大切だと思います。







「私、主婦だから
夢なんてないです」







そんなことないです。







愛する家族を健康にする
ということは
とてもとても大事なこと。







そのために
漢方や薬膳が役に立つなら
机に向かっているだけが
勉強じゃないですよね。







私は最近、
受講生の皆さんに
こんなことをお話します。







「勉強しようとしないでください」







「は?!」
とみなさん口を開けてびっくりされます。







そりゃそうですよね。
試験対策セミナーなんだから。







勉強しようとすると、
それがストレスになってしまって
なかなか覚えられません。







だけど、
「あ、これ楽しい!
こんどやってみよう!」
と思うと、
なんとかして覚えようと
努力をしますよね。







これです。
これ。







覚えようして
眉間にシワを寄せて机に向かうより
みんなと楽しく
ワクワクしながら
お勉強して欲しいのです。







それでも
分からないことや
覚えられないことがあります。







そのときは、
分からないことや
覚えられないことを
ピックアップしましょう。







そして、それを
私や受講生の仲間たちと
共有しましょう。







のべ400名以上の
受験生を見て来ています。







分かるまで
とことんお伝えします。







そうすれば、
試験なんて怖くないですよね。







そして、
次のステップに進むかどうか
悩まれる方も多いです。







「忙しくなるから」

「通うのが大変だから」

「お金が掛るから」







そう言われたときに
私が言うことば。







「あなたは何をしたいの?」







できない言い訳よりも
できることを探すことが大事です。







それだけをお伝えします。







すると、
ほとんどの方が
こうおっしゃいます。







「もっと勉強したいです。
先生から教えて欲しいです。
だからやっぱりがんばります」







そっか。じゃ、一緒にがんばろっか。

なにかあったら
いつでも話してね。







そのときのお顔は
晴れやかでとても美しいです。







私は漢方と薬膳の講師です。







知識をお伝えすることが仕事です。







だけど、それだけじゃない。







一度きりの人生、
健康で美しく、
そして楽しく生きたいじゃないですか。







そのサポートをしたいと思っています。







漢方と薬膳がその手段になるなら
シッポ振ってサポートさせていただきます。







そのときに
ひとつだけお願いがあります。







私の夢をほんの少しでもいいから
手伝ってください。







仲間になって欲しいんです。







私の夢は、
私の仕事がなくなること。








漢方薬がなくても
みんなが西洋医学に頼らずに
健康で幸せに過ごせること。







どこの家庭でも
「暑いからトマト食べよう」
「のどが痛いから緑茶飲もう」
という薬膳の会話ができること。







そうなれば
犯罪や社会問題も減って
孤独死も減って
日本中が笑顔でいっぱいになるはず…。







そんな日本にしたいと思っています。






そうなったとき、
私の仕事が終わります。







私の仕事がなくなるように
応援してください。

というのもヘンですが…。






それまでは
必死のパッチで本気でがんばります。







今もたくさんの仲間たちがいますが
ぜひこのブログを読んでくださっているあなたも
仲間になってください。







漢方や薬膳なんて分かんないし…
という方は、
ぜひぜひ薬膳アドバイザー認定試験から
学んでください。







すべてのセミナーを
私が担当させていただきます。







初めての方でも
分かりやすくお話させていただきます。







春には薬膳アドバイザー。







目指してみませんか?







詳細はこちらをご覧下さい。

↓↓↓

http://kenzenbishoku.com/first/course/step2_1.html








長い長い文章を
最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。







===================

薬膳茶・薬膳セットのオンラインショップ☆

http://shop.shobido-kanpo.com

ティーポット用薬膳茶・ティーバック薬膳茶
おひとり様薬膳ぞうすいのもと
薬膳酒のもと
薬膳ポン酢のもと

などを販売しています♪

===================









健膳美食サロン事務局
TEL:078/381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com