◆◇ 3月のお気軽薬膳イベント ◇◆

薬膳を食べてみる!はとむぎの使い方を知って食べて使ってみよう☆
3月24 日(火)・3/28(土)10:30〜12:00

笑顔でハッピーを引き寄せる! 表情筋トレーニングで極上笑顔になる方法☆
3 月17 日(火)13 : 30 〜 15 : 30

今日からあなたもウルツヤ美人♪薬膳ビューティーバーを作ろう☆
3 月27 日(金)13 : 30 〜 15 : 00

AKBもしている「薬膳」とは?おうちでできる薬膳のお話
3月17日(火) ・3月21日(土)10:00 〜 12 : 00
*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*







心を笑顔にする薬膳師
池田哲子(のりこ)です






先日、私がなぜ
漢方と薬膳を仕事にしたのかを
記事に書きました。







病気ばかりしていたと書いたので
その後に会うみなさんに
とっても驚かれました…。





今はとても元気ですが
それでもちょっとした不調は多いです。






そのときに、
漢方薬、薬膳料理、薬膳茶を
うまく使っています





ちょっと冷えるな
最近肌が乾燥するな
疲れ気味だな…
というときは、
まずは薬膳茶。





毎日なにか水分は摂るので
それを薬膳茶に替えてみます。




咲美堂漢方薬房で販売している
五行の薬膳茶やHIME茶シリーズは
一通り自分用に持っていて、
そのときの症状によって替えています。





そして、食べるものも
合わせていきます。





血が少ないな…と思ったら、
五行の薬膳茶「木」の「滋」を飲んで
食べるものでは、
黒豆、クコの実、鮭、にんじんなどを
選びます。





胃腸の調子が悪かったり
食べ過ぎたり飲み過ぎたりしたときは、
五行の薬膳茶「土」の「導」を飲んで
スープジャーで雑炊にしたり。





特別なことはしていません。





すぐそこにある素材で
スーパーで選べる食物で
外食でも選べるメニューで
考えています。






ゆっくり料理をする時間がないときは、
スープジャーを使って調理したり
近所のお店でも
自分にあったものを選んだり。





芽キャベツとじゃがいものス_






そして、
今すぐ治さないといけないときや
悪化させられないとき
逆に悪化させてしまって
早く治したいときに
漢方薬を使います。





漢方薬は効果が出るのに
時間が掛ると思われがちですが
体の声とうまくマッチングできれば
すぐに効果が出ます。





胃が痛い、咳が出るというのでも
きちんとタイプが分かれば
すぐに効かせられます。





慢性疾患は少し時間が掛りますが、
効かない漢方薬はありません。





効かないのは、
漢方薬を選んだ相談員のセンスが悪いか
自分がしっかり症状を伝えられなかったか
効かせられるタイミングが過ぎてしまったか
です。





だから、相談員と相談者のコミュニケーションが
とても大事になります。





私が相談員を育てるときは、
漢方薬の知識だけではなく
コミュニケーション力を重要視します。





漢方薬については
専門知識がいるので
誰でもできるというものではないですが、
食事なら毎日のことなので、
少し勉強して
日々の生活に活かせていけます。





そして、さらに勉強していけば、
「なんとなくいい」から「効かせる」薬膳を
作ることができるようになります。





薬膳って、
真剣に効かせることもできるし、
ゆる〜く外食でできることもあります





お茶やスイーツだって薬膳です。






ちなみに、今日の私のおやつは
黒豆を煮たもの。





まずは少し
漢方と薬膳の世界をのぞいてみませんか?





初めてお話を聞く方でも
きっと楽しいと思っていただけます





いまだけ特別価格で
「薬膳ことはじめ」の
セミナーを開催しています。



↓ ↓ ↓ くわしくはこちらをご覧下さい



http://www.kenzenbishoku.com/first/course/special.html#yakuzen





そして、おもしろい!もっと知りたい!!
という方は、
もうすぐ薬膳アドバイザー認定試験
試験対策セミナーがはじまります。



↓ ↓ ↓ くわしくはこちらをご覧下さい



http://www.kenzenbishoku.com/first/course/step2_1.html





近日中に、お申込みできるようになりますので、
受付開始になりましたら
また改めてお知らせしますね。





すべて、私が講義をします





うどん分校(高松校)でも
もう少ししたら募集を始めます。





薬膳アドバイザー試験対策セミナーは
私のイチオシの教え子の池田佳代が講義をします。





薬膳インストラクター試験対策セミナーは
私が高松まで行って講義をします。





ひとりでも多くの方に
漢方や薬膳の素晴らしさをお伝えして
おもしろい!!と思ってもらえるよう
がんばってお話したいと思います。





漢方や薬膳は
「治す」ものではなく
「体のバランスを整える」もの。





いちばん自然で
体がよろこぶ養生法です。






詳細はまた
お知らせしますね。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おうちでできる「らくちん薬膳」
体よろこぶおいしいご飯☆

2015年1月から週に3回、
1回3分で読める薬膳メールを配信します。

登録はこちら!
http://c4form.jp/BAWZ/fr/5665/aJOhgs

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






健膳美食サロン事務局
TEL:078/381-5665(咲美堂漢方薬房内)
 ※11〜18時(月曜日定休)
MAIL:info@kenzenbishoku.com