心を笑顔にする薬膳師
池田哲子(のりこ)です




*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

漢方や薬膳ってなに??という方に。
☆漢方の基礎&薬膳の基礎セミナー☆
12月9日(火)・1月17日(土)10:00〜12:00
受講料:3,500円(薬膳茶付き)

基礎から学んで資格も取りたいという方に。
☆薬膳アドバイザー認定試験セミナー☆
12月開講
お申込み:ご予約システムからお願いいたします
※最初に会員登録をしてください

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*







今日は、国際薬膳調理師の方を対象とした
「漢方症例勉強会」をしました





国際薬膳調理師になるには、
薬膳アドバイザーから始まって
約2年間みなさんお勉強されます。




かなり知識は身に付きますが、
実践で活かすにはトレーニングが必要です。




私も咲美堂漢方薬房で漢方相談をしていますが
勉強したことと実際の臨床の現場では
ぜんぜん違います…。




だからって、勉強がムダではありません。




知識があるからこそ
しっかりとした活かし方を知ること。




これが大事




今日の勉強会では
受講生たちが症例を集めてきて
それをみんなで弁証して
治法と漢方薬を考えるところまでしました。




漢方症例勉強会





これができるのが
漢方薬店を併設している
健膳美食サロンの特徴。




「学びたい」「活かしたい」という方を
とことん応援します




よく「資格をとったけど
どうやって活かしたらいいか分からない」
と言われますが、
そういう方は、ぜひ一度
症例の勉強会にお越し下さい。




どのようにアプローチすれば良いかが分かると
どういうときにこの知識が使えるかが
分かります。




今日、受講して下さった方から
こんな感想をいただきました。




*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*


自分が見ているポイントと
先生が見ているポイントの差が分かって
次からの問診のコツが分かるようになった!




勉強して知っているはずだけど
改めてしっかりと分かった!




本で読むのとは違い
弁証の本質を知ることができた!




自分の知識を当てはめて満足するのではなく
「本当に大事なのは
相談者をしあわせにすることなんだ」
という先生のことばに感動しました!




実際に人のためにお役に立てる
薬膳師に近づいた気分です!



*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*





こう言っていただけるのが
何よりもうれしいです




私は試験に合格するためだけに
講義をしているのではありません。





漢方や薬膳のご相談というのは
人と人がコミュニケーションをとれて
はじめてできること。




だからこそ、
自分の知識を押しつけるのではなく
相談者の方の気持ちになって
ベストな解決法を見つけることが大切です。




体は漢方薬や薬膳が効いてくれるけど
心を動かすのは人。




咲美堂漢方薬房の相談員にも
生徒さんたちにも
いつもお話しています。




立派な相談員は
知識が豊富なだけではありません。




いかに相談者の方の
本質を見抜けるか。




心が豊かでないとできません。




だから、私は
相談員や講師、
漢方・薬膳のプロを育てるときに
「心の教育」や「脳のトレーニング」もします。




そして、知識だけでなく
ステキな心を持った卒業生達に
漢方や薬膳の素晴らしさを
伝えて欲しいと思っています。




大忙しの一日でしたが、
私の「本当にしたいこと」を
改めて実感する日でした。





受講して下さったみなさん、
ありがとうございました