心を笑顔にする薬膳師
池田哲子(のりこ)です


11月7日(金)は
神戸・花隈の健膳美食サロンを離れて
芦屋のMITAKUセミナーへ行ってきました。



MIGAKUは
輝きたい女性のためのコミュニティーで
いろいろなセミナーやイベントをされています。



先月は、私も受講生として
ヨガを体験してきましたよ



今回は、講師として
大好きなMIGAKUに呼んでいただきました。




MIGAKUセミナー_2




テーマは、
「おうち薬膳で冷え改善
自分の冷えのタイプを知って正しく対処しよう」





いつものスクールとは違って
初めてお会いする方や
漢方や薬膳を知らない方に
お話をさせていただきました




ということで、
いつもとは少し違ったお話を。



はじめにMIGAKUメンバーの皆様に
最初に少し質問をしてみました。



「お家で薬膳を実践している人!」



16名の受講生の中で
2名の方が手を挙げてくださいました。



次に
「カゼを引いたときや寒いときに
しょうがを使ったことがある人!」




すると、たくさんの方の手が挙りました。




「みなさん、もうすでに薬膳されていますね!」




この言葉に、きょとんとされる方も。




でもね、
「寒い日にしょうがを使って温まる」
というは、立派な薬膳




だから、みなさん
もう薬膳したことがあるんです。




ね、簡単でしょ?




ということで、
今回のテーマの「冷え」
についてのお話を。



カゼにはしょうが





まず、
「なぜ冷えるのか?」を
そして
「どうしたら冷えないのか?」を
お話しました。



え?そんなこと??



という顔をされたMIGAKUメンバーのみなさま。




そうなんです。
それだけ。



では、どうやってしましょうねぇ。



ということを
タイプ別に説明をして
おすすめ食材の紹介をさせていただきました。



途中には
冷えチェックを2回。



自信満々に手を挙げたのに、
な、なんとっ!!



ということも(笑)



60分という短い時間でしたが、
みなさまに「薬膳って簡単でおもしろい」ということを
お伝えできたかな…と思います。



受講してくださった方からは
こんな感想をいただきました



薬膳って特別なものだと思っていましたが
すぐそこにあるものでできるんですね!



息子がニキビがひどくて
小松菜のジュースを飲んでいます。
止めると悪化するのは
そういう意味だったんですね!



パワー不足のわたし。
がんばれないことを責めていました…。
原因が分かってうれしかったです。
これから気をしっかり補います。



ストレスはあまりないと思っていましたが
焦ったり不安があっても
気の巡りが悪くなるんですね。
香りのいいお茶を試してみます。



しょうがの正しい使い方に
目からうろこでした!



寒い地域に住んでいるので
教えてもらったアレ
実践してみますね。




ご参加いただいたみなさま
細かい配慮とともに準備してくださった
MIGAKUスタッフのみなさま
楽しい時間を一緒に過ごすことができて
とてもしあわせな気分になりました



ありがとうございました