心を笑顔にする薬膳師
池田哲子(のりこ)です


いつも車通勤なのですが
今日は珍しく電車で。


電車で来たので
久しぶりにランチにパンを。


このところ、ちょっと浮腫がでてきたのと
フラッとする立ちくらみが…。


しばらく忙しくしていたので
消化吸収システムである脾が
元気ないようです


脾は、気血津液の製造工場。


大事にせねば。


ということで、
今日のランチは
空豆パン&レーズンパン
with 肝血を補う薬膳茶


空豆パンとレーズンパン



実は私、
大の空豆好き


空豆は消化吸収システムを元気にして
溜まってしまった汚れた水を出してくれます。


私のむくみの原因は
ほとんどが脾なので
むくみだすと空豆が食べたくなります。


そして、レーズンも大好き。


普段はお店にあるなつめを食べていますが
さすがにナツメのパンはないので
レーズンを。


女性にとって大事な血を補ってくれます


これでボケボケの脳も
働いてくれるかしら…


漢方でいう血は
内臓、皮膚、つめ、髪
心や脳までしっかり栄養と潤いを運ぶもの。


つまり、血が減ると
あっちこっちがカサカサになる…。


頭も働かなくなってしまうので、
しっかりと補充を。


これで午後からのお仕事も
がんばれそうです


薬膳って特別な物ではないんですよ。


おうちで作るお料理も
レストランでいただくお食事も
コンビニで買うものも
きちんと考えてセレクトすれば
それは立派な薬膳


薬膳についての理論をしっかり学べる
薬膳アドバイザー認定試験試験対策セミナー
受講生募集中です


詳細は、こちらの記事をご覧下さい