心を笑顔にする薬膳師、池田哲子(のりこ)です。

神戸で漢方&薬膳のセミナーを開催している
「健膳美食サロン」
では、
よくご質問をいただきます。

「調理実習はないのですか?」

お返事としては、
「調理実習はしていません」
となります。

「薬膳」というと、
「薬膳料理を作る」と思われますが、
薬膳を作るには
理論を知ることが大切です。

私はお料理の専門家でもありませんし、
自分で作る料理はいたって適当なので、
人様にお教えすることはできません…。

でも、
中医学理論を長い年月をかけて学び、
漢方薬についても精通しているので、
「薬膳の理論」は
しっかりお話できることができます。

「薬膳」というものは、
「むくんでいるからハトムギね」
という単純なものではありません…。

「なぜむくんでいるのか?」
「そのむくみを改善するには
どうしたらいいのか?」
を考えないといけません。

確かにハトムギには、
むくみを改善する効能があります。

でも、その改善する方法が、
「あなたのむくみ」に合っているか…
が問題。

漢方薬というのは、
何種類もの生薬で構成されています。

生薬には、
巡らず汚れた水を尿として出すもの
汚れた水を尿に変化させるもの
巡らせる担当者を増やすもの
…いろいろな役割があります。

だから、
「むくみ」といっても
いろいろな漢方薬があります。

薬膳は、漢方の理論に基づいて
「タイプの見極め」をしてから
治療法則を決めて食物を選びます。

つまり、
「むくみ解消の薬膳」にも
いろいろな解消法があるということ。

それが分からなければ
本当のむくみ対策にはなりません。

「効かせる薬膳」を作りたければ
しっかりと理論を学ぶことをおすすめします。

それよりも、
気の合う仲間と調理をしたい
楽しみながら薬膳の世界に触れてみたい
という方には、
薬膳料理教室をおすすめします。

「薬膳料理の作り方を習う」薬膳料理教室

「薬膳の理論を学ぶ」漢方&薬膳スクール

どちらが良いとか悪いとかではなく、
みなさんの目的に応じて
選ばれるとよいと思います。

花


「健膳美食サロン」では、
初心者から上級者まで、
しっかりと薬膳の理論をお話させていただきます。

最初は難しいかもしれませんが、
やればやるほど楽しくなってきますよ。

資格をとったり、
続けてセミナーを受講していただければ、
ご自身の不調の原因をつきとめて
改善していくことができるようになります。

興味はあるけど、
難しいんじゃないかしら??
私にもできるの??
という不安がある方は、
ぜひ一度「漢方の基礎&薬膳の基礎セミナー」を
受講してみて下さいね。

きっと「おもしろい!」と
思っていただけるはず…。

次回の「漢方の基礎&薬膳の基礎セミナー」は
6月20日(木)9:30〜11:30
センタープラザ西館(神戸市中央区)6階で開催します。

受講ご希望の方は、「ご予約システム」から
ご予約をお願いします。

「健膳美食サロン」での
セミナー受講が初めての方は、
まずは会員登録をしてくださいね。

ネットでセミナーを予約する