心を笑顔にする薬膳師、池田哲子(のりこ)です。

神戸で漢方と薬膳のセミナーを開催している
「健膳美食サロン」
では、
4月は受験ラッシュ…。

明後日は、「薬膳インストラクター認定試験」で、
来週の21日(日)と22日(月)は
「薬膳アドバイザー認定試験」です。

そして、20日(土)と12日(日)は
東京で「国際薬膳調理師認定試験」が実施されます。

「薬膳アドバイザー」と「薬膳インストラクター」は、
実績がたくさんあるので、
何をお伝えすればいいのか
どのような出題傾向なのかは分かっています。

でも、
「国際薬膳調理師認定試験」受験生を送り出すのは
今年がはじめて。

「東京まで通えないから
先生、神戸でセミナーしてよ」

その言葉がきっかけでしたが、
過去問題もなく、
テキストもなく、
どんな問題が出るのかも分からず…。

薄い問題集を頼りに
一年間お勉強してきました。

手探りの状態で
なんとか苦手分野を分かりやすく…
と思ってきましたが
私自身も何をどこまでお伝えしたらいいのか分からない…。

2期生たちには経験とデータがあるけど、
来週受験の1期生たちにはなにもない…。

あのとき、ああすればよかった…
こういう風に伝えればよかった…

あとになって気付くことも多く
申し訳なかったと思っています。

そして、昨日が試験対策セミナーの最終回。

不安とストレスがいっぱいの受験生たちに
いろいろと質問を投げかけると
次々に正解が返ってきました。

本当によく勉強しています。

あなたたちなら大丈夫!!
と、自信を持って送り出しますが、
このメンバーで勉強するのは最後…。

ちょっと感慨深いものもあり、
寂しくもあります。

セミナーもいよいよ終了というときに、
「私たちからです。
一年間ありがとうございました」
と差し出されたもの…。

国際薬膳調理師_1


私はパンダが大好きなので、
パンダのハンカチいろいろ。

私の方が「ありがとう」と言わないといけないのに…。

突然のことで驚いて、
リアクションが小さくてごめんなさい…。

とってもよろこんでいます。

そして、夜にスタッフたちと
月例ミーティングをして、
夜遅くにプレゼントの裏を見ると…

国際薬膳調理師_2


受験生たちからのメッセージが…。

涙が出ました…。

ステキな生徒さんたちに囲まれて
私は本当に幸せです。

ありがとう。
本当にありがとう。

そして、
東京で全力を出してがんばれ!!

今回受験するのは、
神戸、芦屋の地元の方お二人と
高松、福岡という遠方から来て下さっていた
4名の生徒さんたち。

受験には立ち会えませんが、
私も一緒に東京入りします。

大丈夫、大丈夫。

受験生のおかんも口から胃が出そうですが、
合格後の活躍を心から楽しみにしています。

合格したら、
大人の修学旅行に行こうね!

私も受験ラッシュと漢方薬局開業準備で
本当に毎日バタバタですが、
いただいたパンダのハンカチ持ってがんばります♪