漢方と薬膳のセミナーを神戸で開催している「健膳美食サロン」では、毎月いろいろなセミナーを開催しています。

だいたい月に5〜6回+カルチャーさんなどで講義をして、年間80回ぐらいはお話させていただいています。

いろいろなお仕事があって、どれも楽しいのですが、年に一度イチバン苦手なお仕事がやってきます…。

個人事業主の経営者なら誰もが苦しむ…確定申告…。

(_○_;)ウォ! (_△_;)ウゲ! (_□_;)グハ! 

バイトちゃんに領収書張りをしてもらい、「センセ、日付と金額赤線引いといたから」と、なんとも気の利くお仕事をしてもらい、年末年始にせっせと弥生会計に打ち込み(今年は溜め込まずにちゃんとします…)、ついに来た提出の時期。

わっからーーーーーんっ!!(TmT)ウゥゥ…

来月は事務所移転もあって、手続きや減価償却やどこまで経費計上して勘定科目が何か…などを聞きに、午前中に税理士の先生のところに行ってきました。

私より1歳年上の女性の税理士さんで、赤ちゃんがいる働くママさんです。

いろいろと教えてもらって、「でも、これって来年の今ごろするんですよね…。絶対忘れるわ…」とメモメモ…。

家に帰って、聞いたことをもとに弥生会計で決算処理をして申告書を作ろうとすると、意味不明なメッセージが出て、税理士の先生に泣き電話。

「○○の数字を教えてもらえますか?」と言われて、「うっ…先生…桁が分かりません…」と言うと、「そのまま数字を読み上げてくれたらいいですよ〜(笑)」と優しい先生。

カンマ1個しか分からない庶民です…(-"-;A ...アセアセ

なんとかいろいろ試行錯誤して納める税金対策をしながら、ようやく申告書完成。

そうだ、国民健康保険の控除…と思って、チチに聞いてみると、「おぉっ!税金納めるまで売上上がったんか。事業主は税金納めてなんぼや」と、元公務員チチ喜ぶ…。

で、「そんなに儲けてないと思って家で申告した」と言われ、私ショック…。

(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ

経営者の割りには微々たる額ですが、お国にお納めします。

住民税と国保が上がるぅ…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

今年は税金対策もしないといけないわぁ…って、また仕事増える…と思うとゾッとしています。

でも、一大イベントが終わってホッとしたぁ…。

その代わり、今日一日ほとんど仕事ができていません…ということで、これからお仕事〜ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛