「薬膳アドバイザー認定試験」と「薬膳インストラクター認定試験」を神戸で実施し、試験対策セミナーを開催している健膳美食サロンでは、今日は「薬膳アドバイザー認定試験」試験対策セミナーの第2回目でした。

難しい内容です。

なのに、私は入院中…。

なんとか外出許可をとって、失礼ながらも着席で講義をさせていただきました。

いつもはホワイトボードに描くのですが、立てないので、通信教育講座で使っている資料をお渡しして、口頭で説明しました。

どこまで伝えられるか不安でしたが、皆さんの顔を見ていたら、ある程度は伝わったかな…と思います。

今日は、いつものメンバーに、広島から新幹線で来て下さった方が仲間入りしてくれました。

サロンの通信教育講座には間に合わず、他のスクールで通信教育講座を受けているけど分からないというお問い合わせでした。

試験会場のギリギリの人数でしているので、実際に受験していただける保証はないのですが、セミナー受講はお受けしました。

メールのやりとりだったので、お近くの方だと思っていたら、広島から〜!!

しかも、サロンのセミナー受講もしてくださり、薬膳インストラクターも受講して下さると。

分かりやすかったと喜んでいただき、仲間に入ってもらえたことで大喜びなのですが、薬が効いている6時間のタイムリミットが…。

急いで別荘に帰り、詰め所と入院仲間に「ただいま〜!」と報告し、チェックやら点滴やらでバタバタでした。

帰りが遅かったので、夜中まで点滴が続きます。

寝ている間に交換してくれますけどね。

徐々に原因が分かってきました。

来週半ばには退院できると思うので、それまで規則正しい生活でゆっくりと過ごしたいと思います。

普段はお休みがないので、個室でテレビ見放題で、お友達が来て大笑いして、盆と正月が一緒に来た気分です…(笑)