漢方と薬膳のセミナーを神戸で開催している「健膳美食サロン」では、今日は月に一度やってくる「一日中しゃべる日」でした…(-"-;A ...アセアセ

朝の9時半から夕方の5時半ごろまで、ずーっとしゃべっていました。

午前中は、「漢方の基礎&薬膳の基礎」セミナーで、おひとりの方以外は初めてお会いする方ばかりです。

簡単に自己紹介をしていただいているときに、「今日は近場の方が多いですねぇ」と言っていると、なんと途中で「和歌山から来ました」という方が!!!!w(゚o゚)w オオー!

朝9時半に神戸ですよ…。

遠路はるばるありがとうございます…<(_ _*)>カンシャ

基礎セミナーは、寝ていてもしゃべられるぐらい何回もしているので、何をどう話すかは、当日の雰囲気を見て考えていますが、今日はどうもノリが良さそうだったので(笑)、ちょっと軽いノリを入れてみました…ヽ( ̄▽ ̄)ノハハッ♪

和やかでいい雰囲気の講義だったと思います。

13名の方に受講していただいたのですが、アンケートに「楽しかったです!」と書いて下さった方もたくさんいらっしゃいましたし、和歌山から来て下さった方は、目をキラキラさせながら、「すごいです!おもしろいです!また来ます!!」と喜んで下さいました。

「遠いのに…」と言うと、「いやいや、来ます!また来させて下さい!」と言っていただき、ありがたいことです。

早速、次のご予約を下さった方もいて、皆さん中医学と薬膳の世界をちょこっと分かって興味をもっていただけたようで嬉しいです。

ぜひぜひ、また来て下さいね〜!!

そして、急いで朝買ったパンを食べて、事務手続きをして、セミナー前の体調ご相談おひとりめ。

普段からしっかり薬膳をされている方なので、大丈夫だろうと思って診てみたら、あれあれ…??

うーん…ちょっとケアが必要ですねぇ…ということで、ひとまずアドバイス。

「これで様子を見て、改善できないようなら漢方薬を考えましょうか」ということになりました。

でも、ちょっとしたことで、呼吸の通りが良くなったようで、よかったです^^

その後、続々と受講生の皆さんが集まり、「舌診セミナー」開始。

私の予約記録ミスで定員以上のご予約を受けてしまい、18名様の大人数です…。

自分で自分の首を絞めました…。

(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ

今日初めてサロンのセミナーに来られた方もいれば、「年長組」さんもいたので、講義は短めで、実際に舌を診ながら解説することにしました。

なんせ人数多いし…。

3人ずつ前に出てきてもらって、まずは一斉に出してもらって見比べます。

その後、おひとりずつ診て、皆さんと一緒に形や色や苔などを確認しながら、私が解説をしました。

舌はウソを付きません…。

18人中、「健康です!」という方はおらず、「まぁまぁいいですね」という方も2〜3名で、あとの15名ぐらいは、皆さん、何らかの症状が出ていました。

一番多かったのが、気滞から来る陰虚…。

その次は、気虚や血虚で、水滞や瘀血の方もいらっしゃいました。

今日は雨だったので、テッカテカの方もいらっしゃいましたねぇ…。

今日初めてセミナーを受けた方は、意味が分かりづらかったかもしれませんが、上級者さんたちは「ほぅ〜〜!」と興味津々。

「寝てませんね」とか、「イヤな人います?」とか、「寝ても寝ても眠いでしょ?」とか、「喉が渇くけど飲みたくないでしょ?」とか、「立った瞬間に何するか分からなくなることあるでしょ?」とか、「子宮内膜症とか生理痛とかないですか?」とか、「雨の日しんどいでしょ?」とか…なんとも胡散臭い占い師のように言い当て(笑)、「バレました?」という方、続出…。

それにしても、腎の弱い方が多いこと…。

予想はしていましたが、ここまで腎から来る人がいるか…というぐらい、皆さん腎が弱っています。

姿勢が悪くて呼吸がしっかりできていない方も多くて、舌を診ながら姿勢チェックもする…という、なんともヘンなセミナーでした…^^;

でも、約1年ほど前に舌診セミナーで、「すぐに病院に行って漢方薬を処方してもらって!」と言った方が、かなり改善されていることには驚きました。

それと、10ヶ月の赤ちゃんの子育てをしながらお仕事している方が、若干血虚があるものの、健康的な舌だったのもびっくり。

さすが、薬膳インストラクターで、しっかり養生されているだけあります。

今日のセミナーでは、「なんかよく分からないけど、いろんな舌があるんだ」と分かってもらえればOKです。

今後、説明したところがどう変わっていくか、しっかり見ておいて下さいね。

今日の資料は保存版です!何かのときに見直してもらったら、どういう状態か分かるようにしていますので、捨てずに保管しておいてくださいね。

資格取得者の方は、勉強になったことが多かったと思います。

福岡から来て下さった方もいらっしゃったし…。

いつもいつも、ありがとうございます。

予想通り(笑)、大幅に時間オーバーして終了し、薬膳スイーツ「黒糖生姜のマドレーヌ」をお配りして、お急ぎの方はお帰りいただき、「お時間がある方はごゆっくりどうぞ…」と言うと、ちょっとした座談会のように…笑。

ここは喫茶店ちゃうぞ〜!と思いながら、皆さんが仲良く話されているのを見ると嬉しいものです。

そんな賑やかな中、お二人の体調相談を受けたのですが、訴えている症状は違っていたのですが、原因はまったく同じでした。

ストレスによる気滞からの陰虚…。

まだ若いのに…と、オバチャンは思ってしまいます…(TmT)ウゥゥ…

おひとりは、ストレスの元凶が明確でしたが、もうおひとりの方はとにかく真面目…。

「もうちょっといい加減に生きてもいいよ。長いこと生きてたら、いろんなことがあるんだから、いちいち気にしてたらアカンよ…ねぇ!」と近くにいたマダムに言うと、マダム大きく頷く…(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

そして、最後のとっておきの私からのアドバイス…。

「はよ彼氏作りっ!!」

このタイプの方は、もうこれに尽きます…。

なんちゅう先生や…と思われるかもしれませんが、とっても大事なことです。

内向的に考えてしまったり、悲観的になってしまうクセのある方は、いい恋愛をすると、みるみる元気になります!!

優しくて真面目だから、相手のことをいろいろ考えて、「あぁしてあげたい」とか「こうしたい」とか、楽しいことを思うようになるので、劇的に変わります。

恋のチカラはすごい!!

これは何人も見てきましたし、そのために何回もコンパしたし…私の重要任務です…(笑)

たまに何屋か分からなくなりますが…。

「胃袋婚」ならぬ、「薬膳婚」を流行らせるつもりです!!

ランラン!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ルンルン!!

「胃袋婚」は美味しいお料理を作ればいいですが、「薬膳婚」は体調に合わせてお料理してくれるお嫁さんですよ!!

実際に、薬膳お弁当を初デートに持って行って、しっかり意中の人をゲットしてきた方もいらっしゃいます^^

サロンの独身女性陣!しっかり中医学と薬膳を学んで、「カゼで喉が痛いの?こんなときは生姜湯はダメ!これ飲んで」な〜んて言える女子はステキじゃないですか〜!!

もう、それでメンズはイチコロですよ…言い方古いですが…(-"-;A ...アセアセ

あぁ…妄想モードに入ってしまいそうなので、今日はこのへんにしておきます…ははっ…。

8時間ほどしゃべり続けて、最後に生徒さんと一緒に行った漢方薬局さんで「仕事シスギネ。お疲れ出てるヨ」と中医師の先生に舌を診て言われたときはこけそうになりましたが…( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

でも、帰りにお茶してホッコリしたら、回復しました〜!

次は、月曜日に「コープカルチャー宝塚」さんで講義、水曜日に「フェリシモしあわせの学校」さんで講義と、1日置きに続きます。

それが終わると少し落ち着いて、翌週からは恐ろしい1週間が始まります…。

私が倒れる訳にはいかないので、ボチボチがんばります^^