漢方と薬膳のセミナーを神戸で開催している「健膳美食サロン」では、2日後に「薬膳アドバイザー認定試験」を実施します。

「薬膳アドバイザー」はそんなに難しくないし、セミナーでも十分説明して、フォローメールも送っているので、大丈夫だとは思いますが、やはり試験前は受験生以上に私が緊張します…。

もちろん受験生の皆さんががんばっているか、体調を崩していないか、親ガメとして心配なのですが、私が忘れ物がないか…とかも含めて…(-"-;A ...アセアセ

そんなときに、この雨…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

もともと湿に弱い私は、激務が続いて気が若干減っているため、しっかりやられました…。

頭痛と便秘は年に2回ぐらいしか起こさないのに(大きな病気はしてもポピュラーな(?)症状はめったに出ません…)、今日は朝から頭がズーンキューッドーンと痛い…。

同じような症状を訴える方も多かったです。

今日の雨は寒い雨なので、寒邪と湿邪が体を狙っています。

正気(生命力・抵抗力)がある方は、邪気に勝てますが、弱っている方は負けてしまって邪気侵入…となります。

で、見事にやられて、ベターとくっついて流れを悪くする湿さんと、キューッと縮まって流れを悪くする寒さんが、頭にやってきたようです。

さぶ〜っ!!と言って手や胸を開く人はいないですよね?

寒いと、なるべく小さくなろうと縮こまります。

それが頭の血管でも起こり、血流が悪くなります。

その上、「そう簡単には遠さへんでぇ…。ネバネバベターで重いぞぉ!」という湿が入ってくると、ますます気血の流れが悪くなります。

なので、キューッと奥の方が痛むような感じと、重だるくてボーッとして、頭が一回り大きくなったような気持ち悪い頭痛が起ります。

うちの近所に第二次救急病院があるのですが、いつも以上に救急車が多いのも、そのせいかも…。

舌を診ても「冷えてる…血の流れ悪い…水溢れてる…」とすぐに分かったし、足も浮腫みだしたので、これは動いて温めて流して出すしかない!!と思って、久しぶりにフィットネスに行ってきましたε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

ウォーキング30分と、エアロバイクをちょこっとと、ストレッチポールを使ったレッスン30分をしました。

歩くだけで体が温まって汗が出て、みるみる体が軽くなる!

昔は20分歩いても体が温まらなかったのに、今では開始3分で温かいです。

しっかり汗をかいて、カゼ引かないようにちゃんと拭き取って、ストレッチポールでストレッチをすると、意外なところが堅い…。

じっくりほぐして、流して、最後のチェックでは、おぉーーーーーっ!!というぐらいの差が!

もちろん、頭痛も完治!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

元気に帰ってきて、ご機嫌にパソコンに向かっています。

先日、鍼の先生にも「お灸の反応もいいし、気増えてきたねぇ。前なんか脈をぐーっと押さえても消えてたし…」と言われて、着実に気増えています。

ますますパワーアップして、すごいオバチャンになったらどうしよ…( ̄∇ ̄;) ハハッ

さて、もう一仕事します!

今日は、体を温めて余分な水を流すように、烏龍茶に艾葉(よもぎ)と黒豆(黒豆茶用の乾燥したもの)を入れたお茶を飲んでいます。

意外と美味しいんですよ。お試しあれ…。

配分??それは私に聞いてはいけないことです…笑。

ちっちゃいことは気にしないっ!

ちょっと古すぎました??(笑)