漢方と薬膳のセミナーを神戸で開催している「健膳美食サロン」では、三宮で毎月セミナーを開催していますが、日程や人数や場所などの条件が合えば、臨時で「基礎セミナー」を開催しています。

今日は生徒さんのお知り合いの方のお家で、私の自宅から車で数分という、なんともありがたい場所で開催しましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

何かとバタバタしているので、地元でしていただけるのは助かります…。

前回もさせていただいて、お邪魔するのは今日で2回目です。

お一人はお子さんが熱を出されたということで欠席でしたが、5名の方に受講していただきました。

お家を会場にしてくださったCさん、ありがとうございました。

パンの教室をされている方で、お知り合いも多く、いろいろとお声がけいただいています。

今日は、漢方と薬膳の基礎的なところのお話だけでしたが、途中何度か笑いも出て、「よし!ウケた!」とご満悦な私です…(;^_^A アセアセ…

あまり難しいものだと思って欲しくないし、楽しい時間を過ごしたいと思っているので、笑ってもらうことも大切です。

と言いつつ、皆さんの資料はしっかり持って行ったのですが、自分の資料を忘れる…という大失態をやらかしまして、予備のテキストを見ながら話す…という、「ホントに講師ですかぁ??」と自分で言いそうに…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

でも、基礎セミナーは20回以上はしているので、何もなくても話せます。

一瞬焦りましたが(笑)、普通にお話を進めて、時間配分もばっちりですv( ̄ー ̄)v

「では2時間経ちましたので…」と終了の言葉を言うと、「えっ?もう2時間?」という声が出て、シッポ振ります。

つまらない講義を2時間聞くのは苦痛なので、短く感じてもらえるのは嬉しいです。

途中に呼吸法や骨盤運動、肩胛骨の動かし方などをしたり、終わってからは舌を診て診断したり、プチ体調相談などもして、セミナー終了後1時間ほど座談会…。

マダムたちが集まると、必ずこの時間があります…笑。

でも、これも楽しいですね。

興味を持ってくれて、サロンのセミナーにご予約を下さった方もいらっしゃいました<(_ _*)>カンシャ

以前、体調相談でお会いした方が、まだまだパワー不足ではあるものの、顔色も良くて少しお元気そうで前向きになっているように感じたので、それも嬉しかったです。

漢方薬はいまのところお伝えしておらず、生活での養生や食べ物のアドバイスを以前にさせていただいただけです。

それだけでも変わりますし、今日はしっかりと「気」を持っている方が「流せなくてしんどい」ということで、ちょっとした姿勢のポイントをお伝えしただけで、「温かい。さっきと全然違う」とすぐに実感して下さいました。

やっぱり「気」をしっかり持っている方は、ちょっとのことでかなり変わりますね。

続けていただくことで、病院では治らないと言われたことも改善できると思いますし、ダイエットなどにも効果が出てきますよ。

ぜひ今日のことを忘れずに、今までとは少し違った角度でご自身を見ることができるようになっていけば、今日の講義の意味があったかな…と思います。

帰り際には、お家を提供して下さった方から美味しいパンをいただきました〜ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

家に帰ってからは、しばらくお仕事をしていたのですが、どうも思うように頭が働かないし、最近はちょっとオーバーワークなので、少しお昼寝をすることに。

普通は「20分ほどの仮眠が最適」と言われますが、私の場合、2時間ほど寝るとスッキリします。

なので今日も2時間お昼寝…o(__*)Zzz

これが私にとってベストな休息です。

人それぞれ体質や性格も違っていて、世間で「これがいい」とか「体にいい」というのは万人には効きません。

漢方の世界では「症状ではなく人を診る」と言いますが、人それぞれに調整の仕方や治し方があり、「これ!」というものはなく、自分で探していかないといけません。

でも、それは難しいので、私がお手伝いさせていただきます。

スッキリしたあとは、いろいろお仕事をしました。

今は受験前でメール連絡も多いし、お問い合わせも多く、バタバタです…。

でもここで自分が体調を崩すわけにはいかないので、しっかりと自分の体に目を向けながら、限界を超えないようにがんばっています。

来年はいろいろなことが変わりそうで、その準備も増えてきます。

楽しみでもあり、気分的にはとてもラクで穏やかなのですが、することは多い…(-"-;A ...アセアセ

まぁ、ラクして楽しむより、大変でもがんばって楽しむ方が、やり甲斐も楽しみも大きいかな…と思っています。

ということで、私をヘルプしてくれる方を探そうと思っていて、候補生が何人かいて、担当も考えています。

そのうち、「お願いメール」が届く方もいると思いますので、そのときはよろしくお願いします…( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪