今日も朝からバタバタで、またもやブログを書く時間もなく、あっという間に終わってしまった1日でした…。

病院で私は心臓、母は胃の検査があり、朝8時から13時過ぎまで病院で、ぐったりです。

その後、バタバタといろいろあり、やっと落ち着いたところです。

結果は、私の心臓は良好でお薬が減り、ママさんはちょいと病院のお世話になることに…。

私の心エコーのとき、「研修医(?)たちが入ってもいいですか?」と言われて、「いいですよ」と言うと、「ドクターも入られますが」と言われ、上半身裸でタオルは掛けられてるとはいえ、なんか実験されている動物の気分…。

多くの白衣の人たちに囲まれ、珍しい私の心臓を見ては、「あぁ…」とか「ほぅ…」とか小さな声が聞こえてくる…。

壁側を向いて撮るので、目線が合わないのが幸いでしたが、なんか複雑な心境。

レントゲンやCTなどの検査結果も合わせて、以前より良くなっているのが不思議でたまらない循環器の女医さん。

私は自分で中医学的に納得していますけどね。

「画像解析にまわします」と言われたものの、現実は肺から心臓への流れも良くなっているので、合格点をもらいました。

まだまだ無理は禁物ですけど、やっと人並みに生きていけます。

お酒もちょっとなら飲んで良いと!ヤッタ!!

病院では、入院仲間さんとママさんの検査中に一緒にお茶タイム。

いろいろ話していて、おばちゃんから「私なぁ、サプライズなんとか…とか嫌いやねん。この間も子供たちがしてんけど、それやったら初めに言うてよって思わへん?」という話になり、「私も!!」となぜかここで意気投合…。

私もサプライズパーティとかは、実は苦手なタイプです…。

それなら「ちょっとお楽しみがあるからオシャレしてきてね」と言ってくれれば、ワクワクしながら、カワイイ格好をして、アクセサリーもお気に入りのものを着けて、テンションを上げてもっと楽しめるのに…と思ってしまいます。

思考回路が遅いのか、一気に感情を上げるのが苦手で、後でジワジワ喜ぶタイプです…。

なでしこジャパンが優勝した瞬間のように、急に立ち上がって盛り上がれなくて(急に立ち上がると貧血を起こすのもありますが…)、よくテンション低いって言われるし…。

低い訳ではなく、盛り上がるのに時間が掛かって、なんせ意外と気にしぃの性格なもんで、「誰が」とか「どんな」とかが気になって仕方がない人間です。

だから楽天的な人を見ると、羨ましい。

これでも大分、ココロに余裕を持てるようになってきたけど、まだまだ小心者で、ついつい頼ってしまうことも…。

凹みやすく立ち直りが早い私には、聞いてくれて支えてくれる方に大感謝です。

自分に近しい人が体調不良になると、励ましたりアドバイスはするくせに、ひとりになると心配で寝られなくなるし…。

「元気になってほしくて…」と会うのももちろんありますが、自分の目で見て安心する…というのもあって、よくお見舞いに行きます。

人には偉そうなことを言えますが、プライベートではヘロヘロです…笑。

今日はちょっと寝にくい環境ですが、明日は大事な用事があるし、そろそろ休みます。

明日からちゃんとお仕事しよ…。