漢方と薬膳のセミナーを神戸で開催している「健膳美食サロン」では、今日は「季節の症状別セミナー・夏の養生とむくみ」を開催しました。

平日なので、少人数です。

でも、少人数だとおひとりずつお顔を見ながらお話できるので、結構好きです。

東は滋賀、西は高砂、南は香川県さぬき市…と遠いところからお越しいただいた方も…<(_ _*)>カンシャ

足元の悪い中、受講いただき、ありがとうございます。

初心者の方からベテランの方までいろいろでしたが、「むくみだから利水(体内の余分な水分を出すこと)」だけではないということが分かっていただけたと思います。

おやつの薬膳スイーツ「ハトムギと茉莉花(ジャスミン)茶のパウンドケーキ」も好評でよかったです。

セミナー終了後は、体調のご相談を受けたのですが、問診をしてちょっと頭を抱えてしまいました…。

それは、今処方されている漢方薬が合っておらず、余計に悪化させていることに気づいたから。

他のドクターが投薬した漢方薬に文句を言うのはしたくないのですが、ご本人のため…。

思い切って、替えた方がいいことを伝えました。

今の状態と対処法をお話した後、ご自身に合った漢方薬を飲んでみたいということだったので、漢方薬局まで一緒に行って説明しました。

ここで弁証が違っていたら私の立場がないので冷や汗ものでしたが、中医師の先生の弁証も処方も私と同じ意見で、「これで彼女も良くなる」という思いと、「弁証が間違っていなくて良かった…」という思いで、ホッとしました。

少しでも体調が良くなるといいのですが…。

いつもお世話になっている漢方薬局の中医師の先生、ありがとうございました。

「で、池田先生は元気?」と聞かれて、入院のことを言うと、「人のこと心配して治している場合じゃないでしょう」と大笑いしながら生薬入り栄養ドリンクをタダでくれました…(;^_^A アセアセ…

無理していないので大丈夫。

元気ですよ〜!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪