薬膳と漢方のセミナーを神戸で開催している「健膳美食サロン」では、毎月「漢方薬のきぐすり.com」さんに薬膳レシピを提供させていただいています。

今月は、薬膳インストラクター認定試験の開催もあるし、伯父は亡くなるし、自分の体調は悪化するし…でバタバタして、気がつけばもう月の後半…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

担当者のOさん、遅くなってしまってすみません。

今回は、春の症状として出やすい、イライラ・高血圧・目の充血がある方にぴったりの「セロリとじゃがいものポタージュ」を作りましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

セロリとジャガイモのポタージュ


雨の日に白い器を使ったのが失敗だったような…(-"-;A ...アセアセ

セロリを使って何か作るのは決めていたのですが、セロリの臭いや苦味が苦手…という方が多いので、なんとか気にならずに召し上がっていただくには…と考えたあげく、思いついたのがじゃがいも。

イライラして肝気が高ぶると脾胃の調子が悪くなるので、じゃがいもがそれを改善してくれるし、一石二鳥です。

牛乳や生クリームを入れたポタージュなので、「これセロリ?」という感じでいただけます。

5月になってから、「漢方薬のきぐすり.com」さん「体よろこぶ暮らしの薬膳」に掲載されると思いますので、また掲載されたらお知らせしますね。