土曜日は8日の早朝に亡くなった伯父のお通夜、昨日は告別式と初七日の法要でした。

お通夜の日はまだ受け入れることができず、顔を見て涙が止まらず、従兄弟に支えてもらって…という状態でしたが、告別式は少し落ち着いて行くことができました。

薬膳インストラクターの試験が近いので、告別式に行く前に試験勉強のポイントメールを送ってから出かけました。

喪服でメールしている姿が我ながらヘンでしたが…。

横浜から伯父と伯母が帰ってくるので、西明石に迎えに行き、久しぶりに再開して、告別式会場に。

「私たちは遠くて来れなかったけど、のりちゃん、ずっとお見舞いに行ってくれてありがとう」と言われて、「私は近いし、40年近くかわいがってもらったから、全然苦痛じゃなかったよ。おっちゃんとおばちゃんに会いたいから行ってただけ」と話しました。

告別式会場に入場するときは、伯母や従兄弟たちと笑顔で話せたし、お焼香も少し涙ぐむぐらいでがんばれたけど、従兄弟のお兄ちゃんがお礼の挨拶を泣きながらしたときには、もう限界…。

出棺前の棺を目の前にしたときには、さすがに耐えきれずに大泣きで棺から離れることができず、横浜の伯母が支えてくれました。

前日に伯母が「のりちゃん、今心臓が良くないことをお手紙に書いておいで。明日お父さんの棺に一緒に入れたら、持って行ってくれるわ」と言ってくれたので、今までの感謝の気持ちと、これから見守って欲しいということと、ずっと応援してくれたお仕事をがんばるねということを手紙に書きました。

それと、渡すことができなかった、パンのストラップ。

伯母に「ほら、パンみたいなさわり心地だし、香りがするでしょ?本当は今日お見舞いに行って、渡そうと思っててん」というと、「喜ぶわ。棺に入れてあげて」というので、お手紙と一緒に入れました。

棺にはたくさんのお花が入れられて、親族で囲んで最後のお別れ…。

安らかな顔だった…眠ってるみたい…。

出棺して、斎場に行き、棺が中に入っていくときの伯母の「お父さん…」というのが辛くて、伯母の手を取って見送りました。

1時間少しすると、お骨上げの時間になり、お骨になった伯父を見るとどこの骨か分からないぐらいバラバラ…。

おばあちゃんのときは、足とか肋骨とか頭とか分かったのに…。

ちょっとショックでした…。

みんなでひとつずつお骨を上げて、小さな骨壺に入った伯父…。

なんかあっけないな…と思いました。

またバスで会館に戻って、初七日の法要。

さっきまで棺にいたのに、小さな骨壺…。

法要が終わってからは食事会で、伯母関係の親族で集まって座っていたら、私たちの目の前に伯父の遺影が飾られました。

やっと笑って遺影が見られるようになった…。

久しぶりに集まった母方の親族でいろいろと話しました。

「なんか食べてるの見られてるみたいやね」とみんなで笑ったけど、私はその間、飲み物を配ったりとお手伝い。

それも、伯父の長男の子供の小学2年生の男の子と。

「ナオ、これ持って行って」というと「オッケー!」と運んでくれるし、「次、ウーロン茶にしよか」というと「3本持てるよ」と言う元気な男の子。

「じいじ、ナオは良い子やなぁ…って言ってるよ」というと、「おねえちゃんも良い子やで」って…笑。

「ナオ、ばあばは、じいじがいなくなって寂しいから、ばあばのところに行って(200メートル離れているだけ)助けてあげてね」というと、「うん!任しといて!」と力強い言葉。

鈍くさい子だと思っていたけど(笑)、しっかりしてるじゃない…。

逮夜(たいや)の法要は近親者だけでするそうだけど、四十九日は行かなきゃ…と思っていたら、薬膳アドバイザー認定試験の日だった…。

こればかりは日程を変えることはできないので、四十九日までに個人的に挨拶に行こうと思っています。

お坊さんが、「四十九日までの逮夜は、天国に行けるように修行をする時期です。参列できない方も一緒にお祈りして下さい」と言われました。

伯父は今、天国に行くためにがんばってるんだな…と思って、手を合わせています。

逮夜には行けないけど、必ず法要の日にはお数珠を持って加古川の方を向いて合唱するつもりです。

宗派が違うからお経はあげられないんだけど…気持ちだけ。

やっと涙が出なくなりました。

でも、この3日間で心身ともに疲れてしまって、今日の午前中はダウン…。

午後からお仕事をしました。

メールが50件ぐらい溜まっています…。

携帯に転送しているので、一応目は通しているのですが、順番にお返事しますので、ちょっと待っていて下さいね。

最後になりましたが、お悔やみと励ましのメールやコメントをいただいた方々、本当にありがとうございました。

薬膳インストラクター受験生の皆さん、土曜日にメールするといいながら、遅くなってしまってすみません…。

今日、残り1週間のお勉強のポイントメールをお送りしています。

前回のメールと合わせて、よく読んで、自分なりにまとめてください。

もう大丈夫ですので、分からないことがあれば、いつでも連絡してくださいね。

最後まで一緒にがんばりましょう。

それにしても今週は忙しい…普段のセミナーもあるし、週末は薬膳インストラクターの試験だし…。

その前に友達と「オペラ座の怪人」を見に行ったり、病院に検査結果を聞きに行ったり、大阪で漢方の講座を受けたり…。

倒れないようにします…。