昨日は、薬膳アドバイザー認定試験試験対策セミナーの第1回目でした。

欠席の方もいらっしゃいましたが、12名の方に受講していただき、初回なので自己紹介をしていただきました。

主婦の方から会社員の方、保育士さん、エステティシャンの方…などなど、薬膳というのがなければきっと会わなかっただろうな…という面々です。

初回で皆さん緊張されていましたが、休憩を挟むごとにお隣の方とお話されたり、少し和やかになってきたような…。

あと3回セミナーがありますので、5月まで一緒にがんばっていきましょうね。

セミナーが終わってからは、おひとりの生徒さんから相談があったので、それにお答えしました。

同じような相談を受けることが多いのですが、やはり皆さん呼吸が浅くて冷えています。

アドバイスさせていただいたのですが、しっかり、かつがんばりすぎず、焦らずがんばっていただきたいと思います。

終了後は急いで鍼へε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

ちょっと遅れたのと夕方でバスが渋滞していたのとで、ギリギリセーフだったのですが、私の癒しタイム。

いつもは病院に行ったときとか、お出かけついでに行くのですが、お仕事帰りの鍼は至福の時間ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

立ってお話していたので、背中や足がパンパンだったのが、鍼やお灸をしてもらうとラクになってきました。

先生といろいろ話していたのですが、やはり会話は「肉ついてきたね」という内容。

仰向けからうつぶせになったときに、前までは骨がすれてしっかりピンポイントで赤くなっていたのですが、昨日は赤い面積が広くなっていたそうです…o(*^▽^*)oアハッ♪

最近、めっきり調子が良くて、自分でも肉を感じます。

病院で採血するときも、ナースさんに「おっ肉あるね」って言われるし。

鍼の後に背中のアロママッサージをしてもらうのですが、そのときに、腰からお尻に掛けてと、肩から腕に掛けてがツルツルしてる!と先生に言われました。

以前は貧血がひどくて、サメ肌サメ子でガサガサしていたんです…(TmT)ウゥゥ…

「ホントにガサガサが気にならないっていうか、ガサガサしてない!」と言われたので、かなり貧血が改善されてきて、肌にも潤いがまわってきたようです。

「髪もツルツルですねぇ」と言われたし、ようやくサメ肌サメ子からヒトになってきたみたい。

以前は、「薬さえ吸収しない脾になっていて、何をしてもダメ」とまで言われたのに、しっかりと食物やお薬を吸収する脾さんになってくれたようです。

これも鍼の先生の施術、師匠の漢方薬、薬膳、香港の中医鍼灸師の処方のお陰と、感謝しております<(_ _*)>アリガトォ

まぁ、私もがんばりましたけどねぇ…ゞ( ̄∇ ̄;)ジブンデイウナ…

夜に久しぶりに会った方にも「すっかり元気になったね。もう大丈夫やん」と言われて、シッポふりふり。

サメ子ヒトとなり、血湧き肉躍る一日でしたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

とは言いつつ、まだまだ脾気虚な私…。

これからも養生をサボらず、しっかりと続けていって、もっと元気になりたいと思います。

中医学って素晴らしい!!

しっかりと伝えていきたいと思います。