「媽閣廟」でお参りをした後は、ホテルでランチではなく、マカオタワーに行きました。

高さ338mの「マカオタワー」には、展望台が2ヶ所あって、61階がスカイアドベンチャーがある展望台で、58階が展望フロアになっています。

まずは58階から。

地上230メートルの床がガラス〜!!w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

しかも窓側1メートルぐらいのところが、ずーっとガラス。

最初はさすがにおぉっ…と思ったものの、高いところ好きな私は結構シッポふり。

ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!

マカオタワー_1


ちなみにこの足、師匠です。

東京タワーの透明床に比べると広〜い!!

景色の写真を撮っていると、生徒ちゃんお二人がキャーキャー言ってる…。

とても冷静に手を出して引っ込めようとしている師匠と、助けを求める生徒ちゃんA。

寝ころんでアイスクリームを食べている子供もいるのに…。

本当に手に汗かいていたし、かなり笑わせてもらいました。

十分笑わせてもらって…いや、楽しんだので、上の展望フロアへ。

マカオタワー_2


スカイウォークをしている人がいました。

もちろんタワーの外です。

でもこれ、2万円以上します…w(゚o゚*)wナント!!

えぇ商売してますなぁ…って感じで見ていました。

恐怖に戦く生徒ちゃんんたちに対して、「だってレールがあってあれ以上外には行かないし、全然大丈夫」と冷静に解説する師匠の会話がおもしろかったです。

マカオタワー_3


マカオタワーを満喫(笑いすぎて腹筋が痛い…笑)した後は、グランドリスボアホテルに戻ってランチタイムヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

ちょっと豪華中華なので、黒い取り分け箸と白い自分が食べる用のお箸があります。

さすがカジノホテルだけあって、装飾も豪華で、おねぇさんのチャイナドレスがステキ。

いろいろ美味しいものを食べたのですが、暗くてうまく写真が撮れなかったり忘れていたり…。

“師匠の共食い”が美味しかったです。

えっと…分かる人には分かると思いますが、牛のベロです。

8でランチ_1


でも、香港やマカオでしか食べられないものといえば、このクレソン!!

日本ではお肉の端っこに申し訳なさげに飾られているクレソンですが、煮ると甘くなって本当に美味しいんです(*^-゚)vィェィ♪

一昨年、香港で食べたときに感激して、今回も食べたい!と思っていたお料理のひとつです。

「デザート何にする?」と言われて、迷わず「ケロケロのココナッツミルク」と言った私。

頭にハテナマークがいっぱいの生徒ちゃんたちに対して、「うん、OK」と軽く返事をする師匠v(*'-^*)-☆ ok!!

8でランチ_2


ココナッツミルクにゲロゲ〜ロちゃんのゼラチンが入っているスイーツです。

タピオカっぽいかな。

雪蛤(snow jelly)でいいんですかね?師匠。

ここで聞くなって…(-"-;A…アセアセ

「カ、カエル??スイーツ??」と目が点になっている生徒ちゃんたちに、「うん。でもコラーゲンよ。美肌効果アルネ!」と誘惑する私。

結局全員ゲロゲ〜ロのココナッツミルクスイーツを美味しくいただきました。

8でランチ_3


次に向かったのは世界遺産の「聖ポール天主堂」。

正面にはクリスマスの飾り付けがありました。

そして、ミョーなものを発見…。

聖ポール天主堂


ヘン顔で細身でバランス感覚のいいパンダ…。

(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ

でもさすが中国で、シッポは白かったです。

日本ってなぜかパンダのシッポを黒く描くけど、本当は白いです。

クリスマスバケーションだけあって、観光客でいっぱいでした。

聖ポール天主堂_2


ごった返す階段を下りて、師匠がエッグタルトを買ってくれることに!

ここのエッグタルトは濃厚で美味しいです。

さっき食べたばかりなのに、もうお腹に入る…。

しかも一列に並んで座ってみんな無言…。

写真を撮りたかったのですが、手がベタベタしていたので撮り損ねました。

エッグタルト


マカオを満喫した後は、また船で香港に戻ります。

ホテルで少し休憩してから、師匠の親戚ご一同様と一緒にお食事をすることになりました。

シェラトンの中華「天宝閣」です。

親戚一同18名の食事会だったし、あまり写真ばかり撮るのも…と思って、必要最小限の写真しか撮っていないのですが、結構衝撃的です…w(゚o゚*)wオオッ!!

天宝閣_1


上のはアヒルさん。北京ダックでいただきました。

日本のやり方と違うのかな…と、最初親戚の方にしてもらったのですが、一緒でした…。

とても親切で優しくてジェントルマンで、いろいろ気に掛けて下さいました。

鳥さん系は慣れていたのですが、コイツが登場したときには、さすがの私もちょっと興奮!!

ブーブーです。

ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!

天宝閣_2


ツインズでやってきました。

お腹には餅米とハトムギとかがギューっと詰まっています。

皮がパリッパリで、ご飯がもちもちで、とっても美味しかったです。

天宝閣_3


いろいろ食べて、どれも美味しくて、かなりお腹いっぱいになっていたのですが、気がつけば目の前にデザートが…。

椰子の実に入ったタピオカプリンです。

濃厚で美味しいのですが、結構苦しい…。

でも、せっかくご厚意で出してくれているので、必死で食べました。

天宝閣_4


トイレに行ったとき、脱いだズボンが入らない…。

歩くときも妊婦さんの気分で「ふぅ…」と言いながら歩いてるし、「満腹です…」と言うと笑われた…。

でも、とっても美味しいお料理でした。

一昨年もご一緒させていただいたのですが、そのとき赤ちゃんだった子が歩いてるし、小学生だった子が中学生になり、いなかった子が増えている…。

言葉は分からないけど、本当にかわいくて、ちっちゃい子からおててチューしてもらいました。

ホテルに戻ると、ベッドに寝ころんで、はぁ〜っと服を緩める…。

23時ごろなのに、生徒ちゃんたちに「職場のお土産買いに行ってくる」と言われ、私はお買い物も満足で買うものもないし、ちょっと貧血気味だったので、ホテルでお留守番することに…。

お風呂入ってマッサージして…としているときに、珍事件が起きました…。



<<香港ツアー(5)を見る香港ツアー(7)を見る>>

2年前の香港ツアーを見る>>