今日は病院の日。と言っても、母を連れていく運転手ですが…。

でも、ついでにいつもの「健太郎」(血圧計の名前ね)で血圧を測ってみると…

上が80で下が42、脈拍60

歩いたあとなのに、生きてるか??私??

通り過ぎたナースが二度見した…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

かなり良くはなってきたけど、貧血もまだまだだし、「血」なんとかせんといけません…。

西洋医学では、貧血と低血圧はまったく違う治療をしますが、中医学では「血の質を上げてコントロールを回復させる」という考え方で治療します。

私の場合、血を作る工場ものんびりしているみたいだし、流すコントロール機能もサボり気味…。

しかも、不眠症…(ホントに漢方の先生か…)ということで、心脾両虚の加味帰脾湯という漢方薬を飲んでいます。

肝もなんとかしたいけど、今はそれどころじゃなくて、たまに補血剤も飲んでるし、疏泄作用はお香や気功でなんとかしているし、冷え対策は薬膳でしているので…。

はぁ〜いつまで闘病生活が続くのやら…。

と言っても、いたって元気ですけどね。

生徒さんたちにも、「本当に病気持ってるんですか?」と聞かれるし…。

えぇ…いくつか持ってますよぉ。

でも、考えても仕方ないし、今できることをひとつずつクリアしています。

そのために自分で養生と薬膳をして、漢方薬をもらって、もちろんバリバリの西洋医学のドクターにもお世話になっています。

検査しないといけないしね。

ドクターを敵に回すと検査できなくなる…(-"-;A ...アセアセ

「先生これ以上元気になったらどうなるんですか?」と言われたり、「今ちょうどいいかも…」とかも言われますが(笑)、元気になりますよ!!