神戸で漢方&薬膳セミナーをしている「健膳美食サロン」では、いろいろと打ち合わせが多いです。

昨日は税理士さんと打ち合わせをして、夜は漢方の打ち合わせ。と言えば、誰かすぐに分かると思いますが…。

行く前に南京町でお買い物があったので寄ったのですが、ちょうど「中秋節」でした。

中国の伝統行事「中秋節」は、旧暦8月15日に行われます。今年は22日でした。

chushu

中秋節は春節(旧正月)、端午節と並ぶ中国の三大節句のひとつで、中国では丸い月を「円満」の象徴とし、家族で月餅(げっぺい)を食べて1年の豊作や家族の幸せを願います。

お月見には月餅なので、あちこちで月餅が売られていましたし、いつもより人が多かったように思います。

南京町では、いつもの林商店に行って、基礎セミナーのおやつのカメゼリーと白木耳と金針菜をお買い上げ。

打ち合わせでは、とっても美味しい大きな香港の月餅をいただきましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

毎年いただいているような…この時期にアポを取るのは嗅覚か…。

昨日は、残念ながら曇り空でしたが、帰り道に夜空を見上げると、雲の隙間から一瞬お月様が顔を出して、満月を見ることができました。

昨日の夜から熱を出して寝込んでいて、口唇ヘルペスも出たくせに、今日、いただいた月餅を食べました…(-"-;A …アセアセ

とても美味しかったです。ごちそうさまでした<(_ _*)>ゴチデス