神戸の漢方&薬膳スクール「健膳美食サロン」では、薬膳の資格修得コースも開催しています。

「薬膳インストラクター」認定試験試験対策セミナーが10月から始まるのですが、なんと予想をはるかに超える24名の方が受講されることに…w(*゚o゚*)wオオー!!

嬉しい反面、どうしよ…と少々焦っております…。

最高でも20名で90分しか話したことがないのに、24名の方の前で3時間も話せるのか…。

まぁ、口から生まれたような性格なので、話せると思いますけどねぇ(-"-;A ...アセアセ

ただ、人数が多いので、マイクがいるかな…と思っています。

きゃっ!先生みたい…ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

たまにはコスプレしよっかな…笑。

予約しているお部屋が23名しか入らないので、明日交渉してきます。

「健膳美食サロン」の生徒さんが多いですが、薬膳アドバイザー認定試験合格者の方や一般の方もたくさんいらっしゃいます。

ほとんどがホームページやブログからのお問い合わせなのですが、薬膳を学びたいと思っている方が多いんだな…と実感しています。

(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン♪(゚ー゚*)(。_。*)ウンウン♪

「薬膳っておもしろい!勉強してよかった!」と思ってもらえるように、今からしっかり準備したいと思います。

ご縁に感謝いたします<(_ _*)> アリガトォ

そろそろ人数的に締め切りたい気分ですが、まだ増えそうな気もするので、もう少し募集したいと思います。

薬膳協会にテキストの送付をお願いするたびに、「またですか??神戸の方はすごいですねぇ!!がんばってください」と言われますが、その最後の言葉がプレッシャーに…。

だって、過去問題は公表されていないし、どんな問題が出るのか分からないまま講義を進めないといけないし…。

自分が受けたときの問題は回収されているし、もうどんな問題が出たのかなんて覚えてない…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

でも、試験に合格することも大切ですが、最終的に「どういう状態でどういう薬膳を組むべきか」を理解することが重要なので、「試験に出る・出ない」両方のことをお伝えしていきたいと思います。

がんばらねば…と言いつつ、結構小心者なので、ドキドキです。

だって皆さん、気合い入ってるんだもん…当たり前か…(;^_^A アセアセ…

すでにテキストをお渡ししている方は、小さい方の「薬膳教本」から読んでおいてくださいね。

真剣に読む必要はないので、ざっと見ておいてください。