神戸で漢方&薬膳セミナー「健膳美食サロン」で漢方と薬膳の講師をしている私ですが、何でも自分でできる…という訳ではなく、プロのメンテナンスも必要です。

持病もあるので病院にも行っていますが、私のメンテナンスは毎週行っている気功と、月に2回の鍼。

昨日は、鍼の日でしたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

前の先生から替わって、最初はどうなかなぁ…と思っていましたが、とても良い先生でお気に入りです。

施術はもちろん上手ですが、お話もおもしろいし、なんせ元気をもらえる!

昨日も、「プニョプニョやねん…」というと、「あらぁ…珍しく足がプニョプニョだし、お腹の腎がベコベコ…あっでも、お腹の張りぐあいはちょっといい感じですね。っていうか、肝胆経がガチガチ…」と私の体をチェック…。

いろいろ診てもらって、「ストレス多いでしょ?肝胆経がパンパンに詰まってますよ」とのこと。

ストレス…こんなにお気楽に生きていて、セミナー以外はほとんど家にいるくせに…(-"-;A ...アセアセ

でも確かに、最近はあまりよく眠れなくて、舌先に赤いポツポツの点刺が出てきています…。

しっかり呼吸法をして、ゆっくりリラックスしなければ…。

会社に行かなくなってからは、病気療養のためもありますが、連続で外出はしないようにして、ゆっくりとしています。

でも、セミナーの準備をしたりしていると、パソコンに向かう機会が多いので(今もだけど…)、肩こりはひどいし、頭は使っているかも…。

もうちょっとやり方を考えないといけないな…とちょっと反省です。

先生のお陰で、再発していた足の浮腫はほぼ消えて、良い感じ。

治療でジワッと汗をいっぱいかいたにも関わらず、鍼が終わってすぐ、「どれだけ汚れた水溜めててん…」という量のお小水を出してデトックス…ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

重だるさが抜けて、縮んでいたものが伸びたような感じで、背が伸びた気分でした。

アドバイスを受けたので、家でツボを押したりマッサージしたりしています。

自分が飲んでいる漢方薬と、鍼の先生からの「胆経が詰まってる」とか、「脾が弱ってるね」というアドバイスで、薬膳を組むことができます。

これが中医学のおもしろいところ…(゚∇゚*)(。。*)(゚∇゚*)(。。*)ウンウン

それに、生理前だな…とか、風邪気味だな…という自分の感覚を加えると、何を食べたらいいのかが分かってきます。

今の私は、気を流すことと血を補うことが必要。

ということで、今日は夕方からお友達の香港スイーツのお店「香港甜品店・甜蜜蜜(ティムマッマッ)」に行ってお茶をして、元町にある神戸健康気功協会の気功教室に行って体を動かしてきますε=ε=ヘ(* ̄▽ ̄)ノ