今日はいいお天気で、お買い物に行くのも気持ちが良かったですヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

今日もバターやアーモンドプードル、カップなどを業者買い(笑)してきました〜!

しばらく胃の調子が悪かったのですが、今日は元気に過ごしていたので、溜まっていた仕事をひとつずつ片付けていきました。

まず、「薬膳インストラクター」認定試験のパンフレットを作って、ホームページに追加

薬膳の資格には、「薬膳アドバイザー」「薬膳インストラクター」「国際薬膳調理師」とありますが、今までは「薬膳アドバイザー」のみ神戸で受験と対策セミナーを開催していました。

2011年春からは、「薬膳インストラクター」も神戸で受験できます!!

ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!

「薬膳アドバイザー」より難しくなるので、セミナー回数も増え、7月から全7回の予定で開催し、試験日は2011年4月17日(日)の予定です。

すでに10名以上の方から受験と試験対策セミナーの申込みを頂いているので、賑やかになりそうです。

「薬膳アドバイザー」は基礎といった感じですが、「薬膳インストラクター」になると、「薬膳を語ってる!」というレベルになります。

「薬膳アドバイザー」に合格された方は、ぜひ次のステップの「薬膳インストラクター」にも挑戦してくださいね。

「薬膳インストラクター」に合格すれば、上級の「国際薬膳調理師」の受験資格がもらえます。

「国際薬膳師」を目指す方は、必ず「薬膳インストラクター」を受験してください。

「薬膳インストラクター」から受験していただいてもOKですが、「そんな急には…」という方は、「薬膳アドバイザー」からの受験をお勧めします。

薬膳の資格について、まとめたページを作ったので、詳しくは「健膳美食サロン」のホームページをご覧ください。

「薬膳インストラクター」試験対策セミナーのテキスト代が決まっていなかったのですが、正式に決まりました。

一部のお知らせで、6000円ぐらいとお伝えしましたが、協会から連絡があり、8000円になりました…m(*- -*)mスミマセン

協会指定のテキストと、私が作るオリジナルのテキスト、電車の中などでも読める「薬膳教本」のセットです。

セミナー回数も多いですし、ちょっとお高くなってしまいますが、セミナーではテキスト以上のことをお話していきますので、ご了承ください。

恐らく、試験には出ない中級以上の内容もお話すると思います。

というのは、試験に合格するのも大切ですが、本当に弁証して薬膳が施膳できるようになって欲しいので、いろいろと盛り込んでいくつもりです。

ただ、一般の方が普段触れることがない漢方薬や生薬についての問題もあるので、方剤や生薬のサンプルもご紹介しつつ(何でも持ってる…笑)、説明していきたいと思います。

「薬膳アドバイザー」のテキスト代については、6月末までに試験対策セミナー受講の申込みをされた方には、2500円で販売させていただきますので、受験の意志がある方はお早めにご連絡ください。