昨日は、5月に神戸で開催される「薬膳アドバイザー(初級)認定試験」の最後の試験対策セミナーでした。

事前にお渡ししていた模擬試験の解説をし、もうひとつ軽くテストを受けてもらい、実際の試験がどういうものかを感じてもらいました。

あと1ヵ月ほど…結果的に受験者は少し減ってしまいましたが、ベストな状態で受験していただきたいので、「秋に受けたいです」と言われた方には「では、秋にがんばってくださいね」と止めていません。

いろいろあるんです…この時期は…。

お仕事の人事異動があったり、春の邪気にやられたり、体調が悪くなって勉強ができなくなったり、何もする気がなくなってしまったり…。

心と体が良い状態でなければ、頭にも入らないし、試験には合格すると思いますが、身についていないことも多いと思います。

「富士山の頂上に登る」という目標は、みんな同じ。

それに向かって、厳しいながらも直線コースで早く登って行く方、のんびり時間を掛けて確実に登っていく方、少し休憩が必要な方、他のセミナーに行ったり本を読んだりして頂上で楽しんだりもっと羽ばたこうとしている方…どのコースでもOKだと思っています。

「漢方って楽しい、薬膳っておもしろい」ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

この気持ちを忘れずに、秋の受験に向けてがんばってくださいね。

秋の受験の際は、受講していないセミナーだけを受けてもいいですし、もちろんすべて受けてもいいですし、分かりにくかったセミナーだけを受講してもらってもいいです。

すべて受け直す必要はありませんし、「これを受けないと」という強制もありません。

スクールによっては、コース全部を受けることが必須となるところもありますが、「健膳美食サロン」は儲け主義でしているスクールではないので、来たいときに来てくださいね。

ただ…寂しいので、たまにはメールください…( ̄人 ̄)オネガイ♪

体調の相談でもいいし。

5月に受験される方は、セミナー時にもお知らせしましたが、薬膳協会への願書の郵送と受験料の振込み、私への手続き完了のお知らせをお願いしますね。

あと1ヶ月、がんばってお勉強して、試験後のお食事会では、パーーーーっとやりましょう!!

と、こんなに元気そうにしていますが、昨日の午前中には地球の裏側まで行ってしまうかと思うぐらい、落ち込むことがありまして…((((_ _|||))))ドヨーン

もう本当に切り替えるのが大変でした…。

病院での検査結果で恐ろしい数値と診断が出て、呆然としてしまって歩けなかったぐらいです。

この内容については、また改めて書きますが、とにかくセミナーで話さないといけないので、「私は中医学のプロ。西洋医学の数値に惑わされてはいけない…。落ち着け…」と自分で言い聞かせながらも、涙が込み上げて来て辛かったです。

それでもお昼ご飯をきちんと食べて、セミナーの準備をして…と、今自分がすべきことをひとつずつしていると、少しずつ落ち着いてきて、お昼ご飯は完食…食べてるやん…(;^_^A アセアセ・・・

「セミナー中は考えない、終わってから漢方の先生や仲間に聞いてもらおう…。それから悩んでも遅くはない…」

少し気功をしてからセミナーを始めて、なんとか3時間以上のセミナーを終了しました。

模擬試験で疲れるので、胡桃黒糖のおやつと体が温まるお茶を準備して、阿膠を紹興酒に漬けた薬酒を持って行っていたので、小さいコップに黒砂糖を入れて薬酒を少しとお湯を足して、試飲してもらいました。

さすがに血虚の方が多いので、「美味しい」という方が続出…。

「阿膠売ってください」という方も。

薬酒だけだと飲みにくいのですが、黒糖を入れることで、美味しく飲むことができるし、効能もアップします。

セミナーが終わって、数名の生徒さんとお話して解散してからは、セミナー会場と同じビルにある漢方薬局さんへ。

着くなり、「今日、生徒さん来てくれたよ〜!」とご機嫌なおじさん(中医師の先生…)&おばさん。

いつも元気やなぁ…と思いつつ、「ちょっと飲んでく?」と言われて、「えぇ…もちろん…」とシロップ剤の漢方薬をいただき、「はぁ…落ち着くわぁ」と本題へ。

甲状腺腫、自己免疫性溶血性貧血がある上に、今日の検査結果でかなり凹む…と話すと、「大丈夫よ〜!!最悪な時期は過ぎて、今は平和に幸せに過ごしているんでしょ?」と元気なおばちゃん。

隣にいた中医師の先生にも「時間は掛かるけど、どうすればいいか分かってるよね?センセ」と言われて、「分かってるけどさぁ…」と小さくなっていく私…。

ただでさえ声も体のおっきい元気なおばちゃんが、ますますデカくなっていくような気がする…w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

しかもおばちゃん、話しながら気功をして、「次のセミナーのおやつはなに?またレシピ教えてね。うちのサンプルならいくらでもあげるし」と自分モード…。

いろいろお話して、私が考えている治療方針と養生法を話していると、「よく分かってるじゃない。あなたの体はとても分かりやすいから、しっかりがんばりなさい」と言われて、いつもの鹿さんたちが入っている丸いお薬を買い、阿膠も買い、オマケにいろいろもらい、漢方薬まで飲ませてもらい、なぜかサンプルまでもらい、大きな紙袋を引き下げて帰ることに。

「がんばってねぇ〜!!またいつでもいらっしゃい!」と手を振るおっちゃん&おばちゃん。

いい気をいただきました。ありがと…<(_ _*)> アリガトォ

ひとりでお茶をしながら、今後どうすべきかを分析することに。

いつものブレイクスルーの考え方で紙に書き、ひとつずつ整理して、優先順位とするべきこととしなくていいことをまとめていきました。

この考え方を昨日のセミナーで話そうと思ったのですが、時間切れだったので、また違うセミナーでお話しますね。

まとめつつ、今回受験しないと言ってきた生徒さんや、診断がショックで落ち込んでいる方、どうすべきか悩んでいて結果が出ない方などを思い出しました。

私は今までいろいろな試練を人一倍経験してきたし、3回死にかけて生き返っているし、考え方も前の会社で叩き込まれたので、落ち込みは激しいけど立ち直りは結構早いです…(-"-;A ...アセアセ

昨日も結局、夜ご飯を食べに行って、いっぱい食べたし…。

でも、そんな私でも昨日の午前中は本当にどうしようかと思うぐらい大変だったので、生徒さんたちはそりゃ大変だ…と思います。

今はゆっくり休んで、また落ち着いたら連絡してね。

また一緒に美味しいケーキを食べたりお茶しながら、いっぱいお話しましょう。

私も今日から切り替えて、1年計画を立て直しますヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

今日、会社のお休みを取っておいてよかったぁ…。

お買い物に行って、ゆっくり過ごします。

昨日のセミナーのときに、「先生って切り替えが上手ですよね」と言われましたが、本当はすっごいヘタです…Σ( ̄⊥ ̄lll)…ウゥッ

何人の方に頼ってきたか…。

でも、セミナーとかしないといけないことが多いし、相談にも応えてあげたいと思うし、おやつのレシピを考えないといけないし…と思うと、悩んでいる時間もなく、気がついたら忘れています。

また悩みが出てくることもあるけど、メールが来たり、電話が掛かってきたり…でまた忘れる…の繰り返し。

mixiの「健膳美食サロン」のコミュニティも少しずつ書き込んでくれる方が増えてきたし、見ていると嬉しくて、ついつい見入ってしまいます。

だから、かなり生徒さんたちに助けられていることが多いです。

いつもありがとうございます(^人^)感謝♪

まぁ…人間ですからねぇ…いろいろありますよ。

ぼちぼちやっていきましょ〜!!