晩ご飯のおかずと一緒で、セミナーのおやつが思いつかない時は、本当に思いつかない…(TmT)ウゥゥ・・・

でも、仕事中にファイルを整理しながら、いろいろと考えました。

今月の「季節の漢方&薬膳・春夏」は、「あんこ入りよもぎ蒸しパン」で既に決定。

材料は買ったし、前日に20個ほど作るだけ…。

5月の「特別セミナー・舌診断」は、「ニンジンのゼリー」を考え中。

「クコの実のチーズケーキ」→「よもぎ蒸しパン」と来たので、久しぶりにゼリーです。

6月の「漢方&薬膳セミナーと気功教室のコラボセミナー」は、「焙じ茶と陳皮のパウンドケーキ」で、気を補って流してもらおうと思います。

6月の「症状別セミナー・口内炎」は、「トマトのレアチーズケーキ」。

これは、去年の夏に作ったけど、お目見えすることなくお蔵入りしたレシピ。

意外といけるので、夏らしくサッパリとしたレアチーズです。

7月の「症状別セミナー・便秘(予定)」は、「黒胡麻プリン」。

これも昔作りましたが、まだお目見えしていないはず…。

こんな感じにしようかなぁ…と考えていますヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

思いついたのは仕事中なので(笑)、忘れないうちに書き留めておきました。

さて…これらのおやつをどうやって作るか…。

レシピを考えて、試作をして…と楽しい時間が始まります。

予想以上のものができるときもあれば、「うーん…」ということもあり、なかなか難しいですが、皆さんに「美味しい!」と言ってもらえるレシピを日々考えています。

でも、それよりも、弁証ですね。

中には、おやつが決定したら予約が増えることもありますが…。

これをマスターするには大変ですが、コツとポイントが分かれば、なんとなく分かってきます。

それを今回の4/3(土)・4/8(木)のセミナー開始15分ぐらいでお話したいと思います。

考え方のコツですね。

これは、本を読んだり、スクールで勉強したりでは、なかなか身につきません…(-"-;A ...アセアセ

私の経験と嗅覚(笑)で得てきたコツをお話したいと思います。

明日は、先々週、頭部打撲で意識不明になって救急搬送された病院への通院…。

かなり有名人になってしまったので、ちょっと恥ずかしいですが、同室のおばあちゃんのお土産を持って、お見舞いに行ってから出勤します。

病院から電話があったときに、「もう大丈夫だし、胃の調子もいいし、行かなくても…」というと、「渡し忘れた書類があるから来て下さい。甲状腺の検査も…」と言われたので、行かないといけないようです。

お礼を言いたいドクターやナースたちもいるし、ちょっと行ってきます。

症状があって辛いときに病院に行くのはしんどいけど、明日は元気に行けそうです。

ただ…肺のモヤモヤはなぜか消えて、胃潰瘍も治ったのですが、甲状腺腫と脳の検査結果で引っかかっているままなので、再検査になるかどうかのお話をしてきます。

でも、きちんと納気ができていれば、甲状腺も良くなる…ということを聞いて、気功をがんばろう!!と改めて思いましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪