11月頃からいろいろなことがあって、頭も体も滅茶苦茶な状態でしたが、なんとか人らしく生き返ってきました。

見た目には元気なので、生徒さんの中には「全然そんなふうに見えない…」と言われる方もいますが(笑)、土曜日のセミナーで今年初めて会う方には「先生、薄っ!!」と言われました…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

私としては、最悪のときよりも体重も増えて元気になっているのに、いまだに「薄い」という表現が合うようです…。

でも唯一分かってくれるのが、鍼と気功の先生。

気功の先生は、「ちょっと肉ついたね。気も感じる」と言ってくれましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

最初お会いしたときは、「透けて見える…」と言われたぐらいだから、元気になってきている証拠です。

気功の基本姿勢も大分できるようになってきたし、先生に胃下垂を治す方法も教えてもらい、毎日会社で仕事をしながらやっています。

そのせいか、食欲も出てきたし、胃下垂で腰の方までまわっていた大腸も移動しだしたのか、便が溜まってくると腰が痛いというのが減ってきました。

胃が下垂しすぎて、大腸がゴロンと後ろ側にまわってしまっていたようです。

なぞの腰の重だるさは、レントゲンで「便です…胃が下垂しすぎています」の一言で終わりました…((((_ _|||))))ドヨーン

お陰で内臓のいろんなものが下がっているようで、とりあえず、胃を上げようということに。

漢方薬で気を補って、気功の運動で筋肉を付けて、おへその下にいる胃を上げるぞ!

こんな目標を立てる人はあまりいないと思うけど…。

退院しても、何をどうやったらいいのか全然見えずにしばらく苦しみましたが、やっと大きな目標と、日々の小さな目標が見えてきました。

今月は、とにかく胃を上げるのと、腎機能をアップさせること\(*⌒0⌒)b♪

かなり腎が弱っているので、少しバタバタとすると疲れてしまうし、脾もやられているから、とにかく思考能力と記憶力が低下しすぎて、自分でも訳が分からないぐらいです…。

生徒さんや友達のメールのレスを忘れたり…。

目は調子が戻ってきて、もともと1.5だった右眼の視力が0.4ぐらいまで落ちていたのが、0.8〜1.0ぐらいまで戻ってきて、目の疲れや目眩などもなくなってきました。

寝るときに目を閉じたときに、真っ暗なのにフラッシュがたかれるようなチカチカすることが続いていたのも、すっかり治りました。

まだまだ本調子で…という訳にはいきませんが、仕事量を減らして、お休みの日を増やしているので、少しずつのんびりやっていこうと思っています。

私の周りでも、入院したり、手術したり、リハビリしたり、辛い病気になった方もいますが、皆さんとお互いに「焦らず、無理せず、ボチボチと…」と言いながら、元気になったらどこか行こうねぇ〜♪と話しています。

私は今でも行きますけどね┗( ̄▽ ̄;)┓=3=3=3

やっぱり誰かと会ったり、お話したり、どこかに行くのは楽しいです。

でも、お出掛けもかなり減らしていたし、お酒もしばらく飲めなかったし、今も減らしているけど、全然苦痛ではないし(笑)、少ない量でもいい感じに楽しくなれるし、お店の人に「女の子みたいやなぁ」と言われた…ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

一応、戸籍上、女です…。