退院してから3週間、やっと肌の状態が戻ってきましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

入院中は24時間の持続点滴で栄養満載生活を送っていたので、肌の調子も良かったのですが、点滴を切ってからは顔中に吹き出物が出て、肌もガサガサ…。

初出勤の日に女性の上司の方に「あら○○さん、あなた顔ヘンよ。大丈夫?」と言われるぐらい…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

「えーっ??目の位置とかずれてますぅ??」と笑って聞きましたが、肌荒れを心配して言ってくれた言葉です。かなり天然な方なもんで…。

私はお化粧で少しはマシになったと思っていたけど、めったに吹き出物とかが出ないし、肌のお手入れには気合いを入れているので有名なので(笑)、みんなが驚いていました。

この吹き出物、そんなにひどくないし、赤みもあまりないし、痛くないです。

小さくて白いものや、少しだけ化膿しかけてるかな…ぐらいのものばかり。

普通なら、小さいものが大きくなって、赤くなって数日で治る…となるはずですが、これがなかなか治らない…。

肌荒れもひどくて、化粧下地やファンデーションが乗らず、いつもの量では伸びなくてゴワゴワする感じ。

髪も元気ないし、腕や足の肌なんて粉拭いてるし、注射のあととかもなかなか治らない…(TmT)ウゥゥ・・・

これ全部、気虚と血虚のせいです。

もともと気血両虚ですが、出血性十二指腸潰瘍や肝機能低下などが原因で入院し、体力も消耗しているし、脾の働きがかなり落ちていました。

しばらく点滴で生きていていましたが、栄養源の持続点滴が終わっても、自力で食べ物の栄養を吸収することができず、脾や肝で気血を作ったり必要なところに運ぶことができず、気虚ってたって訳ですね。

気虚ということは、血虚にもなるし、一見元気だけど、五臓すべてが弱っている状態でした。

西洋医学的には大丈夫でも、中医学的に見るとまだまだ…だったということです。

大分、脾からの吸収もできるようになってきましたが、まだまだ体重が足りないので、病院から栄養指導を受けるぐらい…。

っていうか、私、薬膳師なんですけど…と思いつつ、一応聞いてみて、「それはちゃうやろぉ…」と思いながら、「がんばりまぁ〜す」と帰ってきました。

化膿している吹き出物と、なかなか治らない地味な(?)吹き出物では、対処法が違います。

これが口の中で起ると口内炎。

あぁ…口内炎のセミナー飛ばしちゃったからなぁ…。また必ずしますね。

体力も付けないとなぁ…ということで、今日からスクワット再開です。

と言いつつ、昨日は胃の痛みがきつすぎてしゃがみこんで、立ったときに貧血起こして壁で頭を打って病院のお世話に…ε-(;ーωーA フゥ…

なんか大事件のようになってしまったけど、どこにも異常がなく、点滴だけで終わって今は元気です。

だから大丈夫だって言ったのに、CTやらレントゲンやら…まぁ、お医者さんも後で何かあったら大変なんでしょうけど、手持ちのお金があまりなかったので、ヒヤヒヤしていました…(;^_^A アセアセ・・・

途中、看護師さんに「お金足りなかったらどうなるの?」と聞いたら、「またこんど来たときでいいよ」と言われて、安心して点滴中に爆睡しました…笑。

食べるのも運動も、ほどほどにしておきます…。

今日は、鍼の先生に調整してもらったし、久しぶりにお洋服を買いに行ったし、元気に過ごしています。

今の目標は、体重と筋肉を増やすこと…。

だから、太ることを想定して、スカートは買わずに、ワンピースにしましたo(*^▽^*)oハハッ♪

来週は、久しぶりにお友達とお食事会。

食べて胃の調子が悪くなったら…と思っていたけど、「美味しいもの食べに行こ!何かあっても、あんた、お米4つより軽いんやろ?任せといて」という力強い(笑)言葉に甘えて、行ってきます。