「ドロン」から帰ってきました。

けっこう大変だったのですが、このお話はまた後日…。

今日はお休みなので、リハビリを兼ねて久しぶりに車の運転をしました。

数分の運転は、退院後にしていたのですが、来月は愉快な仲間たち(笑)と淡路に行く予定なので、ちゃんと運転できるかちょっと不安だったもので…(-"-;A ...アセアセ

車で30分ほどの税務署に行って、手続きと聞きたかったことを教えてもらい、お買い物をして、時季外れの厄神さんに行って、無事に帰ってきました。

最初は、「おっと…」と思うこともありましたが(こわっ…)、私の運転で淡路に一緒に行く方々、大丈夫ですよv( ̄▽ ̄)OK!

さすがに、多井畑厄除八幡神社は、お正月も厄除け大祭も終わっているので、ガラーンとしています…。

日本最古の厄除けの霊地と言われている神戸で有名な厄神さんですが、100段以上の階段を上らないといけないので、病み上がりにはちょっときついです…ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

退院後に一度、母と行ったのですが、そのときは自分のことで精一杯でボーッとしながら行って、自分の厄除けと知人の御守を買いに行っただけでした。

しかも、たい焼きは買ったのに、おみくじを引くのを忘れるという、なんともボケたお参りでした…。

今日は、大病をしている伯父や、体調のすぐれない伯母、私が迷惑を掛けて体調を崩してしまった友人たち…など、自分以外の人の病気平癒の祈願です。

人の形をした「ひながた」という和紙に、みんなの名前と年齢を書いて、「疫神塚」で水に流します。

人型に災いを移し、身代わりとして水に流すということです。

なんせガラーン…なので、本殿でも「疫神塚」でもゆっくりとお願いすることができました。

これでよし!と思って帰ろうと思ったら、自分のことをお願いするのを忘れていて、慌てて私の体調も良くなるようにお願いする…という、やっぱりボケています…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

で、ちゃんと今回はひとり寂しくおみくじを引きました!

ずっと入院していて初詣に行っていないので、今年初おみくじです。

なんと!!大吉でしたぁ〜!!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

喜びを共有する人がいなかったので、ちょっと寂しかったですが…。

「喜び事あるべし」「望み叶う」「待ち人来る」「失せし物出ずべし」「疾病本復すべし」…などなど。

去年は悪いことが伝染したので、今年は喜ばしいことが伝染するといいなぁ…と思います。

そのためには、まず体調回復…。

ほとんど元気だし、食べられるものが増えてきて元気も出てきたのですが、体重と体脂肪率が増えない…(TmT)ウゥゥ・・・

脾が弱ってるからねぇ…。食べたものをしっかり吸収してくれていないようです。

会社のパートのおばちゃんたちには羨ましがられますが、164センチの身長で40キロで13%はかなり問題です。

これでも退院時の38キロから増えたのですが、もっと増やさないと…。

自転車の後ろのカゴに重い荷物を乗せると、ひっくり返りそうになります…w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

血圧も低くて、採血ができないし、毎回看護師さん泣かせです。

真空管の採血だと1センチほどしか採れず、注射器で引っ張ってもなかなか出ないので、看護師さんは焦るし、私は痛くて気分悪いしで、毎回格闘します…。

せっかくなんとか採っても、しばらくして「ごめーん…検査部から足りないって…」と言われて、後日採り直し…ということも…||(_ _。)ブルー||||

「とりあえず、その血、返して下さい…」って感じですが、そういう訳にもいかず、気血が増える薬膳と漢方薬でがんばっています。

2月から気功の教室に通う予定だし、いい気が増えて流れると血も増えて流れるかなぁ…とちょっと期待しています。

いろんな人に「あなたは変なところで頑張りすぎるクセがあるから」と注意を受けているので、「省エネモード」でがんばります。

うまくできたら、今後同じような方にアドバイスできるし、自分自身で実験中です。

大分、気は増えてきて、顔のブツブツもなくなってきたし、心身共にラクになってきたし、そろそろ血も増えて欲しい…。

漢方では、「気は血を生む」と考えるので、血だけでなく、気を増やすことも大切です。

毎日、呼吸法をしていますよ。生徒さんの皆さん、やってる???