とうとうやってきました、薬膳アドバイザー認定試験!!

朝、仲良し友達のTちゃんから「先生の方がドキドキやろ〜(笑)がんばれ〜!」と励ましメールをもらい、他の友達からも応援メールをもらって、朝からルンルンです。

私一人では無理なので、ヨガの先生にヘルプをお願いして、受験生より早く会場入りをしてセッティング…。

yakuzen_Test無事に12名の受験生の皆さんが元気よくやって来て、試験がスタートしました。

問題数が少ないので、途中退席者が出るかな…と思っていたのですが、意外とみなさん最後まで残っていました。

「試験が始まったら、忘れないうちに五行の図を書きましょう!!」と言っていたので、皆さん空いているところに五角形を書き、相生・相克の問題では、指でたどって問題を解かれていました(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン

皆さんが真剣に試験に取り組んでいる間、5月に東京の協会まで行って、薬膳アドバイザー認定試験の京阪神初開催の話をしてきて、そこから分からないことだらけの中バタバタと準備してきたことを思い出しました。

なんせ初めてすることだし、なかなか東京の協会側と話が通じないし、テキストだけでは分かりにくいから書き換えたり、毎回小テストをしたり、模擬試験の問題を作ったり…と、かなり大変でした…(TmT)ウゥゥ・・・

私自身も不安がいっぱいで(見えないと思いますが…)、昨日なんて、試験の夢を見て眠れなかったぐらいです。

「試験に合格させる」話し方に慣れていなくて、あたふたすることも多かったですが、受験生の皆さんは、本当によくがんばってくれたと思います。

初開催ということで、アンケートに協力してもらい、帰られる時には、「これからも楽しく美味しく薬膳をお勉強してください」という思いと、「ついてきてくれてありがとうございました」という感謝の気持ちを込めて、白木耳をプレゼント♪

お手伝いしてくれたヨガの先生も、「皆さんにどうぞ」とお風呂に入れる死海の塩を提供してくれました<(_ _*)> アリガトデス

終わってからは、お食事会に行かれる方が残ってくれて、会場の復元作業。

受験生に手伝ってもらうなんて…と思いましたが、みんなでする方が早いので、甘えさせてもらいました(;^_^A アセアセ・・・

会場のお支払いも済み、お食事会会場の「広東料理・順徳」へ。

お疲れ様の乾杯をした後は、美味しいお料理を食べながら懇親会…なのですが、みんな食べる食べる…。

「食べられへんかも…」と言っていた人もバクバク食べてました…。

次の料理が出てくる前に、前の料理のお皿が空になるという、素晴らしい食べっぷりw(*゚o゚*)wオオー

食べる&沈黙→しゃべる→新しいお料理が来る→食べる&沈黙→しゃべる…の繰り返しで、おしゃべりと食べることが大好きなメンバーは終始ご機嫌でした。

「もうお腹いっぱい〜!」と言いながら、皆さんしっかりデザートも食べ、お店の人に「お昼の営業は終了です」と追い出されることに…。

いろいろお話して、楽しかったですヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

師匠や友達に「試験の打ち上げってなんやねん…。あんたらしい」と笑われましたが、やっぱがんばった後は打ち上げでしょ!

受験生の皆さんのためにも、私のためにも…ん??

いやぁ〜、ビールが美味しかったです…ははっ。

お料理は、ブログで知り合った生徒さんが写真に撮ってくれたので、こちらをどうぞ…って、めっちゃ手抜きですみません…。

こちらもどうぞ…

最後に記念撮影(?)をして、「またね〜!」と皆さん家路につかれました。

私は写真を撮ってくれたKさんと南京町に食料買い出しに行き、別れた後はひとりお茶タイム。

皆さんが書いてくれたアンケートに目を通し、「これからも漢方や薬膳を勉強したいと思いますか?」という質問に対して、全員が「はい」に丸をつけてくれたのが嬉しかったです。

「ありがとうございました」「これからもがんばります」「中級も先生のセミナーを受けたい」という嬉しい言葉をたくさんいただきました。

中には、「勉強はしんどかったけど、セミナーは楽しかったです」というのも。

薬膳アドバイザーは、まだまだヒヨコちゃんなので、試験合格が目標ではなく、これからもがんばって欲しいと思います。

国際薬膳師を目指したいという方もいらっしゃいました!!

ぜひぜひがんばっていただきたいと思います。

受験生の皆さん、本当に今日はお疲れ様でした&ありがとうございました。

そして、応援してくれた方、愚痴を聞いてくれた方、いつも大きな心でサポートしてくれた方…ありがとうございました。

大きな仕事と「神戸で薬膳の試験をする!」という大きな目標を達成できたのも、皆さんのお陰と、心から感謝しておりますm(_ _*)m