今日もダルダル生活だったのですが、ここで寝てはいけない…と思って、少しでも気を流すためにケーキを焼いてみました。

干し無花果(イチジク)を赤ワインと黒砂糖で煮たものと、松の実を入れたパウンドケーキです。

明日、会う皆さん、お渡ししますね(*^_^*)

赤ワイン煮は、私と酒好き友達Tちゃんは全然分かりませんでしたが、お酒を飲まない人は「うわっ、アルコール…」と言っていました…(-"-;A ...アセアセ

今日も試食してみたけど、私にはさっぱり分からん…。

明日、お酒に弱い人にちょっと食べてもらってから、渡す人を判断しよう…笑。

その無花果の赤ワイン煮をパウンドケーキに入れて、無花果だけだと寂しいので、何か入れようと思ったのですが、大棗(ナツメ)や龍眼肉だと同じような色なので、ローストした松の実ちゃんを入れてみました。

胡桃(クルミ)にしようかとも思ったのですが、私が空咳が続いているので、腎に入って潤わせ効果がある松の実にしました。

無花果には、「生津利咽、潤肺止咳、清熱潤腸、健胃開胃」という効能があり、体に必要な水分を生み出し、喉や肺を潤して咳を鎮める働きがありますv(o ̄∇ ̄o) ヤッタ♪

また、腸を潤す作用もありますので、乾燥による便秘を改善する効果も期待できます。

さらには、胃の働きを活発にして、食欲を増進させる働きもあります。

松の実とセットになると、空咳が出ている私にはぴったりの薬膳スイーツですヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

薬膳というのは、「体にいいから」というのではなく、「こういう症状があるから、この効能を持っている食物を食べましょう」というものです。

それをいつもセミナーでお話しています。

「便秘にバナナ」ではなく、「私の便秘は熱で乾燥して便が硬くなって出ないから、熱を取ってくれて腸を潤わせてくれるバナナがいいのね」ということです。

興味のある方は、基礎セミナーから受けて、季節別・症状別のセミナーを受講してみてくださいね。

次回の基礎セミナーは、秋頃を予定していますが、ご希望の方がいらっしゃれば、優先的に日程を決めますので、受講ご希望の方はご連絡ください。

木曜日と土曜日のみの開催で、すでにセミナーが決まっている日以外で検討させていただきます。