お誕生日から風邪を引き、数日で治る予定が、いろいろとハプニングがあり、悪化していました…((((_ _|||))))ドヨーン

木曜日に鍼に行って、少しラクになったので、過去の肺炎のようにひどくならずに済んだのですが…。

緊急入院したり、肋骨にヒビが入ったことも2回あるし…。

それにしても、熱を抜く鍼は痛かった…(TmT)ウゥゥ・・・

いやいや…先生の腕はいいんですよ。痛いもんなんです…。

今まで行ってきた鍼灸の先生たちに比べれば、バツグンにうまいです!!

それにしても、風邪をこじらすとは、薬膳師として情けない話ですが、いくらいい漢方薬や薬膳をしても、心が健康でないと邪気に負けてしまうということを実感しました。

「先生でも風邪こじらすんですか?」と聞かれますが、えぇ…人間ですから…(-"-;A ...アセアセ

不整脈も出ていたし、危うく肺炎になるところでした。

病院の先生にも言われましたが、過去に何回もなって入院しているので、感覚で分かります。

でも、もう大丈夫ですo(*^▽^*)oニコッ♪

いろいろと心配を掛けたり、お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。

私の周りには、本当にステキな仲間がたくさんいることに、感謝しています<(_ _*)> アリガトォ

そんな不調の中、9日(木)には「頭痛」セミナーを、昨日の11日(土)には「漢方の基礎&薬膳の基礎」セミナーを開催しました。

生徒さんには、聞き苦しい声で申し訳なかったです…m(。≧Д≦。)mスミマセン!!

基礎のセミナーは、まったく初めての方と漢方の勉強歴がある方と半分ずつでした。

たくさんのことを一気に話すので、「分かったような分からないような…」という感じだと思いますが、2回目以降のセミナーで少しずつ分かってきます。

そのステップだと思って、また症状別や季節別のセミナーにも参加してくださいね。

さてさて、今月は大忙しです。

通常、1ヶ月に1つのセミナーで平日と土曜日の2回の開催ですが、今月からは「薬膳アドバイザー」の試験対策セミナーが始まります。

試験の内容自体はそんなに難しくないのですが、初めて聞く用語が多くて難しく感じます。

その当りを中心にセミナーをしますので、今からお勉強を始められる方でも大丈夫です。

よく「自信がないので、来年受験してもいいですか?」という声を聞きますが、試験勉強なんて勢いです。

やろうと思ったときにしないと、時間だけが過ぎていって、テンションも下がってきますし、今「受験してみたい」と思われるのであれば、ぜひチャレンジしてください。

責任を持って、合格までフォローさせていただきます!( ̄- ̄)ゞラジャッ!!

ただし、脳ミソを貸し出しする訳にはいかないので、解説した用語は覚えて下さいね。

途中で挫折しないように、定期的に「合格のコツ」のメールも配信します。

7月25日(土)の試験対策セミナーの受講をご希望の方は、テキストの手配がありますので、18日(土)までにご連絡ください。

今のところの受験予定の方は、鍼灸師さん、パーソナルトレーナーさん、看護師さん、OLさん、主婦さん…などなどです。

みんなで合格めざしてがんばりましょう〜!!